大内単語

オオウチ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

大内とは、日本苗字、地名である。まったところを大内といい、そこから地名となったものか。

苗字としては、茨城県から岩手県にかけて多く分布しており、特に茨城県に多い。

周防を根拠とし、済の明王の第3王子である太子の後裔と称する、守護大名戦国大名となった大内氏が著名。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

守護大名、戦国大名大内氏

地名

など、日本各地に存在する。

その他

  • 大内刈(柔道の投げ技)

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A7%E5%86%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大内

1 ななしのよっしん
2020/05/20(水) 19:12:54 ID: TwKnIXjUEC
嫌韓をこじらせてる人はやっぱり大内氏(冒頭にある通り済の明王の第3王子である太子の後裔と称した)も嫌いなんだろうか

おすすめトレンド

最新の話題で記事を新しくしてみませんか?

ぐらんぶる 手塚国光 米津玄師 山鳥毛(刀剣乱舞) 山本美月 hyde 瀬戸康史 事故物件