国道196号単語

コクドウヒャクキュウジュウロクゴウセン

国道196号とは、四国の北西部を走る国道である。

概要

路線区間は愛媛県松山市愛媛県西条市(旧小松町)、路線長は約82キロと較的短い路線。全線定区間、つまり国土交通省の管理下に置かれている。

路線間に今治市を挟む、というか四国民にとってはバリィさんに会いに行く今治に行くための』という認識で大体あってる。あと、しまなみ海道に接続している。

今治市民にとっては古くから松山に行くとして重要視している。現在高輪半島中央を貫く国道317号線や国道11号線松山自動車道といったバイパスが整備されてきているが、今治市~旧北条間は海岸線沿いを走るため明媚なドライブコースとして、そしてが嫌いなペーパードライバー初心者ドライバーにも人気がある。

関連動画

タグは『国道196号線』でほぼ統一されている。結構多い。→国道196号で検索exit_nicovideo

関連商品

国道196号に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

国道196号に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%9B%BD%E9%81%93196%E5%8F%B7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

国道196号

1 ななしのよっしん
2014/10/02(木) 00:25:38 ID: XD9EVNkqkT
沿い、陸側に予讃線瀬戸内々も眺められる
晴れた日のドライブコースにはほんとうに持ってこい。旧北条地を回するバイパスも出来、松山外環道スムーズに接続できるようになって実に便利なになった。

急上昇ワード

2019/08/19(月)14時更新