大河内一楼単語

オオコウチイチロウ
1.0千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

大河内一楼とは、脚本家及び小説家である。シリーズ構成を務めることもある。

経歴

1968年3月28日生まれ。宮城県仙台市出身。早稲田大学人間科学卒業
早稲田大学在学中に富士見書房ドラゴンマガジン編集部でバイトを始めたのがきっかけでこの世界に入る(元々はアニメ業界をしていたわけではなかったらしい)。

3年間の編集アルバイトを経てフリーライターとなり、ゲーム攻略本ライター等を経験後『少女革命ウテナ』で小説家デビュー
その後、サンライズから『∀ガンダム』の脚本をやってみないかと誘われ、アニメの脚本、シリーズ構成などを手がけるようになった。
代表作は、『∀ガンダム』『OVERMANキングゲイナー』『プラネテス』『コードギアス 反逆のルルーシュ』など。

ちなみに、『コードギアス 反逆のルルーシュ』で副シリーズ構成を務めた吉野弘幸大学時代のサークル後輩である。

よく 一楼を「一」と間違えられる。

関連動画

関連商品

主な作品

アニメーション

小説

ゲーム

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E5%86%85%E4%B8%80%E6%A5%BC
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大河内一楼

485 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 09:23:34 ID: tTZH6vyX5e
脚本家暴走などという実在しない妖怪に怯えるオタク
486 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 11:37:46 ID: eFbUol5rO8
ダイセンダイヒトヤグラ
487 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 11:49:21 ID: CWPpyMsQOs
大河内暴走に対して
手綱を握ってリードしてやれる
有能監督がいれば……
なんてコメントを見るけど
今回の監督の人、全に
大河内よりも若手みたいだし
富野や谷口のような
リードは出来ないだろうな……

既に不安だわ、水星の魔女
488 ななしのよっしん
2022/06/21(火) 21:20:24 ID: DepyhhC0a9
と言っても小林監督は基本自分よりキャリア長い人としかやってなくて
最新監督作のスプリガンなんかも原作を時代柄調整したうえで
話を膨らませるためのオリジナル設定とかを話に邪魔にならない形で
差し込んだりとかで評価できたりするからなぁ。
正直「若いから」だけでの評価もさすがに計だと思うがな
489 ななしのよっしん
2022/06/23(木) 12:00:13 ID: CWPpyMsQOs
なるほど、そうなのか
まあ、若い監督=未熟って考えも
確かに短絡的だったかもしれん
すまんかった

というか大河内に関しても
過去には多数の名作アニメ
シリーズ構成をやってきてるわけだし
放送前から「終わったな」なんて
考えるのはおかしかったわ

キンゲプラネテスギアス
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
490 ななしのよっしん
2022/06/26(日) 21:44:45 ID: MIYOceLi6C
監督の才覚を引き出してくれるといいなぁ。
どう表現したいのか応答できるのも脚本家だから
491 ななしのよっしん
2022/07/22(金) 18:57:13 ID: HuqqOfdwPm
多分どこかで小川Pが言ってた「アナザーガンダムの新作はやりたいけどやってくれる監督がいない」ってことでまずベテラン大河内一楼氏が呼ばれてその後に『プロデューサー監督の意思疎通が不一致』を解消する為に新人のコントロールしやすい小林監督が選ばれたんだろうなぁ(あのオルガネタ動画ばっか作られたあの惨状を見ても立補する人はいないだろうし)
ていうか大河内氏と言えば最近のヒットプリンセスプリンシバルとSK8が挙げられるけど問題は「どれもロボットアニメじゃなくてそもそも1クールだけ」ってことなんだよなー
492 ななしのよっしん
2022/07/29(金) 18:56:39 ID: uQwMOpHcb8
アナザー二作も爆死させた小川兄貴の元で監督なんてもやりたくないわ。自分で企画した界すら爆死させてるし
493 ななしのよっしん
2022/08/02(火) 06:25:09 ID: qbhXNtzVu0
星山博之さんの脚本を100回読んでアニメの脚本の書き方を学んだというけど正直桁が2つ足りないわ
494 ななしのよっしん
2022/08/09(火) 11:52:38 ID: Cou2NEtSFt
プラネテス名作ゆーて原作幸村監督谷口悟朗だぜ?
原作は一話ずつ映画並みの読み応えだし熱狂的な読者ファンの土台を前提に成功は義務付けられたアニメだったんだよ。
脚本に問われるのは原作の良さをそのままいかに放送の尺に収めるかの構成手腕だけどそこはまぁ正直悪くなかったかな。
ただ視聴者の話のエッセンスへの賛辞はあくまで原作者へ向けたもの。

まぁ大河内氏の作家性も近年は安定してるみたいだし難に期待できるんじゃないかな。
逆に例の小説ヴヴヴみたいな大崩壊が観れたらそれはそれで愉快だし色んな意味で楽しみにすりゃいい。