編集  

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL単語

ダイラントウスマッシュブラザーズスペシャル

タイトルロゴ

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL (欧タイトルSuper Smash Bros. Ultimate,) とは、2018年12月7日に発売された Nintendo Switch 向け『大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ』の5作である。

概要

2018年3月9日に放送されたニンテンドーダイレクトにて初開。続く2018年6月13日の「E3 2018」で正式発表。本作は SPECIALタイトルに相応しく、なんと”歴代シリーズ参戦ファイターが全員参戦する。

すなわちスネークピチューウルフといった過去削除されたのちDLCとしても登場出来なかったファイターその全てが復活する。論前作『for』の他社ゲストも全て続投しており、結果的に歴代史上最多、総勢80体をえるキャラクタープレイアブル参戦が実現した。

また、楽曲の数も前作の508曲を優にえ、その数800曲以上ファンファーレなど短いBGMも含めるとおよそ900曲にも及び、もはや「サントラを買ったらスマブラが付いてくる」と言っても過言ではないくらいの大ボリュームとなっている。

TVモードテーブルモード携帯モードすべてに対応し、TVモード時は最大で 1920x1080/60fps での映像に対応。

本作でも専用の接続タップを経由して「ゲームキューブコントローラ」が使用可Wii U版で発売されていた接続タップもそのまま使用できる。また、本作に合わせたオリジナルデザインゲームキューブコントローラも発売されている。

そして2018年11月1日の「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL Direct」では、新モードスピリッツ」の発端となったとある"事件"の内容を描くストーリー映像開。
同時に副題を「灯火の星」とする新たなアドベンチャーモードの存在も明かされた。

さらに、前作に引き続き有料ダウンロードコンテンツ制作も決定している。
全新規のファイター1体、新ステージ1つ、複数の音楽セットにした物を第5弾まで配信予定。
詳細は後述。

なお、『DX』以降収集要素として存在していた「フィギュア」は「スピリッツ」と入れ替わる形で止。同じく『DX』以降一人用モードで遊ぶことが出来た「イベント戦」や「ホームランコンテスト」も止となっている。

主な変更点

参戦ファイターたち

概要で述べた通り、『for』で不参戦となっていたファイターも含めた歴代全ファイターが使用可
また、続投ファイターも原作シリーズ最新作に合わせて一部仕様変更がなされている。

本作では『for』で参戦したルキナブラックピットのように、元となった既存ファイターの格やモーションを流用しつつ、基礎パラメータはほぼ同じのまま全く別のキャラクターとして作られたファイター達が「ダッシュファイター」という名称で新たに区分けされた。より詳しい説明は該当記事を参照。

リスト左側のナンバリングは、スマブラシリーズにおける登場順を意味している。
そのため、同シリーズ内でも番号が飛び飛びになっているので注意。
赤字で表記されているのは、ダウンロードコンテンツに該当するファイター。

シリーズ
No. ファイター名 な登場作品 備考
スーパーマリオ
01 マリオ スーパーマリオオデッセイ 一部アクションキャッピーが登場。
メーカー」のビルダーマリオ
オデッセイ」のウェディンマリオ
カラーバリエーションに。
09 ルイージ ルイージマンション 投げでオバキュームを使うように。
13 ピーチ スーパープリンセスピーチ キノピオガードキノピオが自らになるように。
投げでも登場。
13' デイジー スーパーマリオランド New!!
ピーチダッシュファイターとして参戦。
14 クッパ スーパーマリオブラザーズ 最後の切りふだの攻撃方法が変更。
名称が「ギガクッパパンチ」に。
18 ドクターマリオ ドクターマリオ 中下攻撃のモーションが変更。
メテオ属性に。
48 ロゼッタ&チコ スーパーマリオギャラクシー 最後の切りふだが「グランドスター」に変更。
58 クッパJr. スーパーマリオサンシャイン カラーバリエーションクッパ7人衆も続投。
70 パックンフラワー スーパーマリオブラザーズ New!!
期購入特典DLCとして配信
ドンキーコング
02 ドンキーコング スーパードンキーコング 最後の切りふだが「ジャングルラッシュ」
という連続パンチに変更。
36 ディディーコング 最後の切りふだの攻撃方法が大幅変更。
名称が「ハイパーバレルジェット」に。
67 キングクルール New!!
ゼルダの伝説
03 リンク ゼルダの伝説
ブレスオブザワイルド
ブレス オブ ザ ワイルド」版で登場。
「英傑の」と「息吹の勇者」を選択でき、
カラーダークリンクカラーも続投。
バクダンリモコン式に。
最後の切りふだは「古代兵装の矢」に。
16 シーク ゼルダの伝説
時のオカリナ
デザインブレスオブザワイルド
シリーズに。
最後の切りふだが「宵闇乱舞」へ変更。
17 ゼルダ ゼルダの伝説
神々のトライフォース
神々のトライフォース」版で登場。
最後の切りふだが変更され
「知恵のトライフォース」に。
可愛い
22 こどもリンク ゼルダの伝説
時のオカリナ/
ムジュラの仮面
Comeback!!
スマブラDXより復活参戦。
ダークリンクカラーが追加。
ロンロン牛乳
最後の切りふだは前作までのリンクが使用し
た「トライフォースラッシュ」。
23 ガノンドロフ ゼルダの伝説
時のオカリナ
時のオカリナ」版で登場。
スマッシュ攻撃で遂にを使う。
最後の切りふだも「魔王ガノン」に変更。
43 トゥーンリンク ゼルダの伝説
風のタクト
スマッシュなどモーションが変更。
メトロイド
04 サムス METROID Other M チャージショット中でも溜められるように。
04' ダークサムス メトロイドプライム2
ダークエコー
New!!
サムスダッシュファイターとして参戦。
29 ゼロスーツサムス メトロイド
ゼロミッション
最後の切りふだパワードスーツ
スターシップ上からレーザー照射に変更。
名称はサムス同様「ゼロレーザー」。
65 リドリー スーパーメトロイド New!!
ヨッシー
05 ヨッシー ヨッシーストーリー 最後の切りふだが変更。「あつまれヨッシー」に。
ヨッシー軍団で相手を踏みつぶしていく。
スマブラDXのOPが元ネタ
カラーバリエーションあみぐるみヨッシーが追加。
星のカービィ
06 カービィ 星のカービィ Wii ストーンのバリエーション
ブレスオブザワイルド』の宝箱が追加。
27 メタナイト 星のカービィ
スーパーデラックス
最後の切りふだが「ダークネスイリュージョン」に。
ダークメタナイトカラーギャラクティックナイトカラー仮面の傷が追加。
39 デデデ 星のカービィ 最後の切りふだが「デデラッシュ」に変更。
演出でマスクデデデに。
スターフォックス
07 フォックス スターフォックス零 デザインが「」準拠に(以下の二人も同様)。
最後の切りふだは「チームスターフォックス」の
アーウィンの一斉攻撃。
20 ファルコ 最後の切りふだフォックスと同様の
チームスターフォックス」の
アーウィン一斉攻撃だが演出が異なる。
44 ウルフ Comeback!!
スマブラXより復活参戦。
最後の切りふだでは「チームスターウルフ」による
ウルフェン一斉攻撃。
ポケットモンスター
08 ピカチュウ ポケットモンスター 赤・緑 色変えで「ピカチュウ」、
マスクド・ピカチュウ」が追加。
ボルテッカー」が凄まじく動くように。
ただし初動が当たらないと失敗に終わる。
12 プリン 表情がさらに豊かに。が新録された。
19 ピチュー ポケットモンスター 金・銀 Comeback!!
スマブラDXより復活参戦。
最後の切りふだは「ボルテッカー」だが、
使用中にダメージを受けるのに注意。
24 ミュウツー ポケットモンスター 赤・緑 スマッシュエフェクトなどが変更された。
33 ポケモントレーナー
(ゼニガメ)
(フシギソウ)
(リザードン)
ポケットモンスター
ファイアレッド
リーフグリーン
Comeback!!
スマブラXより復活参戦、
カラーバリエーションとして女性トレーナーも参戦。
リザードン自体は「for 3DS/Wii U」より続投。
スタミナや弱点などのデメリット要素は止。
が新録。
34
35
41 ルカリオ ポケットモンスター
ダイヤモンド・パール
最後の切りふだスマブラX同様
「はどうのあらし」に。本作ではメガシンカ
してから放つ。
50 ゲッコウガ ポケットモンスター X・Y 一部攻撃で使用していた「みずこだち」が
アニメ版と同じクナイに変更。
最後の切りふだは「しのびのひおうぎ」の
ままだが本作ではサトシゲッコウガへ変化する。
69 ガオガエン ポケットモンスター
サン・ムーン
New!!
MOTHER
10 ネス MOTHER2
ギーグの逆襲
最後の切りふだの「PKスターストーム」が
スマブラXの性に近くなった。
(中央から両端へ放つ。)
発動時にはポーラプー支援してくれる。
37 リュカ MOTHER3 「PKスターストーム」はネスと異なり
こちらは端から中央へと放つ。
ボニーとクマトラ支援してくれる。
F-ZERO
11 キャプテン・ファルコン F-ZERO スマッシュ攻撃が裏拳に変更。
アイスクライマー
15 アイスクライマー アイスクライマー Comeback!!
スマブラXより復活参戦。
掴み時と掴まれ時は相方が操作不能に。
ファイアーエムブレム
21 マルス ファイアーエムブレム
新・暗黒竜と光の剣
DX以来の緑川光による新録。
海外では日本語から英語ボイスに。
21' ルキナ ファイアーエムブレム
覚醒
マルスダッシュファイター扱い。
25 ロイ ファイアーエムブレム
封印の剣
エクスプロジョンが振り向き撃ちができるように。
25' クロム ファイアーエムブレム
覚醒
New!!
ロイダッシュファイターとして参戦。
なくはなかった!
32 アイク ファイアーエムブレム
蒼炎の軌跡暁の女神
カラーバリエーション
蒼炎の軌跡Ver」「暁の女神Ver」
が選択可
56 ルフレ ファイアーエムブレム
覚醒
画面下部に装備の耐久ゲージ
表示されるようになった。
男女から選択可
62 カムイ ファイアーエムブレムif
白夜/暗
男女から選択可
ゲーム&ウォッチ
26 Mr.ゲーム&ウォッチ ゲーム&ウォッチ アクションの見た
原作に近くなった。
光神話 パルテナの鏡
28 ピット 新・神話
パルテナの鏡
最後の切りふだが「戦車」に変更。
28' ブラックピット ピットダッシュファイター扱い。
54 パルテナ ワザのカスタマイズは止。
カウンター」と「反射」が統合され
「爆炎」がデフォルトの必殺ワザに昇格。
メイドインワリオ
30 ワリオ メイドインワリオ スマブラXでの横スマッシュ攻撃だった
ショルダータックルダッシュ攻撃として復活。
最後の切りふだの「ワリオマン」は
初段の攻撃が当たったファイターに対して
連続攻撃を行う技に変更。
ピクミン
40 ピクミン&オリマー ピクミン ダメージ防が壊れるように
なった(すぐに治る)。
ピクミン&アルフも選択可
ファミリーコンピュータ ロボット
42 ロボット ファミリーコンピュータ
ロボット
脊椎部分にホバーの燃料ゲージが搭載。
最後の切りふだの「誘導ロボビーム」が
さらにパワーアップ
どうぶつの森
45 むらびと どうぶつの森 画面下部に持っているアイテム
表示されるようになった。
68 しずえ とびだせ どうぶつの森 New!!
Wii Fit
47 Wii Fit トレーナー Wii Fit 原作スタッフの要望
見たパワーアップ
男女から選択可
パンチアウト!!
49 リトル・マック PUNCH-OUT!! カラーバリエーションは他キャラ
同じ8色に減ったがワイヤーフレーム
スウェットスーツは引き続き選択可
最後の切りふだは「ギガマックラッシュ」に。
Mii
51 Miiファイター
(格闘タイプ)
(剣術タイプ)
(射撃タイプ
Mii 容姿やワザのカスタマイズは健在。
頭身が少し高くなった。
全12種類のボイスパターンも搭載。
52
53
ゼノブレイド
57 シュルク ゼノブレイド ボタン押しっぱなしでモナドアーツ切り替えが
ダイレクトに行える様になった。
ダックハント
59 ダックハント ダックハント 上B中にキャンセルに。
BAYONETTA
63 ベヨネッタ BAYONETTA
BAYONETTA2
『1』カラーと『2』カラーを選択可
Splatoon
64 インクリング Splatoon New!!
KONAMI
31 スネーク メタルギアソリッド Comeback!!
スマブラXより復活参戦。
最後の切りふだが変更。
通信で「援護射撃」を要請する。
66 シモン 悪魔城ドラキュラ New!!
66' リヒター 悪魔城ドラキュラX
血の輪廻
New!!
シモンダッシュファイターとして参戦。
SEGA
38 ソニック ソニック・ザ・ヘッジホッグ スーパーソニックスピードが大幅上昇。
CAPCOM
46 ロックマン ロックマン 最後の切りふだではブルースフォルテ
支援する。
CAPCOM U.S.A.
60 リュウ ストリートファイターII 「対1人」での対戦のみ、
常に相手向きになる。
60' ケン New!!
リュウダッシュファイターとして参戦。
バンダイナムコゲームス
55 パックマン パックマン スーパーパックマンスピードが大幅上昇。
SQUARE ENIX
61 クラウド ファイナルファンタジーⅦ リミットゲージが画面下部に
常時表示されるようになった。
アドベントチルドレンカラーも選択可
ATLUS
71 ジョーカー ペルソナ5 New!!
有料DLC第1弾追加ファイター。

新たなる挑戦者

NEW CHALLENGER APPROACHING!!







新たなる挑戦者(ダッシュファイター)

発表順に紹介していく。






新たなる挑戦者(追加配信ファイター)


COMING SOON!!

ステージ

本作でもいくつかの新ステージに加え、歴代のシリーズに登場してきた非常に多くのステージが登場し、その総数は103にも及ぶ。
ステージで8人対戦が可になったほか、ギミックOFFにすることもできるようになった。
『for』の仕様を踏襲し、全てのステージの「戦場化」と「終点化」が可
さらに、本作では過去作に登場したほぼ全てのステージグラフィック修され最新の物に作り直されており、ステージの名称そのものが変更されたものも一部存在する。ただ、初代64版のステージだけは当時の雰囲気を重視し、テクスチャやポリゴン等の造形をあえて粗くした作りになっている。
レインボークルーズブリンスタ深部のように崖捕まりができる箇所が増えたステージも多い。
番号はステージ選択画面での並び順を表している。

新ステージ

旧作ステージ

初代64版から登場

『DX』から登場

『X』から登場

『for(3DS・WiiU共通)』から登場

『for3DS』から登場

『forWiiU』から登場

アイテム

【アイテム】 【モンスターボール】 【アシストフィギュア】

アイテム

初登場
前作から続投

モンスターボール

初登場
前作から続投
過去作から復活

アシストフィギュア

初登場
前作から続投
過去作から復活

ゲームモード

大乱闘

染みメインとなる対戦モード。最大8人での同時対戦が可
本作から通常の対戦のほかに、3on3か5on5の勝ち抜き戦で勝敗を決める「団体戦」のルールが追加。
また、オフラインモードとしては『X』以来の復活となる「トーナメント」も搭載。
「体制」が標準ルールの一つに昇格したほか、格闘ゲームのようにゲージをためて最後の切りふだを放つ「チャージ切りふだ」や2つのステージが一定周期で入れ替わる「ステージ変化」といった新たなオプションも登場。対戦のルールはあらかじめセットを作っておくことができる。

スペシャル乱闘

変則的な対戦を楽しめるモード。従来のスペシャル乱闘「いろいろ乱闘」に加え、いきなりサドンデス状態から始まる「スーパーサドンデス」、かが一度でも使用したファイターがそれ以降使えなくなる「全員バトル」のモードが追加。

勝ちあがり乱闘

過去作の「シンプル」にあたるコンピューターを相手にした一人用勝ち抜きモード。全6戦を戦いその先に待ち受けるボスす。
過去作では初代64版を除いて出現する敵は毎回ランダムに選択されていたが、本作ではファイターごとに何らかのストーリーテーマを表す題名が付いており、出現する敵や対戦ルールも個別に設定されている。

勝ちあがり乱闘

組み手

極端に吹っ飛びやすいファイター軍団の撃墜数を競うお染みのモード。本作では「人組み手」「オールスター組み手」「情け用組み手」の3モードを収録。
人」と「情け用」は前作から「謎のMii軍団」が続投。「オールスター組み手」は従来の「オールスター」と「エンドレス組み手」のハイブリッドで、プレイ時点で使用可ファイター達が雑魚敵として延々出現する。

スピリッツ

モードにして、フィギュアに代わる新たなコレクション要素。
後述の「最悪の事件」の影で思念体だけの存在「スピリット」になってしまった任天堂オールスター軍団(+α)を仲間にして育てていくモード

スピリッツ(スマブラ)

アドベンチャー 灯火の星

ファイター達の住む「この世界」の生物全滅させ、新たなる創世を論むの化身「キーラ」。
ファイター達は善悪を乗り越え一致団結してこの最強最悪の敵に挑むも、想像を絶するビームの前に全滅。この世界の住人達もビームに飲み込まれ「スピリット」と化してしまった。
ただ一人、命からがら逃げ延びたカービィ仲間世界を取り戻すため、キーラの軍団に挑む。

本作で止された「イベント戦」にほぼ差し代わる形で多種多様なシチュエーションバトルが楽しめる。中ではスピリットを埋め込まれキーラの手先と化したファイターやリオレウス、ガレオムと言った巨大ボスが立ちはだかる。また、ラプラスなどファイター達に手を貸してくれるキャラクターも存在する。

灯火の星

ネットワーク

最大8人まで参加できるローカルと、最大4人のオンラインを搭載。
本作ではガチ、エンジョイの区別は止され、あらかじめ設定した「優先ルール」を元にマッチングする。
部屋を作って対戦相手を募集することもできるようになった。
また、疑似レートシステムとして前作から導入された「世界戦闘力」の概念が採用されている。
モードは限定されるが使用ファイターをあらかじめ決めておいてほかのモードプレイできる対戦待ち受け「ながら対戦待ち」の機も搭載。加えて同期通信を採用しているため、マッチングにはお互いの距離が近い人が優先される。前述の優先ルール世界戦闘力と合わせてマッチング相手が決まる。

また、世界戦闘力上位ランクプレイヤーのみ入場できる「VIPマッチ」も存在し、ここでの対戦を元にバランス調整が行われる模様。

タッグを組んでの参加や大観戦も健在。フレンド同士の対戦では専用部屋を作る事も可スマートフォンとも連動しており、『Nintendo Onlineアプリボイスチャットに対応しているほか、専用アプリ『スマプラス』の配信も予定されている。

前作に当たる『for WiiU』同様、「有線LAN接続」を用いることが推奨されている。

トレーニング

練習モード
本作では方眼がついたトレーニング専用ステージが搭載されている。
さらにリアルタイムダメージ別のふっとび量を表示することができるようになり、ふっとび量の検証が容易になった。

挑戦者の間

本作も条件を満たすと現れる挑戦者に勝つことで操作可ファイターが解禁されるが、負けてしまった場合には「挑戦者の間」から再戦ができる。ただし負けてもすぐ再戦できるというわけではなく、ある程度時間をける必要がある。条件を満たした時の対戦は直前まで操作していたファイターで戦うが、挑戦者の間で戦う際には好きなファイターを選べる。

その他

前述の通り800曲以上の楽曲は全てサウンドテストで聞ける。本作ではプレイリストを作る事ができるので音楽プレーヤーとしても楽しめる。また前作と違い一曲ループをONにすると「スマブラX」以前のようにループポイントから繰り返すようになった。

オプションヘルプなどの項はZRボタンで開くパレットに一括で収容されておりいつでも開ける。

本作は1つのソフトで11言に対応しており、オプションでいつでも切り替えできる。言を変えればファイターの名前はもちろん、ボイスも変わるファイターも存在する。

『for』で追加された「スマちしき」はモードの一つとして独立しいつでも読めるようになった。また各ファイターの操作や技名もヘルプで確認できる。

amiibo

本作でも対応しており、前作同様FP(フィギュアプレイヤー)として戦う。本作ではスピリッツを使って強化(使ったスピリッツ現実世界に帰還していなくなる)。スマブラシリーズamiiboは全て対応しているほか、インクリングデイジーアイスクライマーパックンフラワー等前作に登場しなかったファイターのamiiboも新たに発売される予定。

ダウンロードコンテンツ

前作に引き続き制作が発表されている。ファイター1体+ステージ1つ+BGM複数のセットとなっており、5セットが予定されている。1からの制作ダッシュファイターではないこと、全部出すのに1年くらいかかることがアナウンスされている。

値段は単品で602円、5セットひとまとめのファイターパス(おまけとして『ゼノブレイド2』の主人公レックスMiiコスチュームが付く)が2500円(どちらも税別)。
なおファイターパスは中身を非開のままの販売となる点に注意。

再度の記載であるが、期購入特典のパックンフラワーはこの5セットとは別扱いで後日販売予定。

関連動画

E3 2018(初開)時の動画

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.11.1

Nintendo Live 2018 でのプレゼン動画

関連商品

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A7%E4%B9%B1%E9%97%98%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BA%20special
ページ番号: 5532099 リビジョン番号: 2663658
読み:ダイラントウスマッシュブラザーズスペシャル
初版作成日: 18/06/13 07:24 ◆ 最終更新日: 19/01/30 23:00
編集内容についての説明/コメント: パックンフラワーの配信開始したので記述を更新。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


黄色がエフェクト、黒が当たり判定、下の矢印が各々の進行方向


この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALについて語るスレ

22769 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 00:53:52 ID: EvbktSaypZ
ミサイルだっけ隙増加
スーパーミサイル中硬直がダムスと同じになっただけで弱は元から同じじゃなかったっけ
22770 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 01:14:08 ID: UViJQ2xiS4
自分は今作のBGMは概ね良いと思うけどな
シリーズによって新規アレンジの数に差があるのはちょっと気になるけど(スターフォックスには一曲もないのにロックマンは大量とか)
22771 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 01:25:38 ID: +SRdxBoP1f
>>22769
確認したら、地上弱ミサイルの発射位置調整と同時に
中強ミサイルのスキ増加だったみたいね、混同していて申し訳ない
22772 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 07:25:14 ID: tXdj8LJzzz
>>22765
ぶっちゃっけDXの頃からそうだよ。
飛行を決めにくい上にそれ体で戦わなきゃいけないってのは。
中性が高いから維持でも低飛行維持しないといけないし。

まあ強いキャラは使いにくい。ってのが定番だからねぇ。
例外も多いけど
22773 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 10:03:58 ID: Egp5ihTchu
あっミサイルだったわ、まあ前verではダークサムスのが隙が大きかったからサムスがそれに合わせる形での弱体化なんだけども

ピーチ使いってそれこそDXの頃からピーチ使ってるって人もしくないから今からやって追いつくってなると相当センスめられそうだなあ…
22774 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 11:33:32 ID: fDx1BonR8j
>>22773
そのピーチもSP以前から技のモーションや性の変更はちょこちょこ行われてた(上強や中上とか。下スマッシュもDXでは威は強いけどキレイに当てるのが難しかった記憶がある)し、Xなんかジャンプでほとんど上昇できないせいでメテオを食らうとまともに復帰できなかったから、DXからずっと使い続けてる人は元の使用人口を考えると一握りしかいない(そして強い)と思うなぁ。

今作では好みでデイジーに変えた人もいるだろうけど、モーションや性の差がほとんどないからピーチで強かった人はデイジー使っても強いという…
22775 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 12:04:16 ID: 5bRiAzE0J+
弱体化するより強化ほしいです
22776 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 14:08:28 ID: rYs0XJD+hF
>>22770
過去作で既に有った曲を更にアレンジするケースが多かったのが気になった。シャワーBGMとかダックハント辺りはforが良アレンジだったから尚更。他にもヨースターの選曲とか、Xの地上BGM Ver2が未収録だとか、細かい不満はある。
でも、アレンジ自体はどれも良好だし、中々収録されなかった初代スマブラや近年のカービィシリーズもほぼ拾ってくれたので、総合的には満足
欲を言えばこれからの追加に期待。
22777 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 18:42:52 ID: t3Bu3CLqAQ
アプデ来てて
22778 : ななしのよっしん :2019/02/22(金) 21:45:33 ID: 9p6xjYIY9Z
クルールさんクリアゲッターでも死んだフリを…(違
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス