大河内単語

オオコウチ

大河内(おおこうち)とは、日本苗字、地名である。

苗字としては愛知県、また福島県に多く分布している。愛知県では西福島県では福島市伊達市付近に多い。

三河の大河内氏は三河額田大河内郷(現愛知県岡崎市大平町大河内)発祥清和源氏流の一族とされ、源頼政の孫、顕綱が大河内を称したとされる。のち足利義氏に仕えた。

仙台士の大河内氏は清和源氏多田氏の一族とされ三河大河内氏と同族か。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

架空のキャラクター

地名

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E5%86%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大河内

1 ななしのよっしん
2013/06/01(土) 10:51:07 ID: WbfIQzrYkU
記事作成乙
2 ななしのよっしん
2013/06/16(日) 21:15:51 ID: vchPbKEfZg
大河原だけどよく素で「大河内(おおごうち)」って呼ばれます
3 ななしのよっしん
2016/08/10(水) 13:20:49 ID: H+VOQPekpz
シン・ゴジラ大河内総理