大百科グランプリ単語

1件
ダイヒャッカグランプリ
2.6万文字の記事
  • 10
  • 0pt
掲示板へ
ニコニコ大百科のイベント一覧大百科グランプリ

大百科グランプリとは、ニコニコ大百科運営催する公式イベントの1つである。

イベントの内容

2019年12月25日2020年1月16日に開催された単発企画D-1グランプリ(仮)」をシリーズ化。百チャレに続くニコニコ大百科公式ウェブ企画として、2020年4月2日から始動した。

以下、ニコニコ大百科公式ブロマガにて開催にあたっての趣旨が掲載されている。

企画「大百科グランプリ」は、なかなか百チャレではを向けることができなかった記事のクオリティに対してフォーカスした企画となっております。
また、半年を区切りの「シーズン」で連続開催され、毎違うテーマが提示されます。最終には顕著な実績を残した編集者たちだけが参加できるチャンピオンシップ大会が開催、そのシーズン覇者を決定します。編集者の皆さんもこの場を使って一層楽しんでくだされば幸いです。

(「ニコニコ大百科ブロマガ(仮)」exit_nicochannelより)

イベントルールと大会要項、段位システム

基本的な流れとルール

※詳細は「ニコニコ大百科ブロマガ(仮)exit_nicochannel」を参照

  1. 記事を作成・編集する
    運営定したテーマに従って単語記事を作成する。(テーマに関係する単語記事ならばなんでもOK)
    既存記事を編集する場合は、400字以上の追記編集が必要となる。
  2. 作成・編集した記事を報告
    作成・編集した記事を開催期間中に定の特設記事掲示板に書き込む。書き込む際は作成・編集記事のURLとその記事についてのコメントが必要となる。
  3. 運営が優秀賞を認定し、運営からのコメント開する。
    開催終了後、運営による厳正な審を得て優秀賞の記事が選定される。優秀賞に選ばれる記事は1件に限らず複数選ばれる場合もある。
    さらに、申請された記事に関しては運営担当者から直接コメントが掲載される。
    そして優秀賞に選ばれた記事は、日大ページ内にてPC版は右カラム内にスマートフォン版は記事ページカラム内にバナー掲載される。

ノベルティ

大会に参加し、所定の様式でメールを送信すればノベルティを貰うことができる。メールは結果発表後ではなく、大会期間中に送る必要がある

各大会参加者は全員タオル」が貰える。また、優秀賞(チャンピオンシップ大会ではユーザー賞も含む)獲得者は「勲章」および「キーホルダー」を追加で貰える。

応募方法および応募に関する規約については、ブロマガexit_nicochannelを確認のこと。

参加要件

イベントは途中参加アリリーグ形式となっており、同じ形式、別テーマで1ヶに1回、5ヶで5回の大百科グランプリが連続で開催される。これを「シーズン」と呼ぶ。各シーズン大会は約1ヶ間の期間を設けて開催される。

上述の通り、各シーズン大会では、申請記事の中から運営の選考でおおむね2、3本程度(過去には1本や5本だったこともある)の記事が優秀賞として表される。

シーズン大会では、申請するにあたって特別な資格は必要なく、だれでも参加できる。しいて言うならば、ニコニコ大百科プレミアム会員である(=単語記事編集権がある)ことくらいである。また、ニコニコ超会議時など期間限定で一般会員にも編集権が付与されることがあるので、そういった場合は一般会員でも参加のチャンスがある。

そして、一つのシーズン(すなわちシーズン大会5回)で優秀賞の獲得数が多い上位の編集者は「チャンピオンシップ大会」と呼ばれる選抜大会に招待される。招待者は5名とされているが、シーズン中の状況によっては5名に限られないことがある[1][2]。逆に、下位に選出数・段位が同率タイとなる場合、5人より多く選出される[3]

チャンピオンシップ大会では、招待者がシーズン大会同様にその大会のテーマに基づいて記事を作成し、運営の選考で優秀賞となった記事がシーズンチャンピオンとして認定される。

チャンピオンシップ大会の各回ごとの詳細

チャンピオンシップ大会は、シーズン大会と違い特別な賞や取り扱いがある。

シーズン2020上半期
ニコニコ大百科公式チャンネルにて公式生放送が行われ、ニコニコ大百科運営が選出する「優秀賞」の他に、ユーザー生投票形式で選出される「ユーザー賞」が決定・発表された。運営によるとニコニコ生放送仕様アンケートは一度に9択までしかできないため、10件以上の記事が申請された場合複数回に分割して決選投票方式にするつもりだったとのこと。
シーズン2020下半期
上記に加え、期間中の広告量によって決定される「ニコニ広告賞」が決定・発表された。また、優秀賞の記事を週刊ニコニコインフォ紹介するという試みも行われた。
シーズン2021上半期
生放送は行われず、ニコニコ大百科内の特設記事およびニコニコ大百科公式Twitterにて発表が行われることとなった。ユーザー投票形式で選出される「ユーザー賞」はニコニコアンケートによるアンケートで行われる(当初はニコニコQを使用するとしていたが、申請記事が多かったため変更された)。前回に続き、優秀賞の記事は週刊ニコニコインフォ紹介された。また、「ニコニ広告賞」は選出されなかったが、週刊ニコニコインフォ中で優秀賞記事は広告量も一番多かったということが触れられた。
シーズン2021下半期
シーズン2021上半期と同様の形式となった。こちらもユーザー賞選出について当初はニコニコQを使用するとしていたが、申請記事が多くなかったもののニコニコアンケートでの投票となった。週刊ニコニコインフォでの紹介は行われなかった。
シーズン2022上半期
シーズン2021と同様の形式で、ユーザー賞には申請記事の数に関わらずニコニコアンケートが使用された。投票開始時には週刊ニコニコインフォ告知が行われ、また優秀賞記事決定時紹介が行われた。
優秀賞 ユーザー ニコニ広告 公式生放送 ユーザー賞選出方法 公式生での紹介
2020上 選出あり 選出なし 実施 公式生放送での投票 なし
2020下 選出あり あり
2021上 選出なし 実施せず ニコニコアンケート
2021下 なし
2022上 あり
2022下 あり
2023上 あり

申請基準

テーマに沿っている記事で、おおむね400字以上の編集、または新規作成であればなんでも構わない。

テーマに沿っているかどうかの基準はけっこうアバウトで、多少こじつけのような理由でも申請が認められることが多い。運営もそこは想定しているようで、たとえばテーマ「さける」はあえてひらがなで提示したことにより、「避ける」「裂ける」「咲ける」と様々な解釈の記事が申請されている。

他にもたとえば、以下のような記事が申請を受理されたことがある。

一方で、以下のような場合は申請が不受理となる。

  • 編集内容が記事内容と関係だったり、荒らし的と認められるなど不適切な場合
  • ユーザー記事
  • 期間内に編集されていない記事
    • 編集時刻が間に合っていれば申請時刻が多少遅れても受理されるが、編集時刻が1分遅れで認められなかったケースがある
  • 開催期間が少しでも重なっている百チャレなどの公式企画にエントリーしている記事
    • 期間が全く重ならない企画ならばエントリーしたことがあっても問題ない
  • 過去の大百科グランプリで優秀賞を獲得したことがある記事
  • 新規作成追記編集ともに、期間中において先に編集した人がいる場合
    • 上記2つは明記されているわけではないが、この質問に対して不可と返答が来ている
  • チャンピオンシップ大会に招待者以外が申請した場合
    • これも明記されているわけではないが、常考

なお、受理不受理の基準は最終的には運営の判断による。

大百科グランプリへの記事の申請や「このような記事は申請してよいか」といった質問は、実施中の大会記事の掲示板で受け付けている(本記事のスレに申請や質問があっても運営は対応できません)。

※実施中の大会記事へのリンクは、本記事の一番上に掲載しています。

選考基準

優秀賞を選出するにあたって、以下の選考基準が設けられている。

段位システム

イベントでは「段位」というシステムが導入されている。

このシステムは、各回レギュラーシーズンでの大百科グランプリに一回参加で一段上昇、優秀賞獲得で更に一段上昇する。階級は、初段から十段最上位の皆伝までの11段階が存在している。なお、この段位は半年のシーズン限りのものとなっており、別の大百科グランプリのシーズン、他の公式企画等には引き継がれない。

先述した「チャンピオンシップ大会」への出場条件として、優秀賞獲得数の上位が横並びになった場合は段位が高い方が優先される。すなわち、優秀賞獲得数が同じであればシーズン大会の出場回数が多い方がチャンピオンシップ出場者となる。優秀賞獲得数も段位も同じ人が当落線上に並んだ場合は明文規定がないが、おそらく第4回のように出場者数が変化することでの対応になると思われる。

通常、1シーズンにおける全5大会で1回ずつ優秀賞を出しても十段までが限界であるが、同一編集者が複数の記事を申請し、複数の記事が優秀賞を獲った場合にはその数だけ昇格する。そのため皆伝位をすには、例えば「シーズン中の全大会で優秀賞を取り、うち1回で2つの優秀賞を獲る」などといった記録が必要となる。なお、2022年3月現在までのシーズンで最も段位が高くなった例はシーズン2021上半期のたちかわ(快速立川)氏で、九段(5大会に出場し[+5]、うち3大会で4つの優秀賞を獲得[+4])。

実施大会の一覧

シーズン大会

テーマは「~に関する記事」「~に関するもの・こと・人」といったように提示される。

回数 記事リンク テーマ 実施期間 エントリー記事数
(優秀賞認定数)/人数
第40回 シーズン2023下半期2月 ノンジャンル 24/02/01 - 24/02/18(18日) 11件(2件) / 6人
第39回 シーズン2023下半期1月 ノンジャンル 24/01/01 - 24/01/21(21日) 8件(2件) / 5人
第38回 シーズン2023下半期12月 ノンジャンル 23/12/01 - 23/12/17(17日) 8件(2件) / 5人
第37回 シーズン2023下半期11月 ノンジャンル 23/11/01 - 23/11/19(19日) 7件(2件) / 6人
第36回 シーズン2023下半期10月 ノンジャンル 23/10/02 - 23/10/15(14日) 14件(3件) / 8人
第35回 シーズン2023上半期8月 ノンジャンル 23/08/01 - 23/08/20(20日) 7件(2件) / 5人
第34回 シーズン2023上半期7月 ノンジャンル 23/07/01 - 23/07/23(23日) 12件(3件) / 6人
第33回 シーズン2023上半期6月 デジタル 23/06/01 - 23/06/18(18日) 6件(2件) / 5人
第32回 シーズン2023上半期5月 ノンジャンル 23/05/01 - 23/05/21(21日) 8件(2件) / 6人
第31回 シーズン2023上半期4月 サブカルチャー 23/04/03 - 23/04/23(20日) 7件(1件) / 4人
第30回 シーズン2022下半期2月 ゆっくり 23/02/01 - 23/02/19(19日) 5件(1件) / 5人
第29回 シーズン2022下半期1月 はやい 23/01/05 - 23/01/22(18日) 10件(3件) / 6人
第28回 シーズン2022下半期12月 みじかい 22/12/01 - 22/12/18(18日) 9件(2件) / 5人
第27回 シーズン2022下半期11月 ながい 22/11/01 - 22/11/20(20日) 15件(3件) / 7人
第26回 シーズン2022下半期10月 つくし 22/10/03 - 22/10/23(20日) 5件(1件) / 2人
第25回 シーズン2022上半期8月 とぶ 22/08/01 - 22/08/21(21日) 9件(2件) / 4人
第24回 シーズン2022上半期7月 つよい 22/07/01 - 22/06/17(17日) 14件(3件) / 8人
第23回 シーズン2022上半期6月 さける 22/06/01 - 22/06/19(19日) 16件(3件) / 6人
第22回 シーズン2022上半期5月 ふえ 22/05/02 - 22/05/15(14日) 12件(3件) / 8人
第21回 シーズン2022上半期4月 あかるい 22/04/04 - 22/04/17(13日) 4件(1件) / 4人
第20回 シーズン2021下半期2月 さみしい 22/02/01 - 22/02/20(20日) 5件(1件) / 3人
第19回 シーズン2021下半期1月 やわらかい 22/01/06 - 22/01/16(11日) 7件(1件) / 4人
第18回 シーズン2021下半期12月 いそがしい 21/12/01 - 21/12/19(19日) 5件(1件) / 4人
第17回 シーズン2021下半期11月 つめたい 21/11/02 - 21/11/21(20日) 9件(2件) / 6人
第16回 シーズン2021下半期10月 宇宙 21/10/01 - 21/10/17(17日) 9件(3件) / 8人
第15回 シーズン2021上半期8月 あつい 21/08/01 - 21/08/15(15日) 8件(2件) / 6人
第14回 シーズン2021上半期7月 たてもの 21/07/01 - 21/07/18(18日) 6件(2件) / 5人
第13回 シーズン2021上半期6月 6月 21/06/01 - 21/06/20(20日) 8件(2件) / 7人
第12回 シーズン2021上半期5月 小さい 21/04/30 - 21/05/16(17日) 9件(3件) / 8人
第11回 シーズン2021上半期4月 変化した 21/04/01 - 21/04/18(18日) 12件(5件) / 10人
第10回 シーズン2020下半期2月 あったかい 21/02/01 - 21/02/14(14日) 13件(1件) / 10人
第9回 シーズン2020下半期1月 ケールが大きい 21/01/04 - 21/01/17(14日) 12件(5件) / 10人
第8回 シーズン2020下半期12月 大地 20/12/01 - 20/12/20(20日) 15件(2件) / 10人
第7回 シーズン2020下半期11月 20/11/02 - 20/11/23(22日) 11件(3件) / 11人
第6回 シーズン2020下半期10月 20/10/01 - 20/10/18(18日) 19件(2件) / 11人
第5回 シーズン2020上半期8月 20/08/06 - 20/08/23(18日) 13件(2件) / 6人
第4回 シーズン2020上半期7月 20/07/02 - 20/07/19(18日) 8件(2件) / 7人
第3回 シーズン2020上半期6月 で楽しめる 20/06/01 - 20/06/21(21日) 15件(3件) / 8人
第2回 シーズン2020上半期5月 もうなくなってしまった 20/04/30 - 20/05/24(25日) 13件(3件) / 7人
第1回 シーズン2020上半期4月 4月 20/04/02 - 20/04/26(25日) 14件(3件) / 10人
第0回 D-1グランプリ(仮) 年末年始 19/12/15 - 20/01/09(26日) 10件(3件) / 7人

チャンピオンシップ大会

チャンピオンシップ大会では、優秀賞がすべて1件となるため表記しない。

毎大会につき条件を満たす編集者のうち上位最大五名が出場の有資格者となるが、満たす編集者が少なかった場合には減員する。また、資格を有したとして論参加は義務でないため、棄権もある。

回数 記事リンク テーマ 実施期間 エントリー記事数/
(出場者数分の)参加者人数
第8回 シーズン2023下半期 ノンジャンル 24/03/01 - 24/03/17(17日) 6件 / ⅚人
第7回 シーズン2023上半期 ノンジャンル 23/09/01 - 23/09/17(17日) 6件 / 5人
第6回 シーズン2022下半期 つよそう 23/03/01 - 23/03/19(19日) 8件 / ⅘人
第5回 シーズン2022上半期 かるい 22/09/01 - 22/03/18(18日) 5件 / ⅘人
第4回 シーズン2021下半期 つながる、つながっている 22/03/01 - 22/03/20(20日) 8件 / 4人
第3回 シーズン2021上半期 身近な・身近になった 21/09/01 - 21/09/20(20日) 13件 / 5人
第2回 シーズン2020下半期 進化した 21/03/01 - 21/03/14(14日) 5件 / ⅘人
第1回 シーズン2020上半期 優勝1位トップ 20/09/01 - 20/09/22(22日) 9件 / 5人

現在の段位認定者状況

階級 ユーザー 合計人数
皆伝 - 0人
十段 - 0人
九段 - 0人
八段 - 0人
七段 - 0人
六段 - 0人
五段 - 0人
四段 - 0人
三段 - 0人
二段 - 0人
初段 - 0人
編集者の方へ

過去のシーズンにおける詳細結果アーカイブ

この項では、過去に開催された「シーズン大会での段位システムの最終結果」のほか、「チャンピオンシップ大会の詳細結果」「チャンピオンシップ大会優秀賞を発表する運営生放送の様子」などを記したアーカイブ記事へのリンクを掲載している。

過去シーズンで気になったチャンピオンシップ大会の詳細結果や、段位システムの状況を見たい方はこちらを参照。

優秀賞認定記事一覧

は、今週のオススメ記事にも選出されたことを示す。

シーズン大会の優秀賞認定記事

回数 記事リンク
(テーマ)
優秀賞認定記事
(編集者)
運営担当者コメント
(各シーズン記事より)
第40回 シーズン2023下半期2月
(ノンジャンル)
乗っただけ融合 (原板井まさまる) 着眼点が面い記事ですね。せめて乗ってくれの切実な項に笑ってしまいました。優秀賞おめでとうございます
蓮ノ空の関連楽曲一覧(ryoyaemon) ひたすらに細かくデータを積み重ねた記事ですね。ファンからの資料的価値も高いと思いました。優秀賞おめでとうございます
第39回 シーズン2023下半期1月
(ノンジャンル)
正解は、ウマ娘!(SXERUFA(しぇるふぁ)) 元ネタとの較の仕方がとても細かく詳細で、こだわりが伝わってきました。優秀賞おめでとうございます
年度代表馬(R-F) 備考での得票も含めて、年度戦績の一覧がとても労作だと感じました。優秀賞おめでとうございます
第38回 シーズン2023下半期12月
(ノンジャンル)
ニコニコ大百科:パンくずリスト (SXERUFA(しぇるふぁ)) 最新の機の動向や、使い方に関して本当に丁寧に説明してくださいました。優秀賞おめでとうございます
皐月賞1番人気馬の一覧 (R-F) その時点での戦績、その後の勝ち、連対率などの様々な緻密なデータが満載で、これだけでも見ていて楽しめます。優秀賞おめでとうございます
第37回 シーズン2023下半期11月
(ノンジャンル)
小麦粉からなる生地にあんこを入れて円筒形ないし分厚い円盤状に焼成したあの和菓子の異称の一覧 (原板井まさまる) あの和菓子の呼称の一覧を出来るだけ網羅するという異様な情熱に感しました。優秀賞おめでとうございます
セルフ受肉勢vtuber (ゴリアテ) 見やすくほんわかとしたデザインながらこれから受しようとしている人も記事を読んで第一歩を踏み出そうな内容でした。メリットデメリットも含めて、実情を鋭く捉えていると感じます。優秀賞おめでとうございます
第36回 シーズン2023下半期10月
(ノンジャンル)
複数の記事タイトルで使われている曖昧さ回避括弧一覧 
(原板井まさまる)
調べづらいであろうに項対しての記事立てがまずは素晴らしいです。また、それらの備考も易な文章で読みやすいですね。優秀賞おめでとうございます
会いにいこう 
(SXERUFA@御城印ハンター)
扉絵N700系デザインCMや曲自体の知識、AMBITIOUS JAPAN!との交代が文脈としてわかりやすいですしに出たい気分になりますね。優秀賞おめでとうございます
16bitセンセーション 
(はなゆみ。)
昔のPCの統一されたデザインに、とても情と努を感じました。優秀賞おめでとうございます
第35回 シーズン2023上半期8月
(ノンジャンル)
○○すぎて××になった
(SoTH)
まさに労作といえるほどの膨大な単一覧のまとめ、本当にお疲れ様でした。凄すぎて巣ごもりしちゃいました。優秀賞おめでとうございます
ニコニコ大百科の記事だと思ったらWikipediaの項目だったページの一覧
(原板井まさまる)
これだけの愉快な記事を収集したのもそうですが、備考の欄の冷静なツッコミ解説がとても切れ味抜群だったと思います。優秀賞おめでとうございます
第34回 シーズン2023上半期7月
(ノンジャンル)
ベルギーの政党の一覧
(ひーだ)
着眼点もそうですが読み物としても面く、欧州政治からベルギー政党閥や関係まで幅広い学びが得られる学術的な記事でした。優秀賞おめでとうございます
日常会話に使えるうろジョジョの台詞集
(SoTH)
編集者さんの熱意と頑りとジョジョへの思いが伺える記事でした。コンテンツの中でも編集出来るとはさすがだな…優秀賞おめでとうございます
命ばっかり / Flower・結月ゆかり - ぬゆり,アボガド6
(れね)
スクロールの変化も駆使した全体のデザインがとても素らしく美麗でした。優秀賞おめでとうございます
第33回 シーズン2023上半期6月
(デジタル)
Keep Talking and Nobody Explodes 
(SoTH)
モジュール紹介に内包されたアラームうるさい感じが記事上でよく現れていると思います。デザインとしても視覚的にも再現度が高いですね。優秀賞おめでとうございます
A1明朝
(れね)
フォントの専門用関連の説明がとても上手だと感じました。特にデジタル化の「だまり」に関しての説明が具体的でした。優秀賞おめでとうございます
第32回 シーズン2023上半期5月
(ノンジャンル)
クリックすると内容が変わる記事一覧
(SoTH)
参考になるタグの記述方法や他の記事と共に、実際に触れる例があるのが非常に面かったです。優秀賞おめでとうございます
本格ミステリ
(R-F)
これまでの本格ミステリの潮流にまつわる文章量、そして時代の流れへの説明は圧巻の一言でした。優秀賞おめでとうございます
第31回 シーズン2023上半期4月
(サブカルチャー)
アニメキャラクターと結婚するための研究計画局
(原板井まさまる)
明日はどっちだ・・・?」のリード文や、関連項目お前らなどの笑いどころもそうですが、団体の外の説明がとても上手でした。優秀賞おめでとうございます
第30回 シーズン2022下半期2月
(ゆっくり)
【G2R2014】 Altale 【MV】
(池田哲次)
テーマに見合った内容の記事の選出もそうですが、多機種に渡った収録曲のコメント興味深かかったです。優秀賞おめでとうございます
第29回 シーズン2022下半期1月
(はやい)
マクドナルドに関する都市伝説
(原板井まさまる)
様々な怪しい都市伝説の詳細なまとめ、引用考察が満点の記事でした。優秀賞おめでとうございます
タカライジン
(R-F)
ネット上に情報がない時代から、情報を積み重ねた意義ある記事だと思われます。最後の文学青年に関する項も印的でした。優秀賞おめでとうございます
ナール
(れね)
グラフィカルなデザインや、章立て、記載内容など、元のフォントに負けず劣らずかなりわかりやすくセンス抜群でした。優秀賞おめでとうございます
第28回 シーズン2022下半期12月
(みじかい)
追記修正お願いします
(ウィリアムEB.)
色々なパターンの記事が紹介されていて、この記事オチとしてもこの言葉が再言及されているのも個人的に面ポイントだと感じました。優秀賞おめでとうございます
妖怪惑星クラリス
(れね)
引き続き記事のメンテ並びに追記ありがとうございましたゲームの内容がより深く知れるようになりましたね。優秀賞おめでとうございます
第27回 シーズン2022下半期11月
(ながい)
SCP-4465
(原板井まさまる)
実験結果を確認する、のネタバレ部分から記事自体がひっくり返るようなイメージ反転が鮮やかでした。優秀賞おめでとうございます
オースミハルカ
(R-F)
本文がしっかりしていて内容にが感じられました。物語調の文章が、読んでいて読者としても楽しかったです。優秀賞おめでとうございます
おぐらふ若野
(れね)
テーマとの納得度や背景の工夫や、絵師客観的なコメントを引きます。優秀賞おめでとうございます
第26回 シーズン2022下半期10月
(うつくしい)
SCP-1000-JP
(原板井まさまる)
ページの見たや多層構造となるオブジェクトの周辺状況を書ききった記事だと思われます。優秀賞おめでとうございます
第25回 シーズン2022上半期8月
(とぶ)
ダイナマイトバットマン
(れね)
とても詳しくタイポグラフィでの遊びがとてもを引きます。最後の引用カットインも含めて見どころ満載の記事でした。優秀賞おめでとうございます
SCP-439-JP
(原板井まさまる)
最終的なオチを原典から崩さず再現したところやホラーえてもはや笑ってしまうような計算式がユーラスでした。優秀賞おめでとうございます
第24回 シーズン2022上半期7月
(つよい)
サマー★タッチプリンス
(れね)
デザイン性とバランス、それから曲の経緯がとてもわかりやすいですね。優秀賞おめでとうございます
EST(競馬)
(MOMONGA)
物語や大河ロマンのような構成と文章で見ていて絵が浮かぶようでした。優秀賞おめでとうございます
応仁のLAN
(楠野小川)
LANを網羅しリンクを貼ったその執念と追求へただただ圧巻されました。優秀賞おめでとうございます
第23回 シーズン2022上半期6月
(さける)
[プロトコル4000-ESHUに基づき編集済]
(原板井まさまる)
ともいえる原典の複雑な構造を多層化して表現、メタ化にチャレンジした記事だと感じました。優秀賞おめでとうございます
セミ(EBS Math)
(れね)
キャッチー扉絵の構成やキャラクターの変遷が見事にまとまっている記事だと感じました。優秀賞おめでとうございます
ベロリンマンシミュレータ 
(=ω=)ノ)
選択ごとの分岐等、非常に手が掛かっており、ソースを見ただけでも編集者さんの苦労が伝わってくる作品です。優秀賞おめでとうございます
第22回 シーズン2022上半期5月
(ふえる)
Wordleの派生ゲーム一覧
(MOMONGA)
遊んでみよう、といった場合のリンクまでついていてとても切で便利な記事ですね。多ゲームごとの違いが簡潔によくまとまっていました。優秀賞おめでとうございます
ダブル眼帯
(楠野小川)
構成が起承転結ではなく記事のオチ、いいところを冒頭に持ってくる上手さがあまり見ない記事の例として新鮮でした。優秀賞おめでとうございます
ピコジュークボックス 
(=ω=)ノ)
ジュークボックス自体を記事上で再現するという神業じみた記事です。優秀賞おめでとうございます
第21回 シーズン2022上半期4月
(あかるい)
金鯱
(SXERUFA)
意外と「なんとなく」知ってた話を、過去から現代まで丁寧に遡って解説されていて大変わかりやすかったです。優秀賞おめでとうございます
第20回 シーズン2021下半期2月
(さみしい)
雪が降らない地域 
(楠野小川)
が降らない、という概念レイヤー分けしてどれくらい降らないのかを説明しているのがとても面いですね。データ一覧等も備しているのも好印。(作成おつかれさまでした)優秀賞おめでとうございます
第19回 シーズン2021下半期1月
(やわらかい)
ハンフリー(OMORI) 
(楠野小川)
大百科ページHTMLを筆記できるという性質を大いに活用した記事だと思われます。優秀賞おめでとうございます
第18回 シーズン2021下半期12月
(いそがしい)
ひでむし
(れね)
発見された経緯もそうですが、この記事のデザイン再現度合いはもはや芸術の域に達しています。お見事の一言です。優秀賞おめでとうございます
第17回 シーズン2021上半期11月
(つめたい)
字間
(れね)
タイポグラフィがかっこよく、カーニングもそのものの説明が実際にされており、その部分も記事がわかりやすかったです。優秀賞おめでとうございます
カラコロッタ
(たちかわ(快速立川))
内容がゲーム紹介レベルにとどまらず充実していて、読んでいると実際に試してみたくなるような記事でした。優秀賞おめでとうございます
第16回 シーズン2021下半期10月
(宇宙)
山田正紀
(R-F)
作者リストのがんばりにまずは敬意を払いたいと思います。それら充実した記事でありながら、作者の文体がどのようなものかとてもわかり易かったです。優秀賞おめでとうございます
Futura
(れね)
冒頭の画像表示もさることながら、フォントの特徴、歴史の記述やフォントの意外な宇宙に関するつながりの記述が、とても純に読んでいて面かったです。優秀賞おめでとうございます
月まで3km 
(楠野小川)
画像を多く使いながらも、読み物としてのよさが全面に溢れている記事ですね。当該記事の説明がシュールな笑いを全面的に誘っているのも面いです。優秀賞おめでとうございます
第15回 シーズン2021上半期8月
(あつい)
あきらめかけているあなた…
(楠野小川)
ありがとうシジミ漁師の下りも含めて、ネットミーム解説としてはかなり細かく考察された充実した記事だったと思われます。優秀賞おめでとうございます
2020年東京オリンピック・東京パラリンピックの施設一覧
(たちかわ(快速立川))
一覧の路線アイコンや、どこが最寄なのかというのがひとでとてもわかり易い記事でしたね。優秀賞おめでとうございます
第14回 シーズン2021上半期7月
(たてもの)
バベルのメダルタワー
(たちかわ(快速立川))
キャッチーな1番気持ちいい間の動画を記事頭に置いてきており、ゲームの流れや内容がとても細かく記載されていますね。優秀賞おめでとうございます
たてる
(れね)
ある種国語辞典的な記事の作りになっていますが、お絵カキコでひと笑いを入れたり関連動画でも入れたりと芸が多でした。優秀賞おめでとうございます
第13回 シーズン2021上半期6月
(6月)
SCPタイムアタック
(池田哲次)
記事内で動画と同様に、慌ただしいタイムアタックをしていたのが表現としてを引きました。優秀賞おめでとうございます
トム・リドルの墓
(楠野小川)
再現された墓自体と、項ごとに分けられた挿絵への冷静なツッコミに笑ってしまいました。優秀賞おめでとうございます
第12回 シーズン2021上半期5月
(小さい)
リトル(カードキャプターさくら)
(SXERUFA)
ネタバレの配慮やその記述の細やかさ、記事下部のクロウカード一覧デザイン等がとても凝っていますね。優秀賞おめでとうございます
エンジェルガード
(れね)
入手手段の非常に限られたゲームに対して、ストーリーゲームの内容などが非常に丁寧で、構成に対して手が入れられたのも読みやすさを増していました。優秀賞おめでとうございます
水抜き穴 
(楠野小川)
様々な意味を持った単を、効果的な図を使って説明しています。各ツイート水抜き穴自体の説明によくマッチしており、わかりやすいものでした。優秀賞おめでとうございます
第11回 シーズン2021上半期4月
(変化した)
アニマロッタ
(たちかわ(快速立川))
ゲームの流れがよく分かるようになり、またコメントにもありましたように、多数あるワンダーチャンスの図解がどれも絵文字を使いながらわかりやすいのもよいですし、努を感じました。優秀賞おめでとうございます
トヨタモビリティ富山 Gスクエア五福前(五福末広町)停留場
(たちかわ(快速立川))
同系列の記事は過去にも申請していただきましたが、それにもまして文字数の表記や、アクセスなどが進化したと思います。優秀賞おめでとうございます
高梨心愛
(Jeτsτickmαn)
毎度のことながらキャラクターのへの筆記の厚みに驚かされます。関係者Tweetのラッシュにもキャラクターに対するたっぷりのを感じました。優秀賞おめでとうございます
特殊設定ミステリ 
(R-F)
歴史の流れや例示される作品、ジャンルの成立自体がとてもわかりやすく、ミステリーのことや、この特殊設定ミステリをよく知らない読者に対して切な構成だったと感じます。優秀賞おめでとうございます
円形劇場くらよしフィギュアミュージアム
(SXERUFA)
まるで記事上で現地を訪問しているかのような構成、記事内容の充実さがとても素晴らしいですね。各階層の内容や行われた企画、さらにはアクセスまで備している記事ですね。優秀賞おめでとうございます
第10回 シーズン2020下半期2月
(あったかい)
秘密結社ブランケット
(イグヴァP)
作品の結社のなりたちや現実イベントの記述、デザインや記事にあった静画を差し込むなどの総合点が素らしかったです。優秀賞おめでとうございます
第9回 シーズン2020下半期1月
(スケールが大きい)
もっとがんばる町江別市まで約40000km
(Jeτsτickmαn)
インパクトのある看板デザインや、それがどういう意味を持っているのかを記事全体で解説していますが、由来の説明だけでなく、「本当にそうなのか」まできちんと説明があり、かつ細かい説明を脚注に移すことで、本文を冗長にしない工夫がありますね。優秀賞おめでとうございます
新春!にじさんじ麻雀杯2021
(Kuriki)
すべての対局を表した膨大な記録を1記事に収めている手腕に驚かされました。(上がり役や備考まで記載されているのも素晴らしいポイント)冒頭で注意喚起をするのも、スマートフォンからの読者に対しても心遣いのあるポイントだと感じます。優秀賞おめでとうございます
主語の大きい人
(坂本孫策)
何度も何度も天丼的に使われている大きな主語を引きます。(この構成はいい意味でずるい)まさに発想の勝利ですね。優秀賞おめでとうございます
琵琶湖の水
(楠野小川)
よく聞くフレーズですが、そのフレーズをよくここまで掘り下げて記事化した努素晴らしいです。実際に止めたらどうなるか、本当に止められるのか、という考察がかなり詳しく、フレーズif世界を構築しているのも面ポイントでした。優秀賞おめでとうございます
超科学脱出シリーズ
(たちかわ(快速立川))
登場人物や用もよくまとめられていますが、記事下に行くにつれて濃くなっていくダークブルー背景ゲーム内容がマッチしていることや挟まる小ネタも記事のクオリティを引き上げていると感じました。優秀賞おめでとうございます
第8回 シーズン2020下半期12月
(大地)
境界標
(Jeτsτickmαn)
日常で見かける事をかなり高度な知見から詳しく説明されています。専門的な事を噛み砕いて説明する箇所や警句、オリジナル素材っていました。
優秀賞おめでとうございます
田代島
(イグヴァP)
写真引用や見出しの画像、記事の細部までがいっぱいで読んでいて癒やされる構成になっています。歴史観光スポットや注意喚起もっていて完璧だと感じました。
優秀賞おめでとうございます
第7回 シーズン2020下半期11月
()
雲の一覧 
(Kuriki)
すべてのに対して画像を用意したビジュアル的なわかりやすさや、最後にちゃんとに関するオチまで用意してある点が見事でした。優秀賞おめでとうございます
メーデー!:航空機事故の真実と真相の各種一覧
(R-F)
そのままメーデー!の資料として使えるのではないかと思うほど情報が充実しています。時系列や調官もそうですが、印的な場面のまとめもあってとてもメーデー!ファンに対してサービスたっぷりの記事だと感じました。
優秀賞おめでとうございます
羽田空港と成田空港を間違えた人 
(坂本孫策)
「悲劇の主人公である。」というリード文が心を打ちます。期間後ですが、打開策を探している人に対して、情報を上部に持ってくる編集もアシストとして効いていました。優秀賞おめでとうございます!余談ですが担当者もやらかしそうになったことがあります。
第6回 シーズン2020下半期10月
()
○○の秋の一覧
(イヌーピー)
森羅万象様々な〇〇のに関して調べられています。相当情報量が多く、また他の編集者さんも項を追加しやすく拡性もある記事でした。
優秀賞おめでとうございます
修学旅行の前にやる交通機関に乗るための練習
(楠野小川)
もが通過しているかもしれないのに、気づかないイベントを認知して切り取った記事です。記事の対ユニークながら、地域性や内容も詳しく説明してあり、興味深い記事でした。
優秀賞おめでとうございます
第5回 シーズン2020上半期8月
()
兼六園
(SXERUFA)
物事全てを表そうとする壮大な文章量で、非常に気合の入った記事だと感じます。出典の細やかさや資料・学術的価値も高く、それらを高く評価いたしました。
優秀賞おめでとうございます!
チェズレイ・サレンバーガー
(R-F)
記事内容や脚注も充実していますし、何よりフィクションと思ってしまうような彼の有能ぶりが一覧化されているのも面ポイントでした。
優秀賞おめでとうございます!
第4回 シーズン2020上半期7月
()
白鳥おどり
(SXERUFA)
歴史から由来、各曲豆知識に対しての記述は、まさに民俗学の論文かとも思えるほどの文章量です。
優秀賞おめでとうございます
ドラえもんサラダ
(楠野小川)
記事の題材選択の時点で、これを選んでくるとは、という驚き、それにリード文や詳しい作り方や効など、ユーモアたっぷりの記事ですね。申請された段階で初めてみた時に大笑いしてしまったことも報告します。
優秀賞おめでとうございます
第3回 シーズン2020上半期6月
(で楽しめる)
校長先生の話エンドレス
(快速立川)
コンテンツが作成された経緯が詳しく説明されており、機も分かりやすいです。校長語録もあってこれからの発展も楽しみな記事ですね。
優秀賞おめでとうございます
あやかしランブル!
(R-F)
編集者さんのゲームに対しての熱意を感じました。式・装備関係や冒険の内容まで記載し、キャラクターTwitter埋め込みで美麗に仕上げていますね。
優秀賞おめでとうございます
VALORANT
(Kuriki)
ゲームの原典に則った、美麗スタイリッシュデザインを引きます。特にエージェントの紹介部分は技術の高さを感じました。
優秀賞おめでとうございます
第2回 シーズン2020上半期5月
(もうなくなってしまった)
新十津川駅
(快速立川)
歴史と隣接の変遷の項がかなり情報としては興味深いです。
そのにしかない特筆性をうまく捉えた記事だと感じます。優秀賞おめでとうございます
西村寿行
(R-F)
171作の著作リストを作成するというかなり労のかかる編集に取り掛かったことそれ自体を称賛したいです。
熱量に満ちた編集でした。優秀賞おめでとうございます
プレーンヨーグルトについていた砂糖
(楠野小川)
記事の着眼点が非常にシャープです。日常のいつの間にかなくなったものを認識し、捉えて記事にしており、更にその経緯まで詳しく書かれています。
優秀賞おめでとうございます
第1回 シーズン2020上半期4月
(4月)
密です 
(楠野小川)
ボタンを押すと文字ソーシャル・ディスタンスを取るというそセンス脱帽です。
ギミックを搭載した飛び道具的・体験の記事でありながら、記事内でTwitterの広がりもよく調べられています。優秀賞おめでとうございます
劇場版 鬼滅の刃 無限列車編
(大和)
まさに美麗の一言です。鬼滅の刃世界観を表現したようなデザインであり、特にあらすじの部分がで執念を感じます。
その上で情報も過不足なくあり、公式に基づき登場人物のネタバレせているのも好印です。
優秀賞おめでとうございます
ニコニコ美術館公式生放送
(SXERUFA)
取り組みの成り立ちから昨今の情勢とその対応が細かく記されています。
過去の放送回やそれらの生放送リンクも網羅されており、それらがどのような展覧会なのかもわかりやすいです。
優秀賞おめでとうございました!
第0回 D-1グランプリ(仮)
(年末年始)
VOCALOID殿堂入りの一覧:その13
(イヌーピー)
table styleやtd style等のページデザインを引くほど美麗です。
また、殿堂入りした楽曲の記事への更新を1年間続けたという高潔な意思に対して優秀賞に選出させていただきましたおめでとうございます
また誰もいない部屋に辿りついてしまった
(坂本孫策)
見ていると当日の番組を思い出すかのような勢いと描写のある文章で、鬼龍院氏の心情が伝わってくるようであり、とても楽しく読ませていただきました。
見出しが編集されたのもナイスアシストだと感じます。
優秀賞おめでとうございます
屍人荘の殺人
(R-F)
概要や登場人物の節で映画版と原作での違いを網羅していることや、記事自体のデザイン素晴らしいです。
また、原作ネタバレを敢えて記述せず、核心的な部分に触れずに記事を記述しているのも好印です。
優秀賞おめでとうございます

チャンピオンシップ大会の優秀賞認定記事

チャンピオンシップ大会優勝記事は今週のオススメ記事に必ず選出される。

回数 記事リンク
(テーマ)
優秀賞認定記事
(編集者)
運営担当者コメント
(各チャンピオンシップ記事より)
第8回 シーズン2023下半期チャンピオンシップ
(ノンジャンル)
結構長い戦争の一覧 
(原板井まさまる)
知的好奇心を刺する、とても面い記事でした。特に日百年戦争の節はハッとさせられました。ユーザー賞、並びにチャンピオンおめでとうございます
第7回 シーズン2023上半期チャンピオンシップ
(ノンジャンル)
陰謀論チャート 
(原板井まさまる)
全ての項に対して説明を試みる偉業、とても興味深かったですし、読み物としても熱を持って書かれていると感じました。チャンピオンおめでとうございます
第6回 シーズン2022下半期チャンピオンシップ
(つよそう)
大逃げ
(R-F)
言葉の概念の説明から実況引用があり、レースでの実際の光景が浮かぶ、読者の想像を大いにかきたてるような記事でした。チャンピオンおめでとうございます
第5回 シーズン2022上半期チャンピオンシップ
(かるい)
AUTOMATONの乳首に関する記事一覧
(MOMONGA)
記事に対する着眼点やユニークさ、画面の前の読者ニコニコできるようなユーモア等が秀逸でした。チャンピオンユーザーおめでとうございます
第4回 シーズン2021下半期チャンピオンシップ
(つながる、つながっている)
神奈川県町田市 
(楠野小川)
知識としての大仰なジョークとそれに連なる歴史トリビアが満載で、読んでいて大河ロマンを感じさせる記事でした。チャンピオンおめでとうございます
第3回 シーズン2021上半期チャンピオンシップ
(身近な・身近になった)
進研ゼミマンガ 
(れね)
記事へのマーカーやそれを利用したニコニコQ、全てがハイクオリティな出来でした。
上半期チャンピオン本当におめでとうございます
第2回 シーズン2020下半期チャンピオンシップ
(進化した)
方向幕 
(楠野小川)
「記事で対にしているものごと自体をその記事に再現する」という とても高度な次元に達した記事。方向幕進化自体が記事内にまとめられており、更にTwitter埋め込みが豊富であり、文字の装飾も使っていて図をイメージしやすいですね。
チャンピオンおめでとうございます
第1回 シーズン2020上半期チャンピオンシップ
(優勝1位トップ)
丸岡城 
(SXERUFA)
特徴や歴代の成り立ちや経緯、守閣からの風景、休館日・営業時間まで備しているボリュームたっぷりの記事。特に「丸岡城歴史」の部分は時代小説のようでした。
チャンピオンおめでとうございます

チャンピオンシップ大会ユーザー賞認定記事

回数 記事リンク
(テーマ)
優秀賞認定記事
(編集者)
投票方式
(期間)
得票率
備考
第8回 シーズン2023下半期チャンピオンシップ
(ノンジャンル)
結構長い戦争の一覧 
(原板井まさまる)
ニコニコアンケート
(約7日)
投票結果非
※優秀賞と同時受賞
第7回 シーズン2023上半期チャンピオンシップ
(ノンジャンル)
陰謀論チャート
(原板井まさまる)
ニコニコアンケート
(約6日)
投票結果非
※優秀賞と同時受賞
第6回 シーズン2022下半期チャンピオンシップ
(つよそう)
現代4コマ
(れね)
ニコニコアンケート
(約6日)
投票結果非
第5回 シーズン2022上半期チャンピオンシップ
(かるい)
AUTOMATONの乳首に関する記事一覧
(MOMONGA)
ニコニコアンケート
(約2日半)
投票結果非
※優秀賞と同時受賞
第4回 シーズン2021下半期チャンピオンシップ
(つながる、つながっている)
ウクライナ人道支援募金
(れね)
ニコニコアンケート
(約1日)
投票結果非
第3回 シーズン2021上半期チャンピオンシップ
(身近な・身近になった)
進研ゼミマンガ 
(れね)
ニコニコアンケート
(約6日)
得票率:50.0%
※優秀賞と同時受賞
第2回 シーズン2020下半期チャンピオンシップ
(進化した)
スイ(とんでもスキルで異世界放浪メシ)
(イグヴァP)
公式生放送 得票率:52.9%
ニコニ広告賞と同時受賞
第1回 シーズン2020上半期チャンピオンシップ
(優勝1位トップ)
天真=ガヴリール=ホワイト
(たちかわ(快速立川))
公式生放送 得票率:28.6%

今週のオススメ記事に選出された大百科グランプリエントリー記事

こちらでは、大百科グランプリにエントリーされた記事の中で、今週のオススメ記事に選出された記事をピックアップする。この中には、優秀賞認定記事も含まれているので、参加者の方は参考にしてほしい。

なお、掲載する記事は第1回シーズン大会「シーズン2020上半期4月」以降の大百科グランプリにエントリーされた記事からとする。

は、優秀賞認定記事でもあるということを示す。

選出回 記事名 エントリー先の大百科グランプリお題記事 運営コメント
(選者名 ブロマガ引用)
第826回

ニコ生Vtuber

シーズン2023下半期チャンピオンシップ

実情にあわせた事で「ソニーファミコン」みたいな言葉になってしまっていますが、とても有り難い存在です。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第825回

結構長い戦争の一覧 

シーズン2023下半期チャンピオンシップ

こちらは「大百科グランプリ:シーズン2023下半期チャンピオンシップ」にてチャンピオンいた記事です。是非ご覧ください。

(選者:比良坂 引用exit_nicochannel)

第824回

年度代表馬 

シーズン2023下半期1月

こちらは「大百科グランプリ:シーズン2023下半期1月」において優秀賞となった記事です。
ざっと眺めているだけでも当時の想い出がよみがえってきますね。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第820回

乗っただけ融合 

シーズン2023下半期2月

融合」と称した途端にシュールになってしまいますね。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第818回

セルフ受肉勢Vtuber 

シーズン2023下半期11月

編集者さんの実体験に基づいた内容でとても参考になる記事になっていますね。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第816回

会いにいこう 

シーズン2023下半期10月

すぐになじみの車内チャイムになって生活の中に溶け込んでいきそうですね。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第814回

ニコニコ大百科:パンくずリスト 

シーズン2023下半期12月

大百科パンくずリストについて、とてもわかりやすく解説していただいている記事になっています。運営としても更なる善をしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第812回

皐月賞1番人気馬の一覧

シーズン2023下半期12月

1番人気になりながら勝てず、その後も大きな結果を残せなかったを見て懐かしめるのがいいですね。 個人的には良血のロイヤルタッチ地方コスモバルクが印深いです。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第809回

小麦粉からなる生地にあんこを入れて円筒形ないし分厚い円盤状に焼成したあの和菓子の異称の一覧 

シーズン2023下半期11月

選者の近所に「あじまん」の常設の店舗が出来たので、個人的には最近は「あじまん」と呼んでいます。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第807回

16bitセンセーション

シーズン2023下半期10月

当時の雰囲気を醸し出す懐かしさを感じさせる見たの記事になっていますね。新しく追加された等幅フォントmonospace」を使うと更にそれっぽくなりそうです。
font-family追加については12月7日(木)に正式告知予定

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第803回

複数の記事タイトルで使われている曖昧さ回避括弧一覧 

シーズン2023下半期10月

どのようなジャンルで付与が必要となるかがわかりやすく解説されており興味深い一覧になっています。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

800

陰謀論チャート

シーズン2023上半期チャンピオンシップ

大百科グランプリの上半期チャンピオンいた記事です。身近にウサギは広がっている。

(選者:比良坂 引用exit_nicochannel)

第797回 ニコニコ大百科の記事だと思ったらWikipediaの項目だったページの一覧 シーズン2023上半期8月

この一覧ざっと眺めていると、に「大百科でしか出来ない記事」がどういうものなのかもわかってきそうですね。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第794回 ○○すぎて××になった シーズン2023上半期8月

暑すぎて、寒すぎての後に続く単が膨大に収集されています。暑いときと寒いときに。

(選者:比良坂 引用exit_nicochannel)

第793回 ベルギーの政党の一覧 シーズン2023上半期7月

ワッフルチョコレート染みのあるですが、政治体制について考えた事がなかったです。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第786回 Keep Talking and Nobody Explodes シーズン2023上半期6月

大百科グランプリの優秀賞より。アラーム~!!!!!

(選者:比良坂 引用exit_nicochannel)

第783回 クリックすると内容が変わる記事一覧 シーズン2023上半期5月

テーマに沿った記事を列挙するだけでなく、手法や実例をまじえてわかりやすく解説していただいてます。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第782回 本格ミステリ シーズン2023上半期5月

記事コンテストである大百科グランプリより。本格ミステリの潮流、歴史、観点、用等の構成にとても筆を感じました。

(選者:比良坂右京 引用exit_nicochannel)

第775回 競馬の珍しい記録の一覧 シーズン2023下半期チャンピオンシップ

様々な切り口があって、ざっと眺めているだけでも楽しい時間が過ごせると思います。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第773回 大逃げ シーズン2023下半期チャンピオンシップ

こちらは「大百科グランプリ:シーズン2022下半期チャンピオンシップ」において優秀賞に選出された記事です。ぜひご一読ください。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

747 AUTOMATONの乳首に関する記事一覧 シーズン2022上半期チャンピオンシップ

こちらは大百科グランプリ:シーズン2022上半期でのチャンピオンとなった記事です。
記事に対する着眼点やユニークさ、画面の前の読者ニコニコできるようなユーモア等が評価されての選出となります。おめでとうございます

(選者:比良坂右京 引用exit_nicochannel)

第736回 ベロリンマンシミュレータ  シーズン2022上半期6月

スムーズスクロールの挙動のにより画面を少し動かしてからでないと反応しない場合がある事に留意しつつお楽しみ下さい。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第732回 月まで3km  シーズン2021下半期10月

字面のインパクトだけにとどまらず、この「」という集落についての詳細なレポートが書かれていて非常に読み応えがあります。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第730回 ピコジュークボックス  シーズン2022上半期5月

テンプレートを応用する方法まで丁寧に解説されているので、是非とも活用して欲しいですね。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

720 神奈川県町田市  シーズン2021下半期チャンピオンシップ

こちら、「大百科グランプリ:2021下半期」においてチャンピオンに選出された記事となります。是非、ご一読下さい。是非。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第714回 雪が降らない地域  シーズン2021下半期2月

関東はほぼ積もることはないですが、まれに大になる年があるので均をとるとそれなりの年間降量になるようですね。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第712回 ハンフリー(OMORI)  シーズン2021下半期1月

本文中で紹介しているキャラクターモチーフとした凝ったレイアウトの記事です。内容も充実していて素晴らしい

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第699回 特殊設定ミステリ  シーズン2021上半期4月

ミステリジャンルの潮流や歴史がわかりやすく、読ませる記事だなと思ったので選出しました。編集者さんの作品に対する理解がとても高いですし、他の大百科ページがある作品にも飛べるのが切ですね。

(選者:比良坂右京 引用exit_nicochannel)

第694回 活字 シーズン2021上半期チャンピオンシップ

内容のみならずレイアウトフォントなどにも気を遣っている、大百科仕様を活かした良記事です。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

693 進研ゼミマンガ  シーズン2021上半期チャンピオンシップ

大百科グランプリ:2021上半期のチャンピオン記事。基本的な知識からネットでの広がり、各社のオマージュ、関連動画に最後はテストまで用意されており、序盤、中盤、終盤、隙がないと思います。

(選者:新人anonymous 引用exit_nicochannel)

第687回 雲の一覧  シーズン2020下半期11月

いろいろなの種類が、実際の見たとともに細かく分けて紹介されています。今後の天気を予想する助けになったりするので、外出の際は注してみてください。東京イベント会場でも発生するとかしないとか?(見たことないです)

(選者:新人anonymous 引用exit_nicochannel)

第680回 羽田空港と成田空港を間違えた人  シーズン2020下半期11月

想像するだけで絶望的な気持ちになりますが、まず落ち着かせて、対処法を示すという構成がとても優しさあふれる記事になっています。
実際に「成田 羽田 間違え」などと検索すると当記事が出てきます。皆さんも「あっ!」となったらこの記事を思い出してください。

(選者:新人anonymous 引用exit_nicochannel)

第674回 水抜き穴  シーズン2021上半期5月

スク水の例のね、と思ったら、世の中には色々な「水抜き穴」があって、とても勉強になる秀逸な記事だったと思います。ただGoogle画像検索では、などの流です。今は。

(選者:新人anonymous 引用exit_nicochannel)

第667回 方向幕  シーズン2020下半期チャンピオンシップ

こちら、「大百科グランプリ:シーズン2020下半期チャンピオンシップ」においてチャンピオンに選出された記事となります。是非、ご一読下さい。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

第643回 鬼滅の刃 DX日輪刀 シーズン2020上半期8月

最近、地上波振り返り放送も配信されていた『鬼滅の刃』。この商品には、主人公竈門炭治郎」の劇中ボイスが多数収録されていて、その多さからかなりガチな出来栄えであるとのこと。 も振りかざしてみたい。

(選者: 引用exit_nicochannel)

第641回 丸岡城  シーズン2020上半期チャンピオンシップ

この記事は、大百科グランプリチャンピオンシップ大会「シーズン2020上半期チャンピオンシップ」において優秀賞記事に認定されました!

(選者:サポート3号 引用exit_nicochannel)

第620回 密です  シーズン2020上半期4月

密です!を使う」をクリックすると。。。

(選者:はくはく 引用exit_nicochannel)

優秀賞記事認定テンプレート

優秀賞が認定された記事に使用してください。

シーズン大会用

この記事は、大百科グランプリシーズン大会「〇〇」において優秀賞記事に認定されました!
さらなる編集を行ってよりハイクオリティな記事をしましょう!

お知らせ表示は以下のソースコードコピーして使ってください。
なお、「〇〇」には、お題記事への手動リンクを貼り付けて下さい。

<div style="background: url('https://dic.nicovideo.jp/oekaki/884323.png') no-repeat 6px center; background-size: 75px; border: 1px solid #FCD900; border-left-width: 20px; margin: 1em auto; padding: 10px 5px 10px 75px; max-width: 500px;">
 <strong>この記事は、大百科グランプリシーズン大会「〇〇」において優秀賞記事に認定されました!</strong><br /> さらなる編集を行ってよりハイクオリティな記事をしましょう!
</div>

チャンピオンシップ大会用

この記事は、大百科グランプリチャンピオンシップ大会「〇〇」において優秀賞記事に認定されました!
さらなる編集を行ってよりハイクオリティな記事をしましょう!

お知らせ表示は以下のソースコードコピーして使ってください。
なお、「〇〇」には、お題記事への手動リンクを貼り付けて下さい。

<div style="background: url('https://dic.nicovideo.jp/oekaki/884323.png') no-repeat 6px center; background-size: 75px; border: 1px solid #e0861a; border-left-width: 20px; margin: 1em auto; padding: 10px 5px 10px 75px; max-width: 500px;">
 <strong>この記事は、大百科グランプリチャンピオンシップ大会「〇〇」において優秀賞記事に認定されました!</strong><br /> さらなる編集を行ってよりハイクオリティな記事をしましょう!
</div>

使用例

この記事は、大百科グランプリシーズン大会「シーズン2020上半期4月」において優秀賞記事に認定されました!
さらなる編集を行ってよりハイクオリティな記事をしましょう!

関連生放送

関連チャンネル

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク


編集者向けページ
マニュアル 記事の編集方法 - HTMLタグ一覧 - HTMLエディタヘルプ - スマホエディタヘルプ - ピコカキコヘルプ - お絵カキコヘルプ - パンくずリストパンくずリストのガイドライン
マナー 編集時のマナー - 編集合戦 - 編集競合 - 楽しく過ごすために
素材 素材集 - 素材集2 - ニコニコテレビ君 - キャラアイコン - ドットキャラ - 外字・特殊フォント
テンプレ お知らせ表示 - ユーザーボックス - テンプレートボックス - 作品テンプレート - HTMLテンプレート集 - Twitter引用
カラー HTMLカラーコード - CSSでの色指定
仕様 仕様 - デフォルトCSS - 自動リンク - ページ番号 - リビジョン番号初版作成日最終更新日 - 編集履歴
依頼 一般会員依頼スレ - 記事作成依頼 - 記事加筆依頼 - 要編集記事 - 未作成タグ - 話題の単語
公式企画 百チャレ - 大百科グランプリ
ヘルプ よくある質問 - エラー・不具合情報
編集者 編集者一覧 - 
その他 今週のオススメ記事おすすめトレンド - 急上昇ワード改
編集者向けページテンプレートver20231215

脚注

  1. *例えば2022年3月に行われた第4回では、2月開始時点で優秀賞を1回でも獲得した人が4人しかおらず、チャンピオンシップ出場者補が不足していた。そして2月に出場した人は全員優秀賞持ちであったため、2月締切時点で出場者が4人になることが事実上確定し、実際そうなった。優秀賞0回でも一人だけ三段まで獲得している編集者もいたが、その編集者は招待されなかった。
  2. *一方で2021年3月に行われた第2回では、1月開始時点で優秀賞を1回獲得した人が7人横並びとなり、前例通り2〜3人の選出を続けるとチャンピオンシップ出場者が確定しない状況となっていたが、そのに初の優秀賞5人選出が起き、翌2月も初の1人選出となったため出場者を選定できないという状況は回避された。
  3. *2024年3月に開催された第8回において、4位に位二段優秀賞一回(つまり1かのみ参加)の編集者が3名おり、6名が出場している。
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大百科グランプリ

15 ななしのよっしん
2022/10/17(月) 14:29:19 ID: drfXK6z2yk
シーズン大会一覧が長くなってきたのでスクロールボックス化予定です。
特に反対なければ次回内容更新時に行いますので、よろしくお願いします。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
16 ななしのよっしん
2022/10/19(水) 18:43:47 ID: 1ctFE9TEK+
>>15
スクロールボックスよりは、年度で分割してニコニコ大百科の沿革のように折りたたんではどうかと思います。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
17 ななしのよっしん
2022/10/19(水) 23:03:37 ID: 99EQC2DLxK
summary/detailsは、自動リンクがあるから嫌ですね
クリック前提のタグ自動リンク付くのは機的に問題ありますし
後から該当文字列に記事ができたら全部にリンク付くって理解してたら現状では使えないタグです

そっちの「ニコニコ大百科の沿革」記事もクリックさせるにしても1回で済むぐらいじゃないと利便性が悪い
分割すると該当項目探すときに全部いちいちクリックすることになるから、閲覧者がどう利用するかまで考えていたら、ああいった実装はしない(詳細を隠したいときはああいった閲覧が手間になる実装をします)
分割するとsummary/detailsの利点すらも放棄するに等しい行為です

まぁスクロール実装よりでも簡単に導入できてしまうので、状況の切り分けをせずに安易にそっちを選ぶ人がいるんだろうなとは思ってます
👍
高評価
0
👎
低評価
0
18 ななしのよっしん
2022/10/19(水) 23:24:09 ID: drfXK6z2yk
>>17 summaryにおける自動リンクは<h4>を利用することで回避は可です(Unwelcome School記事などで利用)。見出しで自動リンクが切れるニコ百仕様と、summary内の見出しは見出しとして扱われない点がうまく噛み合ってくれる。
ただ、現在HTMLエディタ有効で編集すると勝手にsummary内のブロック要素が削除される不具合があるというメンテナンス上の問題があるので、<del>一向に修正しないニコ百側がよくないとも思いますが</del>そこも検討要素になります
👍
高評価
0
👎
低評価
0
19 ななしのよっしん
2023/03/04(土) 09:53:40 ID: 99EQC2DLxK
チャンピオンシップなのですが、申請した記事数のみ記載していますが
挑戦権を得た人数と、実際に記事申請した人数や申請数はイコールではないので、各のように内訳は記載した方がよいかと思います

チャンピオンシップ大会では、優秀賞はすべて1件。参加者数は第4回が4人、その他は5人。」と記載されていますが、挑戦権を得ただけで記事申請を行って居ない人もいるため、記事の申請をしていない人まで「参加者」という表現で扱うのは不正確だと思います
👍
高評価
0
👎
低評価
0
20 ななしのよっしん
2023/03/04(土) 15:10:43 ID: drfXK6z2yk
>>19 開催数も増えてきましたし、編集しながらも何か他の書き方はないものかと違和感があったのですが、なるほどこれは参加者数ではなく有資格者数のことを数字と。
その旨を表の上部に明記するとともに、有資格者数と参加者数の異なる会期時に分数表示を導入してみました。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
21 ななしのよっしん
2023/05/01(月) 21:37:37 ID: d7R4laol1u
ジャンルによる制限
・最終的な受賞は1人か2人の狭き門
・広報不足(というか編集者不足)

参加者がなかなか増えないのこのあたりかなーとは思ってたけど
2023年5月で「ノージャンル」がついに登場
👍
高評価
0
👎
低評価
0
22 ななしのよっしん
2023/05/01(月) 21:52:55 ID: drfXK6z2yk
ジャンルがないような何かがテーマなのであって、応募にジャンルを問わないってことかというとそうではないと思いますね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
23 ななしのよっしん
2023/08/05(土) 19:51:19 ID: 4l3cJedaDe
今週のオススメ記事になったエントリー記事、「競馬の珍しい記録の一覧」もじゃない?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
24 ななしのよっしん
2023/09/06(水) 03:50:11 ID: JY7mK20D2h
今週のオススメ記事に選出された大百科グランプリエントリー記事って、先にオススメに選ばれていた記事を編集して申請したものは入る?
「あっそれ禁止されてるんだ」っていう規則やルールの一覧がそれに該当)

>>22 運営はなんでもいいって言ってた(お好きな記事を申請いただければ幸いです。って企画説明記事に書いている)
👍
高評価
0
👎
低評価
0