天才単語

1896件
テンサイ
  • 14
  • 0pt
掲示板へ

天才(てんさい)とは、から与えられたを持っていること。賦の。頭が良い人。知識がある人。

概要

天才とは、「とてつもなく頭が良い人物」のこと、また「あることについてとてつもなく優れたを持っている人」のことなどをす。

天才と比較

天才は実は他人と較することで初めて天才かどうか判断ができる。

もし、地球にたった一人しか人間がいない場合は、「天才」「馬鹿」という考えが存在する事が絶対にできない。

しかし地球人間が二人いる場合は、頭の良さに優劣が付けれるようになる。ここで初めて「天才」「馬鹿」という概念人間に当てはめることができる。

さらに、人、千人、一万人と数が増えれば増えるほど、人間はその中で頭の良さに優劣を付ける事ができる。「天才」「才」「秀才」「馬鹿」など様々な呼び名で呼ぶことも可である。

そうしたことから「天才」と「自分以外の全てが馬鹿」というのはほぼ同義であると考えることができる。

また、「馬鹿」と「自分以外の全てが天才」もほぼ同義である。

較して初めて「馬鹿」という単が生まれるので、将来的にはアインシュタインのような人間も「馬鹿」と呼ばれるような時代が来るかも知れない。

「天才」とはそんなものである。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 14
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

天才

507 ななしのよっしん
2024/03/20(水) 23:15:50 ID: qST/2E4S2l
だから幼児教育で遊びで学ばせるのは正解だなと思う。
どうしても大人は「を覚えろ」とか「にしなさい」ってなりがちだけれど、楽しくて面い物だと思わせてその子にとっての娯楽になるかどうかって凄い大事だわ
👍
高評価
1
👎
低評価
0
508 ななしのよっしん
2024/03/21(木) 12:25:32 ID: J735vy2xzt
そのものを楽しまなくても標が達成できたときの幸福感が一般人より大きいから努できるタイプもあると思う
人格に難があるけど人一倍負けず嫌いだから競技には摯に取り組むトップアスリートみたいな
👍
高評価
1
👎
低評価
0
509 ななしのよっしん
2024/03/21(木) 18:14:30 ID: qST/2E4S2l
負けず嫌いはと隣り合わせだからな…
半ば強迫観念になってるというか常時火事場の底を出してるようなもんで…要するに本人デスゲーム状態でやってる場合結構ある
「勝つのが楽しい!!」よりも「負けるのが怖い!!」が勝ると少しヤバい
👍
高評価
1
👎
低評価
0
510 ななしのよっしん
2024/03/27(水) 22:55:39 ID: hVHh/t8xro
>>507
天才を外から補うとすればは案外良い線行ってると思うが

あの手合いってはずば抜けて高くても慢とか知らなくて結果を出し損ねるとか結構ありそうだし
👍
高評価
0
👎
低評価
0
511 ななしのよっしん
2024/04/02(火) 12:16:30 ID: qST/2E4S2l
逆に「こんなん意味ねぇだろ」って短気を発揮したお陰で初見だと意味不明なやり方で新しい解を導きだす…って場合もあるよな
んでもって後々そのやり方が王道になるというのもよくある話
👍
高評価
1
👎
低評価
0
512 ななしのよっしん
2024/04/02(火) 12:36:08 ID: 0PpVI6U+kb
自らを切り開くのは間違いなく天才の所業だと思うわ。気にも留めないことや常識を疑うというのはそもそも常人には出来ない
👍
高評価
1
👎
低評価
0
513 ななしのよっしん
2024/04/08(月) 16:53:13 ID: woq/kfJGLc
コミュ力が低ければ他人の助言を受けられない
環境が悪ければ学ぶ機会が与えられない
が低ければ知識を理解することができない
障害があれば何かに取り組むことに快感を覚えることができない

のある人というのは環境やそれを形成する恵まれ、知が高く、障害の傾向が弱い人に他ならない
とは予定に従って本に抗い、快感なしで何かに取り組むことであり、障害を補うことに過ぎない
👍
高評価
0
👎
低評価
1
514 ななしのよっしん
2024/04/08(月) 16:59:54 ID: it8RDObINY
>障害があれば何かに取り組むことに快感を覚えることができない

障害の種類の症状の程度によるのでは。別につながるもんでもないと思う。
少数例なのは承知だけどアスペルガーサヴァンの疑いがある偉人は多くいるわけで
👍
高評価
0
👎
低評価
0
515 ななしのよっしん
2024/04/09(火) 11:40:20 ID: qST/2E4S2l
天才っていうのは結局の所、稼げる何かへの努を一種の娯楽というか内で快楽物質出してるの事ではあると思う
凡人が嫌な事を慢して嫌々努するのに対して天才は「何これすげえ楽しい!!」ってやりだす
一種の変態というかそういう性癖だろっていう人たまにいる
👍
高評価
0
👎
低評価
0
516 ななしのよっしん
2024/06/05(水) 22:39:48 ID: 1g43WWXp4t
ゲーム特定の戦い方してたら戦闘スタイルに合わせた職に進化したりふさわしい技覚えるようなのあるじゃん?
ごり押し脳筋だと火力武装を手に入れたり、回復技を多用してたらヒーラーになったりとか。

現実でもIQ100成績表3の凡人数学ばかり勉強してたら数学者医学部合格レベルの才を後的に授かる事はあるか?」と理科教師に聞いた事がある。
結論から言うと元の才くてもありえるそうだ。環境適応や最適化っていうんだと。
環境で変化する個人の性格がいい例で、長い事教師をしてると態度や受け答え、言葉遣いで「あっこいつ先生だな」みたいなオーラをまとう事になる。元ヤン不良卒業して社会に溶け込んでも態度の大きさなどで「こいつ堅気じゃなくね?」って思うことあるもんな。
は長きに渡る訓練や投の手術などで作られる可性はあるかもしれない。
👍
高評価
0
👎
低評価
0