大魔神単語

ダイマジン
レーザーブラストことFULLの人について語るスレ>>75 レーザーブラストことFULLの人について語るスレ>>61

「大魔神」とは、1966年開された大映製作特撮時代劇映画「大魔神」「大魔神怒る」「大魔神逆襲」に登場する埴輪の武人の姿をした巨羅羯磨(あらかつま)」の事である。

通称は「武神」「荒神様」「石造怪人」等。

トレードマークは、激怒した際の埴輪然とした無表情から一転、腕で顔を一旦隠す動作の後に現れる憤怒の形相で、映画を知らなくても顔が変わるネタのひとつとして認知度は高い。

身長:15メートル/体重:50トン

その他の「大魔神」の使用例

大魔神現る

戦後に大映系で開されたジュリアン・デュヴィヴィ監督チェコスロバキア映画巨人ゴーレム」をヒントに、日本の民話や伝承そして埴輪の武人像を組み合わせて誕生した勧善懲悪物の特撮時代劇主人公羅羯磨(あらかつま)こと「大魔神」である。

映画の撮影は、「ガメラシリーズ東京大映ではなく、「座頭シリーズや「眠狂四郎」シリーズを撮影して時代劇に定評のあった京都大映で行われており、戦国時代におけるパニックムービーとして時代劇映画リアリティを持たせる事に成功し、大魔神登場までのストーリー勧善懲悪時代劇フォーマットにそった内容となっている。

外観は、ウルトラシリーズピープロ特撮での怪獣定評のある現代美術高山良策」の手による印的なシルエット埴輪武人を模した姿をしている。その最大の特徴でありトレードマークといえる、顔を片手または両手で隠した状態から腕を上げて現れるへの字口に割れアゴをした「憤怒の形相」の怒髪天ぶりは、中の人を演じた橋本が、撮影中は粉の舞う中でもまばたきをしないようにこころがけた為にリアルが充血した事から生まれたもので、威嚇による恐怖効果がアップして荒ぶる魔神格化に効果を上げた他、大魔神=顔が変わるネタの定着に一役買っている。

高山良策は、東京大映製作の「ガメラバルゴン」にてバルゴン着ぐるみも担当している。

また、「大魔神」シリーズの特筆すべき点としては、「大魔神」「大魔神怒る」「大魔神逆襲」の三本製作された映画が、全て1966年の1年間で開されているところであり、基本的なストーリーラインは、悪役により虐げられた民の祈りにより石像が大魔神となるという点は同じながらも、三本の映画それぞれで

と、大自然への畏怖を感じさせる点は共通させながらもシチュエーションの異なる三種類の大魔神を見せており、大魔神のスケールにあわせて製作されたセットブルーバックを効果的に使用した高度な特撮演出に時代劇王道ストーリーとあわせて、子供だけでなく大人の鑑賞にも耐えうる娯楽作品として評価をうけ、たった三作ながらもガメラと並ぶ大映特撮の代表格として数えられている。

セットは、大魔神のスケールにあわせて、瓦の1枚まで1/2.5で統一されているこだわりぶりである。

音楽伊福部昭が担当して、「」が役と言うことから「ゴジラ」とは異なる秘的で荘厳な楽曲を提供しているが、後に「大魔神」の姿を見た伊福部昭

魔神といっても神様ですから、々しいイメージでいたところ、映像を見たら緑色の顔に血走った玉で睨むようなものだったので驚いた

と述べている。

その後の大魔神

1966年に一挙三作の上映を行って長い休眠期間に入った「大魔神」だったが、1990年代リメイク企画の際は、結局「平成ガメラシリーズが採用され、1988年には無敵の男スティーブン・セガール演にした東宝映画として企画が上がり、筒井康隆によるシナリオ2000年開される等したが実現せず、大映を合併した角川映画2003年の「妖怪戦争」とともに再映画化を準備している事を表し、三池崇史監督に迎えて2008年開を処に進めたものの実現しなかった。

そして2010年・・・「仮面ライダークウガ」で知られる元東映プロデューサー高寺重徳髙寺成紀)によりTVシリーズ大魔神カノン」が放映された。
舞台を現代に置き換えた「大魔神カノン」は、高寺重徳の他、高寺と共に「仮面ライダークウガ」の文芸担当そして「仮面ライダー響鬼」脚本を手掛けた「大石」や、同じく高寺と共に「激走戦隊カーレンジャー」「電磁戦隊メガレンジャー」「仮面ライダー響鬼」の監督を務めた「坂本太郎」や、「仮面ライダークウガ」や「仮面ライダー響鬼」の助監督を務めた村展、そして高寺作品にかかせない音楽担当の佐橋俊彦の他、造にはエキスプロの流れをくむ若狭新一を起用している。

また、1966年当時に撮影に使用された4.5メートルの大魔神像は、1986年に大映から海洋堂へと引き取られ、現在海洋堂の本社正面玄関上に置かれている。

映画「大魔神」

片手で千人を倒し、片足で大城門をふみつぶす大魔神!少女の涙によみがえって荒れ狂う!

「大魔神」シリーズ第一弾として1966年4月17日開された。(併映は「ガメラバルゴン」)

封印された破壊神の祈りにより大魔神となり、憤怒の形相をもって人間達の手におえない破壊を見せ付けて、悪政を働く領を殺すと言うシリーズの基本フォーマット確立されている。

あらすじ

戦国時代の丹波の舞台に、人々が、武神によって山の岩に封じられた魔神を祭って平和を祈る最中、房忠清が家老の大館左之助一党の謀反に倒れ、房忠清の遺児「小」と「忠文」の兄妹は、丸小太らと共に武神像近くの洞窟で生活することになった。

成長した兄妹だったが、大館左之助の重税により領民達は困窮し、増築の大工事にまぎれた小太らが捕らえられ、小太らの危機を知って山を下りた忠文もまた捕らえられ、小太らと共に処刑されることとなった。そして、武神像を破壊せんとした大館左之助により額にタガネがうちこまれると、傷口から鮮血が滴り落ちると共に稲妻や地割れが起こり、忠文らの事を祈る小に身を投げようとした時、願いを聞き入れた魔神は、武神像に乗り移り、憤怒の形相へと変貌して下を破壊しつくし、大館左之助を自らの額にうちこまれたタガネで柱に釘付けにして殺した。

さらに破壊の手を下から里の方へと伸ばさんとした大魔神だったが、小の涙により憤怒の形相は静まり、土砂となって崩れ落ちるのだった。 

キャスト

スタッフ

 映画「大魔神怒る」

 悪への怒りか!逆巻くっ二つ!驚異の大魔神ふたたび現る!

「大魔神怒る」は、シリーズ二作として1966年8月13日開された。

前回の破壊神的存在から一転して、を中心とする一帯の守護的存在として登場し、やはり今回もの祈りにより覚めて、自らの身体をに沈めた上に悪行三昧の隣を倒すまでが描かれている。

あらすじ

戦国時代、名越の一族と、本家筋にあたる千の一族が平和の日々を送っていた八雲中には、守護武神像がられたがあった。千を務める青年十郎は、許婚である名越一族の百合と共に領内の平和を祈って武神像のもとを訪れると、武神像の顔がくなるという不吉の前兆を見た。

やがて、悪名高き隣の領御子柴弾正が攻め込んでくると、武神像は砕かれてに沈められ、捕らえられた十郎と百合は火あぶりの刑に処される事となった。

そして前の火となる中で必死に祈る百合の願いを聞き届けた武神像は、大地を揺るがしを割って出現し、 怒り狂った形相で弾正らを滅ぼし、滴となって消えたのだった。 

キャスト

スタッフ

映画「大魔神逆襲」

山が動く!大魔神だ!はじめて抜いた大剣をかざし、大をしたがえ、悪人どもをコッパみじん

「大魔神逆襲」は、シリーズ三作として1966年12月10日開された。

本作の大魔神は、災厄の根とされる山の神の立ち位置で描かれ、「ガメラシリーズの様な「少年達の願い」を聞き入れて、らしい々しさで奇蹟を見せながら、悪い領を倒した後に去っていく存在となっている。

演は、第一作にも出演した名子役二宮秀樹が演じている。

あらすじ

等の災厄の徴とされ、祟の棲む魔の山と言われた“魔神の御山”があった。

近隣侵略を企んだ荒川飛騨守により、生の里の村人達は武器作りに狩り出されて酷使されていたが、救出しようにも“魔神の御山”を越えねばならなかった。

吉・金太・大作・ら四人の少年達は、村人を救いだそうと“魔神の御山”を越える決死のを決行し、数々の困難に見舞われ、仲間たちを失いながら祟の使いとされる大と出会った吉だったが、飛騨守の兵の手により大は死に、吉はその身を祟げんと断崖にその身を躍らせたその時、憤怒の形相をあわらにした大魔神が吹雪の中より出現し、吉と仲間達をその奇蹟により救いだすのだった。

武器製造を終え、狩り出していた村の者達を皆殺ししようとしていた飛騨守だったが、現れた大魔神により軍勢は踏み潰され、飛騨守もまた大魔神の宝により刺しにされ、大魔神はの中へと消えていった。

キャスト

スタッフ

関連動画

 

関連商品



関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A7%E9%AD%94%E7%A5%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大魔神

34 ななしのよっしん
2017/08/08(火) 00:04:34 ID: dFs9sF6zCO
つい先日テレビでやってたんで初めて見たけど、意外とテンポよくて面かった。
しかし子どもの頃見てたらたぶん怖かっただろうな。
35 ななしのよっしん
2017/08/18(金) 23:00:00 ID: Pk1lx3GABT
やっと出てきてくれたときの安心感と悪役に同情したくなる暴れっぷり
遅いと思いきや普通瞬間移動してるっぽいのでやはり逃げられない。初登場の時も?になって飛んできた

安易なリメイクもどうよって思うが今の技術で暴れまわる大魔神を見たいなあ
からビーム出したりするけどやはり領は自分の手で直接始末する、とか
36 ななしのよっしん
2017/08/29(火) 10:31:33 ID: UeZHXk093q
1と2はちゃんとられてて民を守る神様って感じだけど、3は村の近くにあるだけ程度の関係だから大魔神もただの怪物っぽい。
37 ななしのよっしん
2017/09/07(木) 03:33:18 ID: XTFnFgZtCZ
巨人像が意思を持って動き出す」って言うのは後のティガとかにも通じるものがあるね
38 ななしのよっしん
2018/04/15(日) 02:04:21 ID: MLqJFwjBDP
大魔神に壊される建物のクオリティが半端ないなあ。
大魔神に攻撃されてねじれる柱とか細かく崩れていく瓦とか、一どころかまじまじと見ても本物の建物が倒壊しているように見えて、恐ろしさを感じずにはいられない。
39 ななしのよっしん
2018/06/02(土) 18:58:56 ID: XTFnFgZtCZ
さっき最初の観終わったけど普通に面かったな
色褪せない名作って本当にあるんだなあと
40 ななしのよっしん
2018/06/14(木) 22:06:38 ID: GLxXsUF3cD
正直、今でも通用する位よくできてる
しかし、こんだけ気合が入った作品なのに行成績はさっぱりだったそうで…
(1、2作トントン、3作はいよいよ赤字になったためシリーズ終了)
41 ななしのよっしん
2018/06/26(火) 01:45:37 ID: kK/ygtetjZ
まぁ、良いものが必ずしも売れるとは限らないっていい例なのかもしれんな・・・
42 ななしのよっしん
2018/10/11(木) 22:26:29 ID: Sa4451ZJLh
現代版大魔神観てみたいなあ(大魔神カノンとは別に)、ストーリーブラック企業奴隷の如く働かされ非業の死を遂げた労働者のその彼女の祈りが大魔神覚醒させてブラック企業経営者と其らとつるむ悪党どもを一匹残らず殲滅する…みたいな感じでw。
43 ななしのよっしん
2018/12/06(木) 00:36:21 ID: u65Ce2li4t
大魔神身長・体重はなぜか資料によってバラバラ
空想科学読本3』では下記のように紹介して「同じケイブンシャの本同士(CとD)でも違うんだが何でだよ?!」ってツッコんでたな。
(資料A:15尺・体重不明、B:6m・250t、C:5m・6t、D:15m・50t)

ちなみに柳田によると「Bは地球外物質・Cは普通の石・Dは軽石製の石像」だそうでw

急上昇ワード