編集  

堂林翔太単語

ドウバヤシショウタ

堂林翔太(どうばやし しょうた1991年8月17日-)とは、愛知県出身のプロ野球選手内野手)である。現在広島東洋カープに所属。

プロ入り前

中京大中京高校出身。3年ではプリンスエースで4番として活躍し、同校を優勝に導いた。

しばしばとなる決勝戦の日本文理戦でも先発投手として出場。6回途中で二番手投手に継投しライトに回るが、6点リードの9回表で再登板。順調に2アウトまで進めるが、そこから日本文理打線の反撃にあい、2点を返されたところで再度降となった。
その後も日本文理打線の猛追は続くも、10-9で試合終了。
優勝の間マウンドに立つことはわなかったが、本塁打を含む4打数3安打4打点1四球と堂の活躍が立った一戦だった。
余談ではあるが、この日本文理の二死フルカウントからの猛反撃は球の記憶でも紹介されている。Wikipediaでもこの試合について単独記事ができているほどで、人々の印に残った試合であることは間違いないだろう。

ドラフトでは地元中日ドラゴンズから名……と思いきや広島東洋カープ2位名。
プリンスの座をかけて堂上と争う事態にはならなかった。

※ちなみに、この年のカープドラフトでは、この年の高校BIG3として競合が予想されていたセンバツ優勝投手今村猛をまさかの単独名。2位で堂名したため、史上初の優勝投手同時獲得となった。

背番号アレックス・ロドリゲスのような三塁手遊撃手に育ってほしいという方針から13
高校時代のポジション投手だったが、プロ入り後は野手に転向。三塁手として出場している。

なお、堂らが生まれた1991年カープが最後にリーグ優勝した年でもある。何か持ってるのかもしれない。

プロ入り後

2010年(1年)は二軍で三塁のレギュラーとして起用され、チーム2位の7本塁打32打点を叩き出したが、打率は.207 、111三振プロにぶつかった。しかしその年のフレッシュオールスターではホームランを放つなど打撃では存在感を見せた。ルーキーイヤーは今村猛伊東大の同世代が々に一軍デビューするものの、堂は野手転向から日が浅く、一軍昇格とはならなかった。


2011年、2年プロにぶつかり、打率.208、1本塁打23打点と不振に苦しみこの年も一軍出場はなく、フェニックスリーグでは長打の打球が少なかったものの、打率は.382と好成績を残し、シーズン苦しんでいたのがのようにほとんどの試合でヒットを量産した。


2012年シーズン野村謙二郎監督のマンツーマン英才教育により、東出・新井ルーキー時代のように使いながら育てていく方針で開幕一軍が決定。
開幕戦でエラーを喫したが、その後は思い切りのよさを攻守に出していくように発破をかけられ、鋭い当たりでヒットを量産し、一軍初打点も記録。4月半ばの時点で一時期は首位打者にまで躍り出るなどの活躍を見せた。
課題の守備も、時折ポロリとこぼすことはあるが、捕球から送球まで、綺麗な動作で処理しており、将来性を感じさせている。そして4月24日阪神タイガース戦(阪神甲子園球場)。8回表1死、ここまで0封のランディ・メッセンジャーから外よりのスライダーセンターバックスクリーン右へプロ初のソロ本塁打。これが決勝点となり、初めてヒーローインタビューも受けた。本拠地マツダスタジアムでの初ヒーローインタビューは同年5月11日オールスターゲームには、プラスワン投票で選出され、安打ながら全試合に出場。7月25日(対東京ヤクルトスワローズ戦)で第10号本塁打を放ち、球団高卒3年の2桁本塁打は、江藤智前田智徳につぐ3人の記録となった。10月6日(対ヤクルト戦)には自身初の1試合2本塁打を記録した。しかし、場以降は快音が減り9月25日(対読売ジャイアンツ戦)には球団記録となる140三振を喫すなど、リーグワーストの150三振・29失策・得点圏打率.192など不名誉な数字も数多く残した。
オフにはWBC強化試合に出場。11月19日キューバ戦では代打で勝ち越し点を生む3塁打を放つなどしたが、代表入りはできなかった。


2013年からは背番号を7に変更。6月27日東京ヤクルトスワローズ戦で、プロ入り初のサヨナラホームランを放ち、サイコーでーす!」と絶叫。翌日にはサヨナラTシャツが販売された。しかしその後一軍で安定した成績を残せず、場から徐々に成績を上げたものの8月20日死球を受けて折し、そのままシーズンを終える。カープは堂離脱の後、前年の逆を行く終盤の快進撃で16年ぶりのAクラス入り。堂自身も自分がその中に入れなかったことなど、オフに悔しさを吐露した。


2014年今村猛の他に、同年代に 大瀬良大地九里亜蓮といった大物ルーキーが入団し、いつも以上に妙な面持ちで開幕に臨む。オープン戦では前半に打率首位に立つなど好調に見えたが、終盤で三振を量産、結果、突出した成績を残せず、木村昇吾ベテランのスタメンも増えベンチ入りも立ったが、4月2日東京ヤクルトスワローズ戦でサヨナラホームラン。再びサイコーでーす!」と絶叫しやはりTシャツが販売され、その後も4月には満塁ホームラン代打ホームランを放った。なお間で満塁サヨナラ代打のそれぞれ3種類の本塁打を放ったのは1990年9月中島士(日本ハムファイターズ)、1995年7月鈴木尚典横浜ベイスターズ)に次いで19年ぶり3人の快挙で、広島では堂が初となった。しかし5月右手折し、前年同様打撃不振に陥った。


2015年代打での起用がとなるが結果を残せず打率は2割前後を彷徨い、5月30日に登録を抹消される。7月12日に再登録され同日の中日戦にスタメン起用されるも5タコとまたもや結果を出せず、2度の代打起用ののちに再び登録を抹消される。その後シーズンも終盤に差し掛かった9月11日に昇格し、以降は「起爆剤」になることを期待されてスタメン起用が増え、打率もやや上がったが、最終成績は打率.269本塁打しの3打点とプロ入り後ワーストの成績となった。


2016年4月17日に一軍に昇格し、4月19日横浜DeNAベイスターズ戦で2年ぶりのホームランを放った。しかし一軍で結果を残すことができず、47試合の出場に留まった。


2017年は開幕を一軍で迎えたが、6月4日に登録を抹消された。


2018年63試合に出場したが、打率.216、5打点に終わった。

プレースタイル

満塁での成績が良く、特に2013年5月11日中日戦では犠飛、単打、単打、二塁打、単打、本塁打と6打席連続で退がなく、いずれも打点を稼いでおり12打点をマークしている。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
広島 応援歌のピコカキコ一覧#1001 12011
12011

成績

年度別打撃成績

年度 所属 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2012年 広島 144 554 488 60 118 25 4 14 45 5 5 3 44 14 150 8 .242 .321
2013年 104 410 364 36 79 14 0 6 41 10 5 1 33 7 96 10 .217 .294
2014年 93 339 284 37 70 12 1 9 28 1 5 3 32 6 87 3 .246 .332
2015年 32 71 67 5 18 2 0 0 3 1 1 0 3 0 15 1 .269 .300
2016年 47 60 56 6 14 0 0 2 2 3 1 0 3 0 11 0 .250 .288
2017年 44 54 46 4 10 1 0 1 11 0 0 3 5 0 13 0 .217 .278
2018年 63 60 51 11 11 3 1 0 5 0 7 0 2 0 14 1 .216 .245
NPB:7年 529 1549 1358 159 320 58 6 32 135 20 24 10 122 27 387 23 .236 .309

初記録

初出場 2012年3月30日 中日ドラゴンズ1回戦 ナゴヤドーム
安打 2012年3月30日 中日ドラゴンズ1回戦 吉見一起から ナゴヤドーム
初打点 2012年4月12日 阪神タイガース3回戦 安藤優也から MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島
本塁打 2012年4月24日 阪神タイガース4回戦 ランディ・メッセンジャーから 阪神甲子園球場
盗塁 2012年6月5日 北海道日本ハムファイターズ3回戦 吉川光夫鶴岡慎也から 札幌ドーム

関連動画

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A0%82%E6%9E%97%E7%BF%94%E5%A4%AA
ページ番号: 4801543 リビジョン番号: 2645677
読み:ドウバヤシショウタ
初版作成日: 12/01/13 00:35 ◆ 最終更新日: 18/11/27 19:16
編集内容についての説明/コメント: 【追加】2018年シーズン
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

堂林翔太について語るスレ

39 : ななしのよっしん :2016/11/16(水) 01:12:09 ID: u6WtOx37bi
優勝した中、一番悲壮感を感じる男
今年はスタメンに定着できず打席数は更に減少
それでなくても、キクマ田中安部と若く実のある選手が本格的に台頭して、最に夢があると期待される期間は全に過ぎ去った印

今までのカープにも期待されてモノにならなかった若手は数多くいるけど、成績はともかくフル出場までさせた選手がここまで落ちぶれるのは見た事ないな(上や末永クラスなら70試合が関の山)。
個人的には来年も今年みたいな成績に終わって全に価値がなくなる前にどこかにトレードしてやって欲しい。カープだからブレイクできた選手だと思う
40 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 13:16:39 ID: lisv387KO5
外野もできるようになって出場機会を狙うとかどうとか。体ない気がするし外野の方がむしろ固すぎる気がするんだよなぁ(エル松山野間、丸、神ってる)。
新井さんと護摩業したらしいが果たして効果あるのか・・・。
41 : ななしのよっしん :2017/05/08(月) 01:38:59 ID: owuz3tBwxj
昨日阪神戦3三振で、もう全に終了しました。
サヨウナラ。
ロッテとか中日で欲しがってもらえればいいね。
TBSのあのドキュメンタリーで見ることになるかもしれないけどね
42 : ななしのよっしん :2017/05/23(火) 12:48:44 ID: 8/Y/tWADyT
カープの足枷一号
二号は野間
43 : ななしのよっしん :2017/08/08(火) 01:40:10 ID: UDzl472LB5
野間は守備と俊足を活かして一軍でしっかり存在感を示してるんだよなぁ……
戻ってきたのに三振連続なんてガッカリだよ。西川とバティスタは代打でちゃんと結果を出してスタメンの座を勝ち取ってるんだから、打たなきゃ居る意味ないよ
44 : ななしのよっしん :2017/08/09(水) 01:56:09 ID: u6WtOx37bi
昨日の三球三振ほんと悲壮感漂ってたわ
同点で安部松山を差し置いて代打で出す首の意図や
地元の球場での打席ということで出塁したら印上がったろうに…
しかも自分よりキャリアの浅い中日の若手に。
対戦相手もどんどん若くなっていくのにそれに手玉に取られる悔しさ
ていうか下半身のフォームが露に崩れてない?昔1番でプチブレイクしてた頃はもっとどっしりギリギリまで球際で踏んってたぞ
本人の焦りをそのままに感じる生々しい打席だった
45 : ななしのよっしん :2018/05/22(火) 04:35:09 ID: QOJcrYEWte
二軍で四割打ってるみたいだが、一軍で打てなきゃなんの意味もない
だから二軍の帝王と呼ばれるんだ
せめてサードが出来るようになれば出場機会が増えるだろうに、今からでもサードの守備練習でもしてこいよ

>>42
野間が足枷とかアホかな?
野間は打てなくても肩と足があるから最低限活躍できるし
それに今年は打ち始めているからな
46 : ななしのよっしん :2018/05/22(火) 08:16:53 ID: ScdohGRVfc
>>45
毎年崖っぷちと言う割に必死さが伝わらないのはそういうことだよな
サードはイップスか何か知らないけど、戦区の外野しか出来ないようじゃ使われる訳がない
47 : ななしのよっしん :2018/11/29(木) 23:01:54 ID: t3wn/wtzAK
新井さんに続いて護摩行継続表明しちゃったよ……。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/11/29/kiji/20181129s00001173022000c.htmlexit
48 : ななしのよっしん :2019/01/13(日) 08:30:22 ID: lisv387KO5
フォーム的な問題もある(統一球理やりでもっていく感じの背中ひねり過ぎで反動で狙った球速帯しか強くけなさそう(裏を返せばそれ以外の球はぶるかおっつけて当てにいった感じになる)なフォーム。全盛期新井さんやレベルスイングスピードじゃないと理そう)だろうけど自己プロデュース管理もまずかったな。
サードできなくなったらできなくなったで当時いつ引退してもおかしくなかった新井さんやエルのいるファースト狙わずに外野狙ったのも良くなかった。ただでさえ野間や也とかいるのに・・・
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス