坂口博信単語

190件
サカグチヒロノブ
2.4千文字の記事
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

坂口博信とは、日本ゲームクリエイターである。『ドラゴンクエスト』と並ぶ日本製の王道RPGファイナルファンタジー』の産みの横浜国立大学工学部電子情報工学中退

概要

PC~ファミコン初期

大学生の時に、電気工事会社「電友社」のソフトウェア部門であった「スクウェア」にアルバイトとして入社。

『ザ・デストラップ』『ウィル デストラップII』等のPCアドベンチャーゲーム製作した後、サンライズ(当時:日本サンライズ)と組んで革新的なフルアニメーションを導入したSFロボットRPGクルーズチェイサーブラスティー』を製作した後、プラットフォームをPCからファミコンに移行して『キングスナイト』を製作した。

※この間のスクウェア株式会社化に伴い、取締役企画開発部長に就任している。

ファイナルファンタジー~スクウェア黄金期

スクウェアD.O.G.を展開したり、坂口博信も伝説天才プログラマーナーシャ・ジベリ」と組んでファミコンソフト『飛び出せ大作戦』や『ハイウェイスター』を製作するも振るわず、当時ブームを巻き起こしていた『ドラゴンクエスト』によりファミコンでも本格RPGがつくれると確信した坂口博信は、「これで売れなければ最後」との思いと、『ウルティマ』を徹夜で遊んで解析までしていた経験を生かしてナーシャ・ジベリ河津秋敏植松伸夫らを率いて正統派RPGファイナルファンタジー』を製作した。

天野喜孝パッケージアートキャラクターデザインった『ファイナルファンタジー』は、50万本の(当時としては)爆発ヒット作となり、その後『ファイナルファンタジーシリーズを7作まで手がけた他、『クロノ・トリガー』『フロントミッション』等の大ヒット作を手がけて、スクウェア黄金期を築くと共に、坂口博信もまたトップクリエイターの一人となった。

映画版FF~スクウェア退社

ヒット作連発でスクウェア黄金期を築いた坂口博信だったが、ファミコン以降はナーシャ・ジベリが離れた事等から特にグラフィッククオリティの高さをこれまで以上にめる様になり、『ファイナルファンタジーVII』においてプレイステーションをプラットフォームに選ぶ選択をした事等から、任天堂との蜜な関係に一旦終止符がうたれた事や、映像クオリティの高さをめた結果による開発コストの高騰、そして自らが総揮して160億円の制作費をかけたといわれるフル3DCG映画ファイナルファンタジー(映画)』の行が振るわなかった事からスクウェアの経営が悪化し、その責任を取るかたちで代表取締役社長を辞任し、スクウェアを退社。しばらくゲーム製作にかかわらない時期を過ごした。因みに、「映画的なおもしろさは本物の映画には絶対に勝てません」という彼の発言が、FF3発売前のファミマガに掲載されたことがある。現在FFは「ゲーム映画融合」という180度違う方向に向かって突き進んでいる。この数10年で彼に一体何があったのか、それはにもわからない(天才的なプログラマーナーシャ・ジベリが退社してしまった為という説がある)。おそらく当の本人は、この発言自体忘れている。

※業績が悪化したスクウェアと、ドラゴンクエストの発売の成否に価がをうける不安定な状態だったエニックスの間で合併が話し合われて「スクウェア・エニックス」が誕生した。

ミストウォーカー設立~

3年程、クリエイターとしての第一線から身を引いていた坂口博信は、シナリオゲームデザインは自らが手がけるというポリシーの下、ゲーム製作会社「ミストウォーカー」を設立した。

RPGタイトル不在により敗れた事を繰り返さないようにと考えていたマイクロソフトとの間で鳥山明デザイン王道スタイルな『ブルードラゴン』、ハイデフの限界に挑んだ『ロストオデッセイ』のXbox 360ソフトタイトル製作した。Xbox 360の売上げを大きく牽引する程には至らなかったが、Xbox360を代表するRPGとなる。

ロストオデッセイ』の後にXbox 360リリース予定だった坂口博信初のアクションRPGクライオン』は、市場予測的に見通しが暗かったため開発中止となった。この中止のニュースは多くのファンを落胆させたが、それでも坂口博信は純ゲームクリエイターとして、ゲーム製作仕事を今も精的に続けている。『ロストオデッセイ』以後はニンテンドーDSでの作品をリリース

2010年WiiRPGラストストーリー』を発表。この作品では『ファイナルファンタジーV』以来18年ぶりにディレクターを務めている。
本作のプレゼンテーションで「ヒゲはなんて下手なんだ」という名言迷言が生まれた。

主な作品

スクウェア

ミストウォーカー

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

テイルズオブアライズ (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: 五月雨
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

坂口博信

245 ななしのよっしん
2023/08/09(水) 01:22:59 ID: hJiyPMWoF+
FF1から11までは一応ファイナルファンタジー制作の中心には坂口がいて、12は松野でも設定やストーリー作るの慣れてる人だからイヴァリース世界観もあってファンはついてきてた
FF13野村ストーリーおざなりストーリーでも野村デザインSF世界観が好きな人がついてきてた。
12以降FFプロデューサーが変わっちゃってるんだから、そら変わるよ。
それに気づいてなくスクエニFFの作品が好きっていう人多い、が作ってるのって結構重要だと思う。
漫画だって自分の好きな作者っているじゃん。

RPGとかストーリーが重要で、ドラクエが成功してる理由は堀井雄二が軸にいるから世界観もキープされてる。
堀井雄二シナリオ専門で、自分の考えた物語ゲームで作りたい!って会社でエニックスができたわけで、ゲームの作りも絵も全て外注スタンスの会社だったから、プロデューサーになったとしてもストーリーの面さが全く枯れない。
要約すると、ゲームプロデューサーは大事やぞっ!
👍
高評価
6
👎
低評価
0
246 ななしのよっしん
2023/10/25(水) 07:02:51 ID: EJIM4ER0GY
いっそFF17はミストウォーカーと共同開発でもいいんじゃないだろうかと思えてきてる
👍
高評価
2
👎
低評価
0
247 ななしのよっしん
2023/10/29(日) 19:51:40 ID: lNHoE+gtg8
FF7以降ムービーが多くなったとか言われているけど、確かにムービーが増えたけど、ヒゲが居た頃(10辺りまで)は、ちゃんとゲームを作っていたんだよな

それに、FFリリースペースも1年に1作品みたいな感じでかなりハイペースだった気がする(6から7の時はPSへの移籍とかで時間かかっていたみたいだけど)

今は開発規模がでかくなったから、昔のようにはいかないのは理解しているけど、スクエニ開発無計画すぎるのが作品の完成を大幅に遅らせている原因なんじゃないかと思う

何だかんだヒゲ有能だったと思うわ。後発が無能過ぎてダメにしたけど

👍
高評価
1
👎
低評価
1
248 ななしのよっしん
2023/10/29(日) 20:17:56 ID: lNHoE+gtg8
別にナーロッパでも構わないとは思う

そもそも子供には本場の中世ファンタジーなんて、シリアス過ぎて理だろうしな(それこそ暗殺劇や宗教弾圧とかが普通に繰り広げられる血みどろの戦いとかもある)

年齢が高くしないと売れないような表現とかもあるし(まあ、昔はファンタジーでも暗殺シーンとかあったけど)

ヒゲは独自の世界観のファンタジーを作り上げたのが凄いんだよな

子供にもプレイできるRPGしていたのが良かったんだよな

まあ、実際には欧RPGであるウィザードリィにも「忍者」って敵が出てくるから、本場でも必ずしも史実に基づいてRPG制作しているってわけでもないみたいだけど

👍
高評価
2
👎
低評価
0
249 ななしのよっしん
2023/10/29(日) 20:24:41 ID: CVXahguS7b
こいつが馬鳥フォローしてるの見てFF終焉を感じた
👍
高評価
2
👎
低評価
2
250 ななしのよっしん
2023/12/04(月) 23:38:27 ID: kzZRWEK7b5
👍
高評価
1
👎
低評価
0
251 ななしのよっしん
2024/01/09(火) 23:57:26 ID: kzZRWEK7b5
👍
高評価
1
👎
低評価
0
252 ななしのよっしん
2024/01/29(月) 12:43:22 ID: lNHoE+gtg8
坂口FFの立役者だし、スクウェアを去る時まで、FFは常に時代の最先端のトレンドを取り入れ続けてきて、実際にほぼ全て成功させてきたからね

映画失敗したのが本当に痛かったな
👍
高評価
1
👎
低評価
0
253 ななしのよっしん
2024/02/09(金) 07:46:00 ID: xra6g4Zutt
ゲームじゃ映画には勝てないと言った口で
ゲーム映画化(しかもなんかFFっぽくない)したのがね・・・
最先端のトレンドも脊髄やらオッサンがはしゃいでる感で痛々しい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
254 ななしのよっしん
2024/03/02(土) 00:17:46 ID: lNHoE+gtg8
任天堂と袂を分かちあって、PS営に行った事で確かにFF7は成功したんだけど、これがスクウェア禍根を残すことになるとは思いもしなかっただろうなぁ・・・

実際、PSに行ってから、ソニーセカンドみたいな事やり始めたのもあって、経営的に大打撃を与えていたのと、その頃スクウェアの優秀な開発者らが多数スクウェアを去ったのも事実なんだよね

坂口PS営の誘い(大容量メディアが利用できるという誘い)に乗ってしまった事を後悔しているとか発言していて、今はPS営とは距離を取っているみたいだけど、結局、PS営に行って得をしたサードは居ない(得をしたのがファーストだけ)というのが事実だと思うし、これが業界を停滞、衰退させる原因になっていたから、まあそういう想いも出てくるんだろうなと思う


👍
高評価
0
👎
低評価
1