呉念庭単語

ウーネンティン

呉念庭(ウー・ネンティン、1993年6月7日-)とは、台湾台北市出身のプロ野球選手内野手)である。現在埼玉西武ライオンズに所属。

概要

父親台湾内野手として活躍し、現在は中信兄弟監督を務める復連(ウー・フーリェン)で親子二代での野球選手である。岡山共生高校に留学生として入学する形で来日した。同じ経歴でNPB所属となった選手に李杜軒がいる。

その後第一工業大学を経て、2015年埼玉西武ライオンズよりドラフト7位で名を受けて入団。背番号39外国人だが日本学校を経ての入団なので外国人選手には入らない。

プロ入り後

台湾出身、第一工業大学ライオンズがいわゆる「パイプ」を持つ球歴だった上に名順位も下位ということでファンからは色眼鏡で見られることも少なくなかったが、1年2016年から二軍レギュラーに定着。開催地の岡山ゆかりの選手ということで選抜されたフレッシュオールスターゲームでも2安打を放ち跡を残した。8月になると一軍でもスタメンショートで起用され始めた。攻守バランスの取れた活躍を続けた。


2017年源田壮亮レギュラーに定着したこともあり、15試合に留まった。


2018年は8試合に留まった。

プレースタイル・人物・その他

バットコントロールの巧さに定評があり、2016年8月31日の対福岡ソフトバンクホークス戦の第2打席ではベテラン中田賢一を相手にファールり続け、最後は打ち取られたものの1打席で18球も投げさせた。ちなみに1打席18球はかつて松井稼頭央が記録した球団記録に並ぶもので、日本記録タイとなる1打席19球まであと1球だった。選球眼もよく曲者タイプの厭らしい選手であると言えるだろう。

本職は二塁手だが内野全般を安定して守れる。一軍昇格後は二塁の浅村栄斗との兼ね合いから遊撃手での出場がほとんどとなった。

名字一音節ということもありファンからのコールフルネームで「ウーネンティン」。打席に入る際にはブーイングを思わせる「ウーイング」で迎えられる。

顔が五郎丸歩ラグビー)似であることからメディアでは「レオ五郎丸」なる呼び名をつけているところもある。

成績

年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2016年 西武 43 142 124 12 24 3 1 0 11 1 0 2 14 2 25 4 .194 .282
2017年 15 44 39 5 9 2 1 0 4 1 0 1 4 0 8 2 .231 .295
2018年 8 11 11 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 5 0 .091 .091
NPB:3年 64 197 174 18 34 5 2 0 16 2 0 3 18 2 38 6 .195 .274

年度別守備成績

年度 球団 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2016年 西武 遊撃手 42 57 103 3 33 .982
三塁手 4 0 2 0 0 1.000
2017年 三塁手 14 7 18 4 1 .862
2018年 三塁手 1 0 0 0 0 .---
通算 遊撃手 42 57 103 3 33 .982
三塁手 19 7 20 4 1 .870

初記録

初出場 2016年7月10日 オリックス・バファローズ14回戦 西武プリンスドーム
安打 オリックス・バファローズ14回戦 ブランドン・ディクソンから
盗塁 2016年8月12日 オリックス・バファローズ18回戦 松葉貴大から 西武プリンスドーム
打点 2016年8月14日 オリックス・バファローズ20回戦 山崎福也から 西武プリンスドーム

関連動画

募集中

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%91%89%E5%BF%B5%E5%BA%AD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

呉念庭

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 呉念庭についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!