夏蜜柑単語

ナツミカン

曖昧さ回避

夏蜜柑と甘夏

今日では夏蜜柑=甘夏とみなされることが多いが、別の果であり、具体的には枝変わり品種である。夏蜜柑はその香りの高さと、場には味が減るため美味しく食べられる(当時の価値観として)ことがわかり、に食べられる蜜柑、夏蜜柑という名前が付いた。また、正式名称はナツダイダイという名前であり、夏蜜柑という名前が付いたのは商売上の理由。そのため、本場山口県ではダイダイ=夏蜜柑となっている部分もある。生食のほか、マーマレード、ジャムゼリー砂糖漬けのほか、ポン酢(特にふぐちりには欠かせないらしい)の材料にもなる。しかし、今日夏蜜柑の生産量は極めて少なくなっており、夏蜜柑といえば甘夏すまでになっている。

では、甘夏とは何か?甘夏の正式名称はカワノナツダイダイといい、大分県久見の果園の川野氏によって育成された枝変わり品種。夏蜜柑より味が減りやすく、糖度が高いことで、夏蜜柑にとって変わられた。

みずみずしい食感と場が旬の柑橘類であることから、ゼリージェラートなども人気がある。

発祥は大分県だが、全的な産地として有名なのは熊本県である。八代沿の田町から始められ、北、地域が中心となった。また、一帯で甘夏栽培が盛んになったのは俣湾の負の歴史とも関わっており、仕事を失った漁師らの生活手段として広まった背景もある(そのため、この一帯は全に先駆けオーガニック栽培が広まった場所にもなっている)。

また、鹿児島県ボンタンポンカンで有名な阿久根市出水市、生産量は全1位)や愛媛県南町など)、和歌山県日高町など)も栽培が盛ん。

そして、ミカンはウンシュウミカンと交雑しやすいために、他の柑橘類と違って、みかん産地と同居しないという特色がある。

ニコニコ生放送の配信者

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%8F%E8%9C%9C%E6%9F%91

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

夏蜜柑

1 ななしのよっしん
2010/05/15(土) 14:02:37 ID: LbE8z7xMgm
どなたか、仮面ライダーディケイドヒロイン(の通称)を追加していただければ幸いです。

急上昇ワード