外来種単語

ガイライシュ
2.7千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

外来種とは、もともとその地域にいなかった生物のうち、人為的に入ってきたものをす言葉である。
それに対して、その地域にもともといた生物を在来種と呼ぶ。

概要

外来種というと一般的に排除しなければならないイメージが持たれているが、そもそも移ってきた時期をいつからのものとするかで異なる。
日本にたくさん生えているシロツメクサ(一般的には「クローバー」)は江戸時代ごろのヨーロッパからの外来種であるが、特に立ったを引き起こしているわけではない。
また、日本しまれている「ニホンヤモリ」のように、「ニホン」という名がついていたとしても、実際はユーシア大陸からの外来種と考えられているものもある。
このように、外来種が必ずしも排除されなければならないというわけではないし、その定義も人によってさまざまである。

しかし、外来種には生態系にを及ぼすものも多いため、日本の外来生物法では明治時代以降に入ってきたもののうち、生態系や人の生命・身体、農産業に危険を及ぼす可性があるものについて、規制・防除の対とするものを「特定外来生物」としている。

ペットとして持ち込まれたもの(例:アライグマ)や、他の動物の駆除用に持ち込まれたもの(マングース)、特に意図せずに持ち込まれたもの(セアカゴケグモ)など持ち込まれる原因は多様だが、人間によって持ち込まれたというところは共通する。

ゲンジタルメダカへの放流などが地域によって行われているところがあるが、例え日本国内の移動であっても場合によっては外来種となる場合もあるので注意が必要である。
例えば、メダカキタメダカとミナミメダカに分かれており、さらに遺伝子グループで計15の種類に分かれている[1]
ある種類の生物を、別の種類のいるところに放流した場合外来種となり得る。

生物を飼う時点からその生物についてよく調べておくこと、また旅行に行ったときに何も調べずに生物を持ち帰って育てるということがないようにすることが重要である。特に後者については、海外旅行などの際は法に触れる場合もあるのでさらなる注意が必要である。

危険な外来種を見つけた場合は、役所や保健所などの行政機関に相談すると対応してくれることが多い。

特定外来生物一覧

太字はニコニコ大百科に記事があるもの。「×」は在来種との交雑種を示す。

哺乳類

鳥類

爬虫類

両生類

魚類

昆虫類

甲殻類

クモ・サソリ類

軟体動物など

植物

環境省「特定外来生物等一覧」exitから引用

関連動画


関連項目

脚注

  1. *Tokyo Zoological Park Society「『東京めだか』についてもっと知りたい」exit

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

外来種

55 ななしのよっしん
2022/01/21(金) 17:17:42 ID: KMoWoXhOcL
外来種全排除とか言い出したら
パンも食べれなくなるんだが…
56 ななしのよっしん
2022/03/15(火) 02:43:21 ID: W57XITx5bN
侵略外来種認定されたら積極的に駆除されるだろ
>>54
上手いこと言ったと思って書いてそう
57 ななしのよっしん
2022/03/21(月) 14:41:16 ID: qKNY+vmYWe
>>sm40200892exit_nicovideo
58 ななしのよっしん
2022/04/19(火) 22:50:06 ID: Ji6zIwXppn
時の人達はオオヒキガエル放したら農作物の害虫食ってくれるなんて発想になったんだろうね?
両生類にそんな考えあるわけないのに馬鹿すぎて笑えるカエルからしてみれば口に入るもんだったらコガネムシにこだわる必要はない
59 ななしのよっしん
2022/04/19(火) 22:51:29 ID: oL51Np5xvT
美味いから放流しようぜってバカみたいに放流し続けて今も放置され続けてるニジマスくんとかいう外来種くんもおるんやぞ
60 ななしのよっしん
2022/04/19(火) 22:58:51 ID: 2oRih/M4ti
放置され続けてるというかこと産資に関しては
農水省が及びなのか弱なのかとにかく何の役にも立たない
61 ななしのよっしん
2022/04/19(火) 23:40:44 ID: Ji6zIwXppn
サトウキビ害虫駆除に選ぶとしてもアオジタトカゲフトアゴヒゲトカゲでもいいわけじゃんオオヒキガエルってどう考えたらそう言う人選になるのか
62 ななしのよっしん
2022/06/14(火) 03:13:42 ID: D5eyaO6cfw
>>60
駆除コストが陸生動物とは較にならないからな
仮に一部の河川にだけ限定的に定着してる動物(例:チュウゴクオオサンショウウオ)だったとしても本気で駆除しようと思ったら流れを止めたりを全部抜く
大量のダイバーや漁師、専門を動員しなければならない
ショック療法だから同じ場所に住んでいる在来種やを止める場合は地域住民にも負担がかかる
しかもそこまでやっても根絶できる保がない、とくれば予算がいくらあっても足りないだろうし消極的なのはある意味では当然
まあそれにしてもの担当部署が知らぬ存ぜぬを通すのはどうなんだって話にはなるだろうが…
外来種の駆除はともかく在来種の保護が不十分なのははっきり農水省責任ではあるし
63 ななしのよっしん
2022/06/14(火) 03:24:54 ID: D5eyaO6cfw
ザリガニ規制始まったら案の定各地で不法投棄の報告相次いでて
規制するのはいいけど自治体と協して施行後1年は役所で処分受付ます、とかやるべきなのは明だったのに
「かわいそうだから()」という理由で不法投棄するゼロには出来ないだろうけどそれでも政府が「言い訳」を用意すればそこに逃げ込むもいただろうに
特定外来生物規制なんてこれが初めてでもないのに何で毎回こうもいい加減な仕事しかしないのか
それで十何年後かにどこぞの大学の調で「外来種ザリガニの定着が確認された」という記事が出るまでがセットなんだろうな
まるで成長していない
64 ななしのよっしん
2022/06/14(火) 06:55:55 ID: KMoWoXhOcL
アメリカザリガニはもう日本人生活に溶け込みすぎていて駆除不可能レベルだからな

おっさんおばさんが小さい頃遊んだ自然思い出ザリガニは基本的にアメリカザリガニだし
アメリカザリガニを飼育している一般庭が多すぎて規制しようとするとパニックになり不法放流が増えて逆に外来種問題を加速させる

おすすめトレンド