夕刻ロベル単語

298件
ユウコクロベル
3.4千文字の記事
  • 9
  • 0pt

夕刻ロベルとは、カバー株式会社運営する「ホロスターズ」所属のバーチャルYouTuber芸人である。

概要

隠れBAR「ROBEL(ロベル)」のマスター。 お店の開店前やいている時に配信を行っている。 とでも明るく接するが、何を考えているのか読みにくい性格。 お酒を飲む機会は多いが、別に強いわけではない。 座右の銘は「人は喜んで自己の望むものを信じるものだ」

ーー公式サイトexitより引用ーー

2019年12月24日に「ホロスターズ」2期生としてデビュー
ファンネームは「常連さん」である。
色寄りの濃い橙色で瞳はオッドアイ(右: 左:)、左下には泣きぼくろがある。初回以外では関西弁で話している。
かと喋ることが好きであり、自分にないものを持っている人間が大好きとのこと。一期一会の機会を大事にしている。

好きな食べ物は麺類(特に蕎麦)とグミ
飲み物は缶コーヒーレッドブルコーンお酒全般(焼酎を除く)が好き。
好きなマンガアニメ鋼の錬金術師SHIROBAKO宇宙よりも遠い場所
ゲームテイルズオブシリーズがお気に入りである。
趣味一人旅と地巡り、掃除野球観戦(ベイスターズファン)。
好きな番組のジャンルお笑いディスカバリーチャンネル
苦手なものは暗い場所。酸っぱい食べ物もあまり好きではない。
創作物はとにかくハッピーエンドを好む。好きなカップリングおねショタ
用のはそば殻。

今でこそツッコミ気質の陽気な関西人というキャラクターで定着しているが、初配信は別企業の清楚(笑)バリにをかぶっており、しかも、自分の性格をおとなしいと自称する経歴詐称まで行っている。あまりにも本来のキャラクターから剥離しているため、現在でもモノマネネタにされたり、イジるためのネタにされまくっている。尿なのでトイレ離席も発生する。

普段は雑談配信をメインに行なっており、その気になれば24時雑談配信を行うこともできる(というか本当に実行した)。他にもゲーム実況を行う一方で、ホロライブ名物地獄企画も進んで行っている。後述の海外ミームへの無知がきっかけとなりホロスターズ海外リスナーが増え、英語コメント立つようになった。
1日に数回配信を行うこともあるので、大シノヴ氏による本日のスケジュール発表ツイートにロベルの名前が何箇所もあるなんてこともしょっちゅう発生する。そのため、ホロスターズファンの間では配信モンスターと呼ばれることもある。だが、トーク技術とは反例してサムネイル制作センスに関してはゼロと言っても過言ではないくらいに酷い、というか手抜きで、彼のサムネを見た人ならもが「の方がもっといいサムネイルが作れる」と思わせるサムネイルしかないので、きれいなサムネイルしか受け付けない人は覚悟しておこう。

2021年からは外部コラボに招かれる機会が増えており、特に有閑喫茶あにまーれ因幡はねるからは魔野るしあと同様におもちゃのように弄ばれるようになった。更には声優小野友樹と共に超!A&G+にて「小野友樹と夕刻ロベルのへんならじお」のパーソナリティに抜される。

2020年12月12日頃にホロスターズ初となるチャンネル登録者数10万人を達成。ただし、コラボでも普通染む人柄と日頃から3Dっぽく見えると評判の普段の姿が故にくから3D化を望むが多かったこともあり、2021年3月10日にようやく3Dお披露となった。ホロスターズでは律可に続いて2人3Dボディ所持者となった。

He is a winning son

海外常連が増えたきっかけはあるネットミームであった。以前に「Are you winning son?」という、後に「How’s it going?(調子はどうだい?)」という意味合いで問いかけるだけのミームRPG CODEXに投稿された改変画像exitと「This is the future you chose(君たちが選ぶ未来はこれだ)」というコメントをきっかけに様々な変画像と共に英語圏におけるネットミームと化した。

そんなこととはつゆ知らず、ロベルはある配信でうっかり海外ネットミームである「Are you winning son?」という問いに対し、「Yes,I'm winning son!! YEAH!!!」と意味もわからず返答してしまう。この事がきっかけとなり、海外の常連さんからは「winning son」と呼ばれるハメに。なお、アイラニ・イオフィフティーンとのコラボをきっかけに真実を知ったが、質問されたアイラニは苦笑せざるを得なかった。真実を知って以降も海外常連さんの息子として可がられ、本人も英語を学ぶきっかけとなった。

現在では海外常連とのコールアンドレポンスとしてAre you winning son?」Are you winning son!? Yeeeees!!」というやり取りが行われることがある。日本リスナーもこの事を知ってから「YES YES YEEEEES」というコメントレスポンスすることもある。

現在ホロスターズでこのミームネタにしているのはロベルだけなので、海外リスナーからは状況に応じて「***ing son」などに変する定番になりつつある英語コメントも見かけるようになった。

ロベル自身も海外コメントたまに言葉を返してくれるので、古参海外ファンもいまだ多い。
実際にHololiveEN所属のハコスベールズはデビュー前から彼の配信を視聴しており、初配信でも尊敬する先輩の一人に彼の名を挙げている。

Cafeteria in my soul

事件は視聴者参加型企画の『Among Us』配信exitで発生した。当時、惑星ポーラスのマップにてゲームを行ったのだが、この時のらがWinning sonインポスター。が、マップ把握していなかったのか死体が見つかった際の議論にて何処にいたのか尋ねられ「cafeteria」と答えてしまう。

が、この時の舞台惑星ポーラスの研究施設なのでカフェテリア食堂)は存在しない。なので、すぐに英語日本語、両言によるツッコミ投票が行われてしまい、味方にも切り捨てられたロベルはあえなくマグマに突き落とされるのであった...。

この時に遺言のごとく発言した「cafetira in my soul」は事にインターネットミーム化し、新たに「カフェテリアの人」とも呼ばれるようになった。やっぱり芸人だろマスター

あにまーれと犬山たまきのおもちゃ(ホロスターズ部門)

そして、ロベルの知名度を複雑な経緯で上げたのが有閑喫茶あにまーれの面々と犬山たまきである。前述のとおり、前者はよりによって因幡はねるをつけられてしまったがゆえに魔野るしあに続くあにまーれおもちゃとして度々コラボするハメに。しかも、気がついたらあにまーれの面々から「あにまーれ女子全員に手を出した(後にあにまーれメンバーとその母親全員」へと悪化)」というデマネタにされてしまう。

そして、その因幡はねると仲が良い犬山たまきも彼にをつけないわけがなかった。彼も度々地獄企画にロベルを招集し、伊藤ライフ舞元啓介夢追翔といったおもちゃリスト仲間入りを果たしてしまう。だが、ロベルの酷すぎるサムネイルの数々には相当精ダメージを負ったようで、流石にこれにはガチギレをして強制的にサムネイル導を行った(結果はお察しください)。

現在犬山たまきの策略により神楽めあと10回コラボするハメになったが、予想外にもこちらは相性が良いようで、アイドルVTuber同士と思いたくない放送事故スレスレ地獄のような配信内容を着々とこなしている。

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません
この記事は、申し立てにより掲示板をご利用いただけません。