地球なめんなファンタジー単語

チキュウナメンナファンタジー

地球なめんなファンタジーとは!

文字通りファンタジーめられっ放しな主人公(複数の場合もある、寧ろそっちが多い)が地球テクノロジーで逆襲することを言う。

元ネタ小説ゼロの使い魔」でのセリフから。

概要

前述したが地球な者がファンタジー世界の不条理に揉まれ・・・

つまり、ぶち切れて地球の遺産(軍事技術)で復讐すること。

関連動画

こちらはバトル・ソードアート・フィールド3。うp主く、ガンゲイル・オンライン

バトルフィールド3ソードアート・オンラインを組み合わせたもの。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

pixiv百科事典「地球なめんなファンタジー」exit

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AA%E3%82%81%E3%82%93%E3%81%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

地球なめんなファンタジー

1071 ななしのよっしん
2019/09/01(日) 11:52:39 ID: R4+vwk+rXa
確かに人類が協するのは古いストーリーであり、さらに付け加えるなら非『人類』的だと考えられる。彼の首相ったように「国家の友人はいない」わけで、人類(国家規模の集まり)は相互協するほど賢明ではない。ヨーロッパ歴史を見ればわかるように味方の為に戦うのではなく、あいつが嫌い(敵の敵は味方理論)で戦っている。義理人情なんて日本固有のものなんだよ。
1072 ななしのよっしん
2019/09/05(木) 00:17:40 ID: utVOcgXJqk
内ゲバスパロボとかでもよくやってるが
なんやかんやで最終的にまとまってるんだから
それはそれでいいでしょう

つか創作の中くらい希望見たっていいでしょ?
1073 ななしのよっしん
2019/09/05(木) 00:22:54 ID: utVOcgXJqk
古いストーリー手法なのは王道だからであって
ワンパターンなのはわかるが、先人たちが確立したわけで
扱い次第ではあるが確実に熱くもなれるんだよなぁ


むしろその展開に逆らってぐちぐちなんかどうでもいいゲバを眺めなきゃあかんくなったら新かもしれんがストレス満載な展開になるし
それが良いって言う考えは否定しないけどどうかと思う
1074 ななしのよっしん
2019/09/05(木) 22:44:12 ID: IRLKbi9PQV
そもそも賢く強かな政治家にとっては人類の危機なんてまさに他を出し抜くための絶好のチャンスだろ

そりゃ利益になるなら協だってするだろうが、逆に言えば利益になるならその逆だってする
1075 ななしのよっしん
2019/09/06(金) 00:07:05 ID: cIzUaJh3Yb
(別の意味でファンタジーだが)本気で団結されて地球連邦みたいになると
ファンタジーをひたすら物量で轢き潰すお話になってしまう気もする
的にそれでいいなら構わないが、拮抗させるならファンタジー側にてこ入れしなきゃならない
1076 ななしのよっしん
2019/09/12(木) 07:14:49 ID: IRLKbi9PQV
今時人類の危機団結なんてストライクウイッチーズみたいに美少女キャラという形で抜きして、キャラクター人間関係を国家間の関係のように錯覚させるようにしないともう成り立たないでしょ
1077 ななしのよっしん
2019/09/15(日) 19:19:11 ID: +ba5wzu65h
そんな鋼の意思で内ゲバに勤しまれてもこれじゃ、地球応援したくなくなっちまうよ…()

異世界に負けて統一された後の社会を見て「あれ、今の社会って前よりずっといい?」みたいな皮オチがつきそうである。
1078 ななしのよっしん
2019/09/18(水) 12:54:13 ID: R4+vwk+rXa
ゲバと酷評されるかどうかは物語格に帰因するのではないか?世界史において有名な例では人であり同じ志を持つキリスト教徒であるはずのヨーロッパ人が近代の終わりに様々な轢から世界大戦を引き起こしたことが思い浮かぶ。しかし々はこれをゲバと呼んだり、特別視することはない。なぜならこれは歴とした動機そして変遷が存在するからだ。
人類の歴史は話の素材の宝庫であるから物語の参考にはなるはずだ。もしそこから何も得ようとしなければ物語の筋がなく終いには自撞着に陥る悪文になってしまう。作者主人公、変節などといった心情変化と作中の出来事をうまく繋ぎ合わせることができればマンネリ化する事はない。
大人になれば正義を以て悪を覆滅するだけの単調な話ではつまらないだろう。ましてや心情変化のない主人公など物語の体を成していない。
1079 ななしのよっしん
2019/09/18(水) 15:21:50 ID: +ba5wzu65h
人類補しなきゃ…(使命感)
1080 ななしのよっしん
2019/09/18(水) 17:34:07 ID: tsS4TvfBLw
>>681
地球上に所謂魔法が存在しない理由ご存知ですか?
魔法と呼ばれる一連のメソッドは基本的にinformation-based worldsにおいて実現されます
対してこのenergy-nased worldではそれらはエネルギー上の関係から利用出来ません
この世界ではinformation spaceを電子間上で構築しその内部にいて魔法effect
発動させる事は可ですね?一般にこれはvideo gamesいて実行されていますが…
しかし呪詛と呼ばれるprocedure、それはcurse、これは何らかの物理的実体を介して情報
作用を働かせる行為、これはenergy-basedにあっても作用を持ちますね?
しかしそれは反動あります。故にこれを魔法の一種と看做す者もいますがしかし呪術と呼び分けておく方が識別を精確に持つでしょう。
超能力と呼ばれるpowerについてその詳細を知りませんがこれはaether-based worldsにける
思念力学的作用でしょうか?彼等は精統一や心を一つにするといったonenessを重視する様です、彼等のmastermindsが領導しているのでしょうか
このようなの媒体は地球上に確認されていません、存在しないものと思われますが
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)