堀秀政単語

ホリヒデマサ

堀秀政(ほり・ひでまさ 1553 ~ 1590)とは、日本戦国時代の武将である。

概要

通称は久太郎。何でもそつなくこなす実から名人太郎の異名をとる。

織田信長に小姓として仕え、側近として重用された。本能寺の変の後は羽柴秀吉に付き、以後の定の戦でも活躍したが小田原征伐の最中に没した。

従兄弟臣の直政は「下三陪臣」の一人として知られる。

生涯

信長時代

1553年(22年)秀重の長男として生まれる。幼いころは美濃にいる伯父掃部大夫のもとで育てられた。やがて木下秀吉に仕え、13歳で信長の小姓として取り立てられる。16歳にして足利義昭の仮御所である本寺造営を任される。以後は屋長頼を筆頭とする信長側近衆の一としての地位を確立した。

1575年の越前一向一鎮圧戦を皮切りに、荒木村重討伐や紀州攻めなど、信長後期の勢拡大に貢献。1581年の賀攻めでは信長から軍を預かり、信長の次男・織田信雄を補佐する。1582年の甲州討伐では戦闘に参加しなかったものの、信長と軍をともにした。その後安土城における徳川家康の接待を丹羽長秀とともに行い、信長の命で毛利輝元と対峙する羽柴秀吉の軍監として備中に赴く。

秀吉時代

しかし1582年の6月2日明智光秀の謀叛により君である織田信長、当織田信忠自害する。

堀秀政は中国討伐に当たっていた羽柴秀吉と協、やがて摂津池田恒興丹羽長秀織田信孝中川清秀らと合流する。山崎の戦い明智光秀を討伐し、明智軍の残党討伐にも大いに貢献した。その後、織田織田秀信三法師)の領地の代官となる。

やがで秀吉柴田勝家との争いが起こると秀吉側についた。1584年の小牧長久手の戦いでも織田秀信羽柴秀吉ら畿内政権側に所属。羽柴秀次池田恒興森長可とともに秀吉徳川家康討伐案の一環「三河中入り」をす別働隊の一を担うが、総大将の秀次が策を看過した徳軍に奇襲され敗走。秀政も榊原康政ら徳軍の一部を退けるが、徳川家康の本隊を見て戦闘を切り上げ離脱している。

1585年の豊臣秀吉関白就任後も織田秀信護しつつ秀吉に仕え、九州征伐や小田原攻めにも参加。小田原攻めには織田秀信の軍も動員されていた。だが小田原城の攻囲中に病によって死去。享年38歳。堀秀政の死から2年後、織田秀信若干12歳にして岐阜12万石の大名となる。

子孫

は秀政の子・秀治が15歳で継いだ。越後一を領したが、秀政の孫にあたる忠俊の代で易された。一方、従兄弟直政系は江戸時代を通じて大名として存続した。

ゲーム

戦国大戦

「やはり、が必要ですか?」

Ver1.0から織田で参戦している。スペック上は2コストとしては最高レベル準に柵と魅まで持っているとかなりのもの。ただし計略は「一斉射撃」でこれはの射撃回数が増えるだけの計略。確かに射撃回数が増えればダメージも高くなるがその分撃ち終わるまでの時間も長くなり、隙も大きくなるので一長一短。武も上がらないので敵殲滅には向いていない。

とは言えそのスペックは各君に匹敵する程高い。メインデッキなら彼にがかかる事も少なくはない。

が攻めから、逃れられると思うな」

Ver2.0では豊臣で参戦。兵種がになり柵ではなく豊臣専用特技豊になった。総合的なスペックの高さは相変わらずだが、兵種がver2.00Bでは下火な足軽であることが残念か。

計略は「名人の采配」。日輪計略の一つで日輪ゲージを3消費した大爛では武が士気5で士気6級の采配レベルに上がり更に兵まで回復する。しかし日輪を使わなければただの士気5の駄になりかねないレベル
もうひと押しに最適な計略、メインで使うにはやや効果時間が短いので その点は注意である(以上Ver2.00B)

信長の野望

信長の野望」(PCシリーズにおける堀秀政の力一覧。

​突出したくとも、特技や適性が優秀で扱いやすい事が多い。義理が高く野望が低く、裏切りにくいのも良。

軍事 内政
戦国群雄伝(S2) 戦闘 66 政治 58 51 野望 55
武将風雲録(S2) 戦闘 74 政治 39 60 野望 48 教養 63
覇王 采配 75 戦闘 74 智謀 43 政治 55 野望 48
天翔記 戦才 160(A) 智才 132(B) 政才 158(A) 70 野望 48
将星 戦闘 78 智謀 71 政治 82
烈風 采配 60 戦闘 64 智謀 69 政治 75
世記 采配 55 智謀 62 政治 68 野望 47
蒼天 統率 55 知略 64 政治 71
下創世 統率 58 知略 63 政治 67 教養 63
革新 統率 76 武勇 65 知略 71 政治 76
統率 83 武勇 65 知略 71 政治 76
創造 統率 84 武勇 77 知略 79 政治 77

関連動画

戦国大戦ほか、多くの戦国作品で織田臣としての描写がある。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A0%80%E7%A7%80%E6%94%BF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

堀秀政

18 ななしのよっしん
2016/02/24(水) 17:11:57 ID: IJVognlfEH
>>13
それ伝がその場でり殺されるんじゃね
19 ななしのよっしん
2016/03/15(火) 23:55:16 ID: AsQfpFdiz1
>>18
島津の捕虜を返した上で、君たち弱すぎて戦えばすぐ崩れるから
全然休めない、次は3日くらいは持ちこたえてねって書状持たせて
相手を震え上がらせたらしい
20 ななしのよっしん
2016/08/27(土) 14:03:33 ID: b4J4VGQJC/
Q.信長の小姓といえば誰?

A.蘭丸→「うん」
A.久→「おおっ」

な感じ
21 ななしのよっしん
2017/02/11(土) 16:40:26 ID: 80bxOv9O2Y
元々秀吉に仕えていて紹介で信長の側近になったんだから
本能寺の変から偶然とかではなく根っからの秀吉であり
実は秀吉下でも最古参クラスの重臣

政治戦闘・人望に優れ秀吉とは古くから縁が深い
織田秀信の後見を任され一族以外で初めて「羽」を賜る
秀吉の親友と名高いあの「前田利家の抑え」を任される

定説だと彼をガチガチ織田としてるのが前提だったが
実際は々が思う以上に秀吉との関係が深かったのでは?
小田原役時の世がければ関八州とは言わなくとも
豊臣政権のドん中で権勢を振るう立場になったのは確実
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
22 ななしのよっしん
2017/03/13(月) 12:28:53 ID: eRu6eF0h0c
武将風雲録から烈風伝まではそこそこ強い。武将風雲録で74は強い、90以上は数人しかいないからね。三傑でも85前後だし。
ただそれから下創世までは雑魚、だがそのあと強いね。途中で何があったんだろうか?
23 ななしのよっしん
2017/03/13(月) 12:36:19 ID: eRu6eF0h0c
>>21
信長に見初められて(アー
ではなく秀吉の推挙で信長りになったスパイとかだったら面いな。
秀吉しってた説ならこそが秀吉情報を流した事になる。
24 ななしのよっしん
2017/08/02(水) 00:29:00 ID: Vjy9+1c+dj
ノブヤボ最新作の大志でグラが新調されたね
超絶イケメンだが、果たしてやいかに?
25 ななしのよっしん
2017/08/31(木) 16:33:45 ID: OFHa3ODHBY
息子ネタ
乾坤一擲アイデア山内一豊にパクられて
泣き寝入り」がなかったっけ?
26 25
2017/09/04(月) 19:17:22 ID: OFHa3ODHBY
すいません自分の勘違いでした。
あまりに恥ずかしいのでどなたか>>26ともども削除お願いします
27 ななしのよっしん
2018/10/03(水) 01:00:52 ID: jB96ufWhVU
織田のQ太郎