大福P単語

ダイフクピー

大福P(小物、おおぬま、OhnumaDaisuke Ohnuma)とは、VOCALOID(初音ミクMIRIAMLEON)を用いて楽曲を発表している制作者である。

直近の作品と公開マイリスト

概要

非常に多作であることと、動画削除と復活を繰り返していることから、その活動の軌跡を璧に辿ることは困難を極める。現在は、オリジナル曲カバー曲など、精的に投稿している。

ニコニコ動画外での活動も活発であり、VimeoJamendo、YouTube等の外部のサイトでの活動を開始し、現在に至るまで継続している。

また、4曲収録・総再生時71分のアンビエントアルバムTelepathyexit』をiTunes Store等で配信しているほか、ネットレーベル分解系レコーズ」にも参加している(Elect-LO-nica Compilationexit / Project:Noise-channel vol.1exit)。

ここ最近は、フリー素材を駆使して自らPV制作するなど、活動の幅を広げている。

元々は「知る人ぞ知る」Pであったが、7月28日発売の「VocaloidをたのしもSpecial」において、インタビューが掲載されるなど、徐々に知名度が上がっているようだ。

また、KONAMI音楽ゲームSOUND VOLTEX BOOTH」のサイトSOUND VOLTEX FLOOR」にて行われた「第一回スピードアップコンテスト」「ハイテンション四つ打ちインストコンテスト」にて、オリジナル曲香港功夫大旋風」とRemix曲「GAMBOL(dfk SLC rmx)」が採用され、8月3日アップデートより「香港功夫大旋風」が全ゲームセンタープレイできる事となった。

作風

は実に幅広いが、アンビエントテクノなど、特に硬ジャンルを扱うことが多い。

また、音ゲーを中心としたゲーム音楽もこよなく愛しており、音ゲー曲をRemixしたり、ゲーム曲をリスペクトしたオリジナル曲、あるいはマッシュアップ制作することもある。

海外VOCALOIDについて

LEONMIRIAM等、「海外VOCALOID」を積極的に使用することをモットーとしている。

ニコニコ動画で一番最初に、LEONオリジナル曲投稿した作者としても知られている。その最古の動画は、2008年7月18日投稿の「【LEONSlashingオリジナル曲】」であるが、現在削除されている(→跡地exit_nicovideo)。

2011年3月30日海外VOCALOIDLEONMIRIAM)のみで構成されたEP『Strikes back E.P.exit』を配信した。

その後、LEONのみで構成されたアルバムCode:Adam」を制作

さらにボーマスでは「We are Engloid」という、V2までの全海外ボカロを使用したアルバム制作した。

現在の主な動画

ニコニコ動画外での活動

商業配信アルバム「Telepathy」

  1. Tokyo No Byakuya
  2. 幻視の唄(Re-mastering Long Ver.)(feat. 初音ミク)
  3. 投影の唄(Long Ver.)(feat. 初音ミク)
  4. Fragment Of Dream(feat. 初音ミク)

大福P初の商業配信アルバム2010年3月26日クリプトン・フューチャー・メディア社のレーベルKarenT」経由でiTunes Store等から配信開始された。 → 詳細@KarenTexit

4曲71分というとてつもない構成となっており、「現実からの逃避と、それへの回帰」をテーマにしている。(うろ覚え)

また、同年5月9日THE VOC@LOID M@STER 12にて、イメージブックレット付きのCD(HRPD-0001)としても頒布された。ブックレットKarenTからもPDF形式で配信されており、写真撮影でハイネケンPが、イラスト制作で久住ここあ等が参加している。

なお、配信前に自身のネットラジオでその全曲が先行開された。

商業配信EP「Strikes back E.P.」

  1. Angels Fly Away(Single Mix) (feat.MIRIAM)
  2. Let's Dance(As being in your dream) (feat.LEON)

『Telepathy』に次ぐ、大福P2作の商業配信アルバム2011年3月30日KarenTレーベルよりiTunes Store等から配信開始。 → 詳細@KarenTexit

いずれも海外VOCALOIDである、MIRIAMLEONオリジナル曲を収録した、2曲入りシングルEP。

海外VOCALOIDオンリーパッケージ配信は初であり、特に、LEONオリジナル曲KarenTより配信されたのは、このEPが初めてである。

Ohnuma on Vimeo

動画共有サイトVimeo」にて、既存動画をいくつか高画質再うpしている。ただし、読み込みの際はPCCPUに気を付ける必要がある。

以下、今まで再うpされた動画を挙げる。

OhnumaDaifuku on YouTube

YouTubeにも進出している。

Ohnuma on jamendo

クオリティの高い無料配信アルバムが集うダウンロードサイトJamendo」にて、これまで同人CDに収録された曲のうち、厳選したものをアルバムRei-mei」としてリリースしている。

Ohnuma on muzie / Ohnuma on MySpace

いくらかの曲が無料で試聴出来る。定期的に更新されている模様。

その他の関連動画

以下、ニコニコ在籍時代に第3者により制作された動画、別アカウントアップしたため消え残っている動画、および有志・関係者により再アップされた動画を紹介する。

残存勢力

再アップロード

派生動画

その他いろいろ

 → タグで動画検索 大福P‐ニコニコ動画(9)exit_nicovideo

関連商品

  

外部リンク

関連項目

 

昔の概要

 大福Pによるオリジナル曲初投稿は、確認できる限りでは初音ミクflowingオリジナル曲(削除済み。再UP版はマイリストにある)の2008年3月5日。その後もコンスタントに楽曲を発表していた。さらに、オリジナル曲「a big happiness」により「大福P」の名が付き(歌詞のあまりの幸せっぷりに因む)、その中毒性から、再生数は伸び悩みながらもリスナーを確実に獲得していった。
 だが、2008年7月投稿動画をほとんど削除しての突然ニコニコ撤退。最後のニコニコ投稿である(正確にはニコニコ撤退後に友人の忠告で投稿したラスト曲)
【初音ミク】Vision(nico ver.)【オリジナル】exit_nicovideoコメントには、リスナーの大福P引退に対する動揺が見て取れる。理由も明かされぬままの引退劇の裏には、氏の相当な悩みがあったようだ(blog参照)。
 その後ニコニコでの発表はなかったが、8月23日ベーコンPが、自身の楽曲を大福Pがリミックスした
カリカリ★ベーコン -synth tech remix-exit_nicovideo アップロード。意外な形での復活にファンは驚き、そして喜んだ。大福P自身もこれに刺されたのか、8月28日【テレパスミュージック】キメラexit_nicovideo9月8日【初音ミク】テクノ体操第一【オリジナル】exit_nicovideoを発表。その後も段々と楽曲を発表し始め、11月にはニコニコ削除されていた楽曲群を再アップ。ここに、大福Pは復活した。
 また、10月には自身の在籍する大学CD頒布も行った。

 大福Pの楽曲は、ミニマル・テクノを中心に非常に中毒性のあるものばかりである(編集者主観)。また、LEONMIRIAMなど、いわゆるボカロ海外組も多用している(しかもネタとしてではなく)数少ないPでもある。

 音ゲー曲のリミックスや他のPのカバーにも定評があるVOCALOIDを用いないオリジナル曲も多数発表しており、テレパスミュージックにも頻繁に参加している。

 2010年2月15日ニコニコ動画から退会、それに伴い全投稿動画削除されることとなった。なお、現在でも音楽活動は精的に継続している。

昔の活動

2009年4月4日絵師時田へのトリビュート企画時田トリビュート」に参加。VOCALOIDを用いないオリジナル曲で、をつんざくノイズがこそばゆく心地良い。該当動画exit_nicovideo

2009年9月16日企画恋は洗脳」に参加。絵に惑星Pを迎えた、非常に濃密なカバー投稿し、ツアー視聴者の度肝を抜いた。該当動画exit_nicovideo

2010年1月現在LEONのみを用いたオリジナルアルバム制作を予定しているらしい。曲・参加リミキサー等詳しいことは全には決定していないようだが、世に出る日が待ち遠しいものである。

2010年1月24日開始の「オムニバス企画『時間』」にOhnuma名義で参加している。テキスト(not歌詞)に桃華なゆた氏、絵に拶氏を迎えたコラボであり、企画の趣旨に沿ってか氏にしてはしく童謡調となっている。該当動画exit_nicovideo

2010年1月31日新曲exit_nicovideo動画説明文にて、商業配信向けのコンセプトアルバム「Telepathy(仮)」を製作中であることを発表。4曲収録も合計70分をえる意欲作に仕上げる、とのことであり、同年2月2日投稿の「【初音ミク】Fragment of Dream【オリジナル】exit_nicovideo」をもって完成を宣言。

2010年3月26日KarenTより「Telepathy」配信開始。

2010年5月9日ボーマス12にて「TelepathyCD版頒布開始。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A7%E7%A6%8Fp

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大福P

199 ななしのよっしん
2016/10/28(金) 22:48:20 ID: dLZKK6labF
>>198
このブログの全てが事実であり大福Pがそれほどのクズであるのならば
自分に後ろめたいところがあるから不用意な発言を控える→話題にならないから炎上しない
という図式も成り立つが、そんな高度な知恵を持ってるがそもそも
リアル銭のやりとりをしてトラブルを起こすという過ちを犯すか?
だったら一気に4万を2回も返して最後の4万だけ逃げたりしないね、最初から2万ずつ全額返す。

あとは有志とやらのまとめブログか。
ずっと以前からあったのならば、もっとく対処されるか炎上してるはずだし
最近出来たのならば遅すぎる、何故部外者が2年以上前の間違いだらけの話を扱う?
200 ななしのよっしん
2016/10/29(土) 00:40:01 ID: DVvXGAN7UG
>>196
うっは、ヤベーやつだな。
追記なくね?画像も追加されてる。
大福pが、お金持ち逃げしようとした感たっぷり。
炎上案件だろ。
201 ななしのよっしん
2016/10/29(土) 00:50:37 ID: pwdILsXQYq
>>199
確かにな。後ろめたいから発言慎めるような頭あるなら、そんな過ちを犯さなそう。でも、今ブログ見たら大福Pが4万返して謝ってる画像上がってたし、これマジクズかもしれん。
202 ななしのよっしん
2016/10/29(土) 00:56:54 ID: DVvXGAN7UG
>>201
たかが4万円か?
には4万円あったらかなり懐安心なんだけど。
してる感っつうか、年単位お金を返さないと言うのは、持ち逃げやったな。ブロックしたり着拒したりって、トンズラ決め込みやろ。
203 ななしのよっしん
2016/10/29(土) 22:28:06 ID: dLZKK6labF
>>201
追記見たわ。ついでに公式ツイッターとやらも見た。違和感の正体が分かったわ。
https://twitter.com/2_8mileexit
この件のツイート日時が最近過ぎる。銭が解決して後はな謝罪をめてるわけだが、
随分と周到にスクリーンショット撮ってる割には大事な部分を
小分けに追記するんだなと思ってたら、見切り発すぎる。
「支店名は分かりますか?」の次もなんかおかしいし、まだ何かあるかも。

とは言え今現在"あの"大福Pスルーしてるというのはどういうことだろうか?
ブログが間違っていて大福P側が被害者側だったら炎上どころじゃない、核戦争になってるはずだし。
まだ全ての事実になったとは言えないかと。
204 ななしのよっしん
2016/10/31(月) 05:06:16 ID: DVvXGAN7UG
そっから不自然Twitterでだんまりキメてるな。
205 ななしのよっしん
2016/11/04(金) 02:21:43 ID: dLZKK6labF
https://twitter.com/2_8mileexit
やっぱこいつも大概。おかしいわ。
言動・態度・句読点・誤変換。公式を名乗るには稚拙すぎる。

うまい例えがないけど、ゴルスタ公式なんとかちゃんみたいな感じだな。
これ、ただの痴話喧じゃね?そりゃ炎上しようにも燃料不足で引火せんわ。
206 ななしのよっしん
2017/02/03(金) 21:29:56 ID: 1MrqDvc6Uc
某Pはここで大福炎上やればよかったのに。
207 ななしのよっしん
2017/04/03(月) 16:28:51 ID: eec2YDfsis
デポ擁護と言い馬鹿じゃなければ…
208 ななしのよっしん
2017/09/20(水) 13:48:58 ID: KA00sUJux7
一人で必死こいて擁護してるのほんと
本人か信者か知らんが必死過ぎて哀れだわ