天才単語

テンサイ

天才(てんさい)とは、から与えられたを持っていること。賦の。頭が良い人。知識がある人。

概要

天才とは、「とてつもなく頭が良い人物」のこと、また「あることについてとてつもなく優れたを持っている人」のことをなどをす。

天才と比較

天才は実は他人と較することで初めて天才かどうか判断ができる。

もし、地球にたった一人しか人間がいない場合は、「天才」「馬鹿」という考えが存在する事が絶対にできない。

しかし地球人間が二人いる場合は、頭の良さに優劣が付けれるようになる。ここで初めて「天才」「馬鹿」という概念を人間に当てはめることができる。

さらに、人、千人、一万人と数が増えれば増えるほど、人間はその中で頭の良さに優劣を付ける事ができる。「天才」「才」「秀才」「馬鹿」など様々な呼び名で呼ぶことも可である。

そうしたことから「天才」と「自分以外の全てが馬鹿」というのはほぼ同義であると考えることができる。

また、「馬鹿」と「自分以外の全てが天才」もほぼ同義である。

較して初めて「馬鹿」という単が生まれるので、将来的にはアインシュタインのような人間も「馬鹿」と呼ばれるような時代が来るかも知れない。

天才」とはそんなものである。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A9%E6%89%8D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

天才

380 ななしのよっしん
2018/12/04(火) 01:14:36 ID: tg0SNDz72/
「他人からやらされたことを努とは言わん」とはまさしくだと思う
天才と呼ばれる人の努って得てして自分でやると決めたことだもの
そりゃ苦になろうとも続けるよね

標の決め方が上手かったり、漠然と頑るとかはスランプ時以外は縁だったり
他人と較して頑るんじゃなく、過去の自分と較して頑ってたり
そういう良い意味で自己完結していると感じることが多い
381 ななしのよっしん
2018/12/11(火) 23:03:48 ID: qEifOjyJT2
天才とは劇薬だ、才を引っ社会を発展させたり、人々を感動させたりも出来るが
天才の多大な才嫉妬人生を狂わせてしまう才や秀才も山ほど出てくる…
とは欲しても手に入るものではないのさ…
382 ななしのよっしん
2018/12/18(火) 23:36:36 ID: yR5GdeO2qe
>この分野では才いけど他の分野でならなんてことはほぼい、たく言えば馬鹿馬鹿でしかない


んなこたない、それな東大野球部は全員メジャー行けんのかって話
383 ななしのよっしん
2018/12/31(月) 14:52:25 ID: gFANkZO39d
スポーツ芸術と学問(文系理系)はまた違う才だよね
384 ななしのよっしん
2018/12/31(月) 20:07:49 ID: QI8XcnYNCj
ヒカ碁の和ヒカルの会話で
ヒカル囲碁プロって、すげー頭いいやつしかなれないんだろ?」
「んなことねーって。囲碁がめちゃくちゃ強いけど、学校の成績オール1とか」

細部は違うだろうが、こういう趣旨のやり取りを覚えているが、本当にそう言う人いたんかな?
もしいたとしても、興味持てなさすぎてサボってたんだろうけど、それはそれで「好き」という気持ちこそが才ってことの例だよな。
385 ななしのよっしん
2019/01/01(火) 13:38:00 ID: OmJuW6lY5B
>>384
頭滅悪いけどゲームはくっそ強いてのと同じじゃない?
創作物で言うならゲームセンターあらし的な。
将棋麻雀も基本は遊びだから嫌々やるより好きでやるの方が圧倒的に多い世界だしそういうのはいるかもね。

ヤンキー漫画でいつも遊んでて全く勉強してないけど
成績全トップレベルで周りから天才と称されてたが
実は陰で血反吐吐くくらいの猛勉強していたてキャラ
そいつので本当の意味で遊びまくってて勉強なんて一切せず飛び級東大合格したてキャラがいたけど、
前者は努後者天才て言う上手い表現だと思った。
386 ななしのよっしん
2019/02/12(火) 08:30:28 ID: QI8XcnYNCj
「1万時間やればでもプロ!~ピグマリオン効果」
http://yakb.net/man/263.htmlexit

継続なりとは言うけど、一万時間出来る根性があれば、そりゃそれなりのモノになるわな。
スポーツ系だと、老いる前に1万稼がないといけないから、余計にやれるは限られるし。
387 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 09:10:26 ID: 9lntQc9VAl
天才マンの項で書けと言われるだろうけど、
最強男爵の作ったどんどん君の版(手のひらに乗るサイズ
を出してきた
極小のサイズ+効は衰えることなく同様の性を持つ
を作れる頭の良さ

アイシールド21の進は天才+努で本当に強い
そりゃ打ち勝てる相手なんて限られてくるわな…
388 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 14:08:44 ID: Ba/+eKLeVt
>>356
>小学とか中学あたりの勉強だとに帰ってからの自習をしなくても高い点数を取れる人も多いがこれも一種の天才ではあるんかな
だいたいそういう人は高校は進学校に入るが、進学校では周りも当たり前に努し出すから、そこで勉強できなければ一気に落ちこぼれる。進学校からFラン大学に進学する人がいることからもわかるように。
一方で、そこで勉強方法をちゃんと覚えたや、努を努と思わない人は落ちこぼれないし東大京大医学部に入っていくわけだが、最終的に彼らも「ただの人」になるパターンが多い。
もうちょっというと、ただの人だけど、やっぱり普通よりちょっと高収入で、ちょっとばかり社会的地位の高い人たちだ。
残念ながら世界的な企業ノーベル賞級の科学者というのはほとんどいない。(逆に言えば、こうした企業科学者の多数は、昔はふつうの小学生だったわけだ)
具体的にいうと、理系だと年収1500万円ぐらいの勤務医か年収700万円ぐらいの大企業エンジニア文系だと年収1000万円ぐらいの官僚や弁護士ぐらいが典的な進路だ。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
389 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 19:19:42 ID: QI8XcnYNCj
年収700万だったか800万だったか、それくらいでお金で得られる幸福度は頭打ちって話もあるし、そう言う人達はわざわざリスク犯してまで大掴みに行こうとは思わないんだろうね。
商売のアイデアとか人脈を作る、売り込むとかはまた別の頭の良さとかになってくるんだろうし、ある意味馬鹿になれなきゃ出来ないよね。

急上昇ワード