呂宋助左衛門単語

ルソンスケザエモン

呂宋助左衛門(るそん・すけざえもん 1565?~?)とは、安土桃山時代江戸時代初期に活躍した日本の商人である。本名は納屋助左衛門。

概要

の貿易商人・納屋才助の子として生まれる。前半生はよくわかっておらず、豊臣秀吉全国統一した後に、彼の貿易政策の元でフィリピンのルソンとの貿易を行い、巨万の富を手にする。特に助左衛門では、ルソンから運んできたを大名たちに高値で売り捌き、彼が持ち帰ったは「ルソン」の名で今日まで知られている。
しかし、ルソンは実際には高級品ではく、現地ではどこでも手に入る安物で、便器代わりに使われる代物であった。これを石田三成らが讒言したことによって秀吉激怒(後述の黄金の日日における三成は、終始助左衛門に協的である)、助左衛門は内の屋敷を取り壊されてルソンに追放。現地の日本人町に逃れた。秀吉の死後は拠点をルソンからカンボジアに移し、再び商となって繁栄を極めたという。

大河ドラマ「黄金の日日」における活躍

史実での実績がほぼ不明な助左衛門だが、1978年に放送された「黄金の日日」では主人公に抜され、その名が全区に知れ渡ることとなった。これを記念して、1980年には堺市民会館に助左衛門の像が建立されている。助左衛門を演じたのは、7代市川五郎現在松本幸四郎である。
本作では両親と生き別れて孤児になったところを、の大商人・今井宗久に拾われた奉人で、信長狙撃した杉谷善住坊や、秀吉の暗殺を謀った盗賊・石川五右衛門とは幼馴染のという設定である。
実際の人物像がに包まれていることを逆手にとって、本編では縦横尽の活躍を見せることとなるが、内容そのものが太で質の高い作品に仕上がっているため、近年の主人公がことある事にしゃしゃり出るスイーツ(笑)批判される一部の大河と異なり、その点が批判されることはい。

ドラマの助左衛門は、ひょんなことから乗っていた船が難破し、善住坊・五右衛門と共にルソンへ漂着。当初は民から警・敵視されるも、紆余曲折を経て友好関係を結び、後に貿易商人になった時の足がかりを掴む。その後、商人として独り立ちして、善住坊や五右衛門との別れ、海賊となった生き別れのとの再会、若い頃は友好関係にあった権者・豊臣秀吉との対立と別など、浮き沈みのしい人生を送る。
豊臣秀吉の時代から、徐々に自由都市としての権限を奪われていくが、関ヶ原の合戦で徳川家康を制圧すると、を焼き払って新地をめ、ルソンへ立っていく。

それから38年後の大河ドラマ真田丸」では、1話のみのゲスト出演ながら、松本幸四郎が再び助左衛門を演じて大きな話題となった。脚本の三谷幸喜は、大の大河ドラママニア戦国ものでは「国盗り物語」と共に本作を戦国大河の最高傑作と絶賛しており、松本幸四郎は「王様レストラン」をはじめ、これまで多くの三谷幸喜作品に出演していることから実現された。
真田丸における助左衛門の人物像は、黄金の日日と全く同じで「安物であるルソンを敢えて高く売りつけることで、権者に対抗する」など助左衛門の反も忠実に再現するなど、一種のクロスオーバー的内容となっている。

補足

信長の野望シリーズでは、天翔記で御用商人として登場。革新では、チャレンジモードクリアすると獲得する特別武将扱いとなっている。
また、太閤立志伝Vではプレイヤーの一人に選択可

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 政治 野望
武将風雲録(S1) 戦闘 政治 野望 教養
覇王 采配 戦闘 智謀 政治 野望
天翔記 戦才 智才 政才 野望
将星 戦闘 智謀 政治
烈風 采配 戦闘 智謀 政治
世記 采配 智謀 政治 野望
蒼天 統率 知略 政治
下創世 統率 知略 政治 教養
革新 統率 48 武勇 43 知略 71 政治 90
統率 武勇 知略 政治
創造 統率 武勇 知略 政治

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%91%82%E5%AE%8B%E5%8A%A9%E5%B7%A6%E8%A1%9B%E9%96%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

呂宋助左衛門

1 ななしのよっしん
2017/03/24(金) 18:32:50 ID: yp9dQTGonO
興味深いね

急上昇ワード