四畳半単語

ヨジョウハン

四畳半(よじょうはん)とは以下のことを表す。

  1. 一辺が9尺の正方形面積。またはその面積をもつ間取りのこと。
  2. SASUKE第27回大会に出場した又地諒選手の称。

本稿ではそれぞれについて解説する。

四畳半

概要

日本屋において9尺(約270cm)四方の間取りのことで、6尺×3尺の畳をちょうど4枚半敷けることからそう呼ばれる。

実際に大人一人が生活するにはぎりぎりのスペースであり、狭い部屋の代名詞として用いられることもある。近年では貧乏な借暮らしを表現する意味合いで作品の題名などに用いられることが多い。

半畳の畳を中心にして敷き詰めると、縁が対称性の高いに形なり美しい歴史的に見ても、室町時代には四畳半の茶室が造られるなど、日本人には古くから染みが深い。

四畳半(SASUKE)

又地諒選手はSASUKE第27回大会に出場した22歳のナイスガイ塗装工を営んでおり、わずか四畳半の自室にSASUKEセットを組んで日々トレーニングに勤しんでいる。それが放映されるやいなや、2ch実況では「四畳半」と呼ばれるようになり人気者になる。

大会ではFINALステージに進出し、総合2位という活躍を見せた。彼の今後の活躍が期待される。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%9B%9B%E7%95%B3%E5%8D%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

四畳半

1 ななしのよっしん
2014/09/19(金) 13:08:37 ID: nT1KA9S5t2
四畳半には宇宙が広がっている
2 ななしのよっしん
2016/04/13(水) 04:18:58 ID: BFvncXXHID
足利義政こそが、日本最古の四畳半銀閣寺堂同仁斎を立てて引き籠った
日本最古の四畳半義者である(鴨長明だと畳という単位がない)

急上昇ワード

2019/08/22(木)00時更新