壱与単語

イヨ

壱与とは、三国志倭人伝に登場する人物である。
邪馬台国卑弥呼の親族で、その死後13歳で跡を継いだとされる。

※ 表記については「壱与」(、いよ)と「台与」(、とよ)と史書によって異なるが、ここでは前者の表記を採用した。

概要

邪馬台国を治めていた女王卑弥呼が死ぬと、いったん男の王が立てられたが民がこれに従わず、内乱となったため、事態を収集するため13歳の彼女女王となり、が治まった。
その後、に代わったに対し貢を行ったとの記録があるが、これ以降中国の史書からは倭に関する記述がしばらく途絶える事となる。

各メディアにおける壱与

三国志大戦

Ver3.59で登場。卑弥呼も出るから今更突っ込むつもりはない。性的には…

他ゲーム関連

書籍関連

邪馬台国を題材にしている小説漫画では卑弥呼に次いで登場率が高いかもしれない。
山岸子の『の時代』(あおのじだい)が有名だろう。

ニコニコ動画における壱与

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A3%B1%E4%B8%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

壱与

1 ななしのよっしん
2010/12/18(土) 21:31:07 ID: wp1WHCNhht
ロリ正義ロリコン紳士だ!
2 ななしのよっしん
2010/12/18(土) 21:44:24 ID: 8IxzX+Ddbh
知欠先生デビュー作『邪幻想記』でヒロイン
3 ななしのよっしん
2011/11/02(水) 09:08:20 ID: 6CmF4KybNy
これはよいものだ

>>az4088727371exit_nicoichiba

>>az4088727630exit_nicoichiba


壱与ちゃんが巫女でなく戦う前衛キャラというのもしいであろう
4 ななしのよっしん
2012/11/16(金) 17:55:00 ID: //+aNIlmGu
なんの漫画だったか忘れたが(火の鳥だったっけ?)
発話障者だが、当時未知の技術であった「文字」を使う事が出来るって話があったな
あれは新鮮だった
5 ななしのよっしん
2013/06/29(土) 02:40:12 ID: t/OsauYFAN
いよっ!いいよ!壱与ちゃん!
6 ななしのよっしん
2013/07/18(木) 02:54:12 ID: 4LHyI3fcCq
俺屍には術の壱与の他に、女神玉ノ壱与 (ロリ女神)が登場する
茅宮卑弥子っつー女神も登場(術の卑弥子も)
二柱ともそれぞれの名を冠する回復術を生み出した 偉大なお方
7 ななしのよっしん
2015/12/01(火) 22:08:18 ID: +17csUJb5t
へー、そうなのか
8 ななしのよっしん
2016/04/15(金) 13:24:25 ID: /ONOoKpIn7
>>3
その漫画に伽耶とか出て来なかったっけ。伽耶の前身が邪台って事なのかね?
9 ななしのよっしん
2018/09/07(金) 12:39:56 ID: GGNsh6wevM
>>8
この漫画の設定はオーソドックスに九州説。邪馬台国北九州にある設定

自身は畿内説で、壱与ちゃんは正式には台与(トヨ)と読むべきで
初代斎宮と呼ばれアマテラスった女王でもある豊鍬入命と同一人物だとみている
つまり卑弥呼や台与といった女王の権限は後世では斎宮に引き継がれ、
政治った王の権限が後のオオキミ、つまり天皇になったのだろう
10 ななしのよっしん
2019/03/29(金) 11:33:26 ID: FDfTiGSyv9
おっさんには従わないがロリには従う
わかりやすい

急上昇ワード