嘘つき姫と盲目王子単語

ウソツキヒメトモウモクオウジ
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

 

 

本当のわたしでは あなたに触れられない

 

 

嘘つき姫と盲目王子とは、日本一ソフトウェアより発売予定のアクションアドベンチャーゲームである。
対応機種はPS4PSvitaNintendo Switch2018年5月31日発売。

概要

これは、小さな物語

どこか異の、とあるの中。
月夜の晩に美しいかせる化け物と、その正体を知らぬまま、ごとその歌を聴きにやってくる王子様がおりました。

ある時、王子は歌の持ちを一見ようとしたのですが、醜い自分の姿を知られることを恐れた化け物は思いがけず王子の顔を切り裂いてしまいます。

顔に深い傷を負い、の見えなくなった王子は王族に疎んじられ、お閉されてしまいました。
王子を助けようと決意した化け物は、その綺麗な歌と引き換えに人間の姿を得、彼をから連れ出します。
彼女らが向かうは深くにある魔女の館。あらゆる願いをえるというその者に、王子を治してもらうため。

二人は暗いの中、手と手を取り合いながら歩みを進めます。

 

」の姿に化けた「」と、の見えない「王子」の二人が、に住む魔女に会いに行くというお話。
絵本のような世界観が特徴であり、柔らかく暖かみのあるグラフィックによってられている。これはゲーム中に表示されるキャラクターから背景に至るまで、画面のどがアナログで描かれたイラストによって構成されているためである。ビジュアルは美しく綿密、且つとてもらしく描き込まれており、マニュアルに描かれるような細かいイラストまで含め一見の価値あり。
またイベントシーン声優による朗読と、ページをめくっていくという演出と共に進んでいくため、絵本のような世界観がより一層深まる仕様となっている。

本作は志方あきこ氏とのタイアップが行われ、ED曲として『月夜音楽会』が製作された。

システム

ロゼと黄昏の古城と同じく、一つ一つステージクリアしていくタイプである。

舞台となるの中には行く手を阻む障物やギミック魔物に溢れているが、ただの人間である王子には身を守る術がく、また盲目故に自分で行動する事ができない(プレイヤーが操作できない)。そのため、が化け物のを振るって邪魔者を退かし、となって手を握り王子を連れて行くという形で進んでいく。
一方で、には物を持つという動作ができなかったり、火を扱えなかったりといった弱点がある。この様なアクションが必要な場面では、王子に「お願い」することによって作業を肩代わりしてもらい、を開いていくことになる。
こうした協の末、二人って標地点へ到達するとゴールとなる。

全体的な難易度はおおよそ中程度。とはいえ幼い体はちょっとした高所からの落下や魔物からの攻撃には耐えられるようにできていないため、ゴリ押しで進むのは難しく、地形や敵の位置の把握は必須となる。
また、手を繋ぎながらという状態を反映してか操作性も少々特殊であり、理に進もうとしたら片方が置いてかれたりあらぬ方向へ飛んでいったりという事故もままあるのが特徴。いずれにせよ要所要所で慎重に行動していく必要があるだろう。
救済措置として本作にはステージスキップ機が備わっており、攻略できない箇所は飛ばして本編だけを読み進める事も可となっている。

登場キャラクター


  • が4つにが4つ、大きな体と鋭いを備えた、の様な姿をした人食いの化物。その恐ろしい見たとは裏に、とても美しいを持っている。
    自らの手で傷つけてしまった王子を救うため魔女と取引し、歌を代償に人間女の子の姿を手に入れた。魔女を治してもらうため、化物と人間、二つの姿を駆使し王子を連れての中を進んでいく。
    自分が化物であること、を傷つけた本人であることを隠しており、王子に知られるのを恐れている。
  • 王子
    の見えない男の子。元は小さな王子だったが、とのふとした出来事により顔を傷つけられ視を失ってしまう。閉の憂きに遭っていたものの、自身を隣と騙ったの手によって救い出され、二人きりの冒険へと出発することになった。
    王族の出である故か年のわりには聡明であり、わずかなで人を判別できたり会社の先輩には敬意を払っていたりと何かと察しが良い。ただが見えない事も相まってか臆病なところがある。
    自分のを切り裂いた化物のことを恐れている。
  • 魔女
    に住む魔法使い。人食いの化物が闊歩する薄暗いは、彼女によって支配されているという。
    恐ろしくも強大な人物であり、彼女を以てすればどんな願いでもえられると言われている。
    しかし、そのためには自分が「最も大事にしているもの」をげなければならない……

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%98%98%E3%81%A4%E3%81%8D%E5%A7%AB%E3%81%A8%E7%9B%B2%E7%9B%AE%E7%8E%8B%E5%AD%90

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

嘘つき姫と盲目王子

141 ななしのよっしん
2019/02/15(金) 01:39:38 ID: JAdc07IJoo
バレンタインがんばったねと褒めてあげたい…
142 ななしのよっしん
2019/02/26(火) 01:43:10 ID: iNtAszcef8
今更プレイしたよ

悪かった点
値段の割にボリュームが少ない

良い点
それ以外

日本一らしさが出てて非常に良かった
マールから20年経つけどあの頃の良さが受け継がれてて感慨深い
143 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 16:02:24 ID: jbXwOCuOdU
ずっと気になってたのをやっとプレイ

これ大好きだわ
王子は結局、の姿は一度も見れてないのに、最後化け物である姿をにしてもって呼んでくれるんだよね・・・
記憶はくても嬉しかったろうなぁ

公式アートブック欲しいな。ちょっと高いけど買うか
144 ななしのよっしん
2019/06/04(火) 14:31:46 ID: 9NVaikLzd2
1周年記念でPSNにて本体割引とテーマアバター配信中。
中古で買うより安いから買うなら今かな~
145 ななしのよっしん
2019/06/06(木) 01:16:15 ID: HgDU9YAxoi
ついさっきクリアしたよ。びら全回収しても全て集めた上でね。はっきり言って物足りないな。の心がこの世界をもっと味わいたい衝動にかられている!日本一ソフトウェア小説化からの漫画化、そしてアニメに続編ゲームめるのは罪だろうか?
146 ななしのよっしん
2019/06/27(木) 00:37:33 ID: Her96dMKdN
夜廻みたいにシリーズ化はしてほしいな。
まったく別のタイトルでもいいしナンバリングして続編を作っても面いモノができると思う。
147 ななしのよっしん
2019/07/19(金) 13:10:38 ID: JAdc07IJoo
今思えば盲導擬人化みたいだったな
148 ななしのよっしん
2019/08/20(火) 00:47:29 ID: 49Q632gyrS
サントラの再販もあるし、地味に根強い人気はあるのかな。
149 ななしのよっしん
2019/12/11(水) 23:59:39 ID: lpnr2ptRyi
現状シリーズ化されているわけでもないのに、ここまで根強くコンテンツ展開の続いているゲームもなかなかしい

続編はどうだろう?
少なくとも王子の話はこれで綺麗に終わってるし、やるとしたら同一世界観で別キャラの話とかになるかな
150 ななしのよっしん
2020/02/10(月) 20:56:02 ID: Her96dMKdN
ロゼや夜廻人気はあるんだけどね・・・
内容がアレなだけにメディア展開できないという

急上昇ワード