編集  

大竹耕太郎単語

オオタケコウタロウ

大竹耕太郎(おおたけ こうたろう、1995年6月29日-)とは、熊本県出身のプロ野球選手投手)である。現在福岡ソフトバンクホークスに所属。

概要

小学校から投手として野球を始める。中学校では軟式野球部に所属し、3年で全大会に出場した。

済々黌高等学校では1年からエースとなり、2年甲子園大会に出場。3回戦投したが敗戦投手となった。3年は県大会準決勝で敗退した。スカウトから注されたが、プロ志望届は提出しなかった。

早稲田大学に進学し、1年からリーグ戦に出場。には痛で離脱した有原航平に代わって開幕投手を任され、7回失点で勝利投手となる。2年からエースになり、の全大会の連覇に貢献した。その後は肘を負傷し、3年と4年は不調に陥ったが、4年明治大学戦で2シーズンぶりの勝利を挙げた。

2017年育成ドラフト4位で福岡ソフトバンクホークスに入団した。背番号133

プロ入り後

2018年二軍で8勝0敗1セーブ防御率1.87という好成績を挙げ、7月30日に支配下登録される。背番号108月1日埼玉西武ライオンズ戦で一軍初登板。8回2失点でプロ初勝利を挙げるが、育成ドラフト出身選手による初登板・初先発・初勝利は史上初だった。その後は9月まで先発ローテーションに定着し、アリエル・ミランダとともに先発ローテの救世主になった。最終的に11試合に登板先発8試合)、3勝2敗、防御率3.80
ポストシーズンでは中継ぎとして待機。西武CSファイナルでは2試合に投げたが2試合とも失点し、ベンチで悔し涙を流す。日本シリーズでは第2戦で2イニングを投げ失点に抑えた。

プレースタイル

球の出所が分かりづらい投球フォームから放たれる直球の最速は143km/h。変化球ツーシームスライダーカーブチェンジアップを投げる。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A7%E7%AB%B9%E8%80%95%E5%A4%AA%E9%83%8E
ページ番号: 5542157 リビジョン番号: 2640239
読み:オオタケコウタロウ
初版作成日: 18/09/17 11:57 ◆ 最終更新日: 18/11/09 05:41
編集内容についての説明/コメント: 2018年加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大竹耕太郎について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 大竹耕太郎についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード
ニコニコニューストピックス