増田大輝単語

マスダダイキ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

増田大輝(ますだ だいき1993年7月29日-)とは、徳島県出身のプロ野球選手内野手外野手投手)である。現在読売ジャイアンツに所属。

概要

小学校から軟式野球を始める。小松高校では1年から内野レギュラーを獲得。2年は県大会決勝で敗退、3年投手に回り、エースキャプテンを務めチームを牽引したが、県ベスト4で敗れ甲子園出場はならなかった。3年の大会後に高校四国選抜代表としてハワイ遠征に参加している。

近畿大学に進学するが、僅か3試合に出場しただけで2年で中退。地元の徳島に帰り、職に就いて休日草野球をする生活を送っていた。しかしそこで野球好き女性と出会って交際を始め、高校時代の監督の勧めもあって野球への情熱を取り戻す。四国アイランドリーグトラアウトを受け、2014年徳島インディゴソックスに入団する。

徳島時代

1年から二塁のレギュラーに定着しチーム独立リーグ日本一に貢献。彼女プロポーズするも、年俸わずか60万円ということもあり彼女父親から猛反対を受ける。今度こそ野球を辞めて定職に就こうとするが、彼女に説得されて「あと1年だけ頑ります、ダメだったら諦めます」 と彼女父親を説得して結婚した。


2年2015年アイランドリーグ選抜チームの一員として北遠征に参加。同年のドラフト会議にて、育成ドラフト1位読売ジャイアンツ名され念願のプロ野球選手となった。背番号015

巨人時代

2016年(1年)は三軍監督川相昌弘に「成長」と認められ、二軍でも44試合に出場。


2年2017年オープン戦での出場機会も得て、登録期限近くの7月28日に支配下登録を勝ち取った。背番号98。この年は一軍昇格はならなかったものの、二軍に遊撃を守り、打率3割をマーク


2018年二軍ではに二塁を守り11盗塁マークしたが、打率.230と打撃で結果を残せず一軍昇格はならず。オフ背番号63に変更。


2019年二軍打率.347マークして4月19日に一軍初昇格し、同日に守備で途中出場しプロ初出場。23日の東京ヤクルトスワローズ戦でプロ初打席初安打となるタイムリーを放った。
以降、代走兼内野の守備要員として一軍に定着。勝てば優勝となる9月21日横浜DeNAベイスターズ戦でもいつも通り代走から途中出場し、延長10回に優勝を決める決勝点となるタイムリーを放ってヒーローとなった。そのまま閉幕まで一軍でプレーし、75試合に出場、チームトップの15盗塁マークした。オフ背番号0に変更した。


2020年は開幕一軍入り。前年同様に代走・守備要員として起用される中、8月6日阪神タイガース戦で8回裏に登板した隼人が1死しか取れず7失点と大炎上、0-11の大差になったところで、まさかの投手としてプロ登板[1]直球は最速138km/h、スライダーを織り交ぜて、江越大賀四球を出したものの近本光司大山悠輔を打ち取って2/3回を失点に抑えた。NPBで野手登録の選手が投手として登板したのは2000年五十嵐章人オリックス)以来20年ぶり。

プレースタイル・人物

成績

年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2019年 巨人 75 58 50 20 10 2 2 0 6 15 2 0 6 0 11 2 .200 .286
NPB:1年 75 58 50 20 10 2 2 0 6 15 2 0 6 0 11 2 .200 .286

通算守備成績

機構 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
NPB 二塁手 21 27 41 2 6 .971
三塁手 22 3 8 0 0 1.000
遊撃手 24 9 14 1 5 .958
外野手 4 1 0 0 0 1.000

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *このとき巨人ベンチには中川皓太大竹寛鍵谷陽平大江の4人の投手が残っていたが、全員勝ちパターンリリーフであり、敗戦処理で使う面々ではなかった。本人や宮本和知投手コーチによれば前年からこういった起用の可性を考えて、投手経験者に話が行っていたらしい。ちなみに「敗戦処理での野手登板」はMLBではしくないが、逆にMLBでは野手登板が増えすぎたため「延長戦か6点差以上のみ」という規制2021年から導入予定。

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A2%97%E7%94%B0%E5%A4%A7%E8%BC%9D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

増田大輝

17 ななしのよっしん
2020/08/07(金) 17:17:51 ID: KGY6hJR1PE
ダルビッシュ有とか上原浩治みたいなメジャーの最前線経験者はほぼ肯定スタンスなのも面
前者は勝ち試合ならともかく大敗試合なら勝ちパターンの肩作りや登板等の防止=ケガ管理にも繋がる、後者内野手外野手外野手内野手、緊急捕手概念だってあるんだから投手という選択肢だってあってもおかしくないと。
「相手に失礼」という観念で意識に思考の外に置いてたのかもしれない。実際は観客にもエンタメを与えて相手チームを動揺させる効果的な戦術だったという
木村拓也ビックリのユーティリティ人生よね。原監督はこういう控えやユーティリティを使った奇策冴えてるわ
18 ななしのよっしん
2020/08/07(金) 22:39:29 ID: Z1IE9lr0wz
>>sm37310475exit_nicovideo

堀内投手出身。そこは堀内の考えもあるし、一つの意見としてそれはいいと思う」
賛否両論はあるだろうが、私は評価する。それに(最後に)判断するのはファンだ」
(https://news.yahoo.co.jp/articles/f6dfbec270291d1ff9506390ca8596da1e396653exitより)
ハリーの意見が一番全う。
19 ななしのよっしん
2020/08/07(金) 23:53:22 ID: KL/irAYD82
大谷野球人生漫画みたいってのはよく言われるけど
増田増田漫画みたいだよなあ

職で週末に野球やるだけの「ちょっと野球がうまいちゃん」が女性と出会ってから情熱が覚めて、甲子園阪神の4番を打ち取るほどの結果を残したんだぜ
20 ななしのよっしん
2020/08/09(日) 19:00:36 ID: //EmU1YO/J
木村拓也の系譜だよな。背番号も一緒やし
21 ななしのよっしん
2020/08/09(日) 23:04:30 ID: vGwZ5Q0KcR
なおラミレス監督はこの采配に大絶賛+自分もやりたいって言ってますね。
他の監督からしたらこういう前例作ってくれた原監督に内心感謝してるかも。
22 ななしのよっしん
2020/08/11(火) 21:36:51 ID: ctE7Sg+55D
賛否と言っても一部大物でかいだけでほとんど肯定じゃないか
個人的には議論になること自体おかしいと思う
当の阪神でさえ何も言ってないわけだし

一番秀逸だったのは失礼だって批判に対して「のほうが失礼」ってり捨てる原監督センスよw
がかわいそうなんてのも自業自得だし、そんなのは試合見てないかよほどの若手の戯言でしかない
23 ななしのよっしん
2020/08/12(水) 10:19:31 ID: LNIvUcesLf
>>11
ほんとそれ。高校時代に経験あったとはいえ、本職じゃねえやつに抑えられた阪神の2人が情けないと思う。そっちがかれるならまだわかるけど…
24 ななしのよっしん
2020/08/14(金) 08:31:18 ID: is7AmGZkEl
大山への最後の球はクイックで投げてるし、ちゃんと投手としてランナー置いた場面での投球もできてるんだよね。
25 ななしのよっしん
2020/08/15(土) 21:47:59 ID: KGY6hJR1PE
キャンプの段階で練習やってたみたい。
巨人投手のランナー置いてる時の投球教育はめっちゃ優秀なイメージだわ。クイックと牽制とかちゃんとできててランナーは帰さなければええからとにかく投げることちゃんとしろという球投げ屋が少ないというか(筋肉くらい?)
26 ななしのよっしん
2020/09/17(木) 21:21:58 ID: 7itVv25c5G
11点取られてまた投げるとこだった(未遂)
また阪神戦というのが面
ルペン作ってる時点で両軍のファンの期待が集まるのが面すぎ

急上昇ワード改

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

カイリュー はかいこうせん 紺綬褒章 ようかいけむり