天理市単語

57件
テンリシ
2.6千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

天理市とは、奈良県にあるである。

基本データ

概要

奈良市より少し南にある、奈良県中部に位置する

日本一の宗教都市として知られる。

1954年昭和29年4月1日、 山辺丹波市町・・福住二階堂・添上櫟本町・磯本町が合併し、奈良県下で4番として発足した。1958年昭和33年10月15日、 磯田原本町の一部(大字桧垣・遠田・知・武蔵)を編入。

1838年(保9年)に、中山みきがこの地で天理教したことが名の由来。

豊かな自然と多くの歴史恵まれる情緒豊かな。あちこちで縄文時代から古墳時代にかかる遺跡や古墳が発掘されている。

の左側には大和高原が広がるが、西側は住宅地が建ち並ぶ。

奈良地にあるため内陸性の気で、年間を通じての寒暖差が大きく、降量は較的少なめ。江戸時代から豊かな農として栄えた歴史があり、現代においてもイチゴトマトナスカキ[1]ホウレンソウ大和いも[2]などの農作物の栽培が盛ん。なかでもイチゴは「あすかルビー[3]」というブランド種が高名を得ている。郊外には農地帯が残っており、そこでは葉の栽培が盛ん。ご当地ラーメン天理ラーメン発祥の地でもある。「彩華ラーメン」と「天理スタミナラーメン」の二大チェーン本店論、屋台店もある。

大阪市の中心部から約30キロメートル圏内に位置し、JR桜井線近鉄理線の2線が運行されている他、名阪国道京奈和自動車道国道24号などの道路が走るなどインフラが整っているため、大阪市ベッドタウンとしての役割も担っている。

造りやふすまの引き手づくりが伝統産業として有名。特にふすまの引き手は、全国生産量の90パーセントを占めている。

天理教との関係

発足以来、都市計画のほとんどが天理教団の手中にある、新興宗教が造った

宗教名前がそのまま都市名前になっている。21世紀の日本名に宗教団体の名称が使われているのは天理市のみ。

章ですら天理教に基づいてデザインされた。

1986年9月時点の人口統計で天理市の人口は65,000人ほどだったが、この時点で4分の1程度は天理教宗教関係者だと推測される。

現在天理教信者数がとても多く、修養科生なども数千人単位で潜んでいる。

地の半分ほどを天理教関係の宗教用非課税施設が占めるため固定資産税等の減収の問題が発生しており、これを補う形で1967年以来教団から天理市への多額の寄付が続けられているが、その寄付の額は天理市の総地方税収に近い額で、一般寄付ではなく、使途制限付きの「定寄付」に当たる形で、毎年の予算編成の際に天理市と教団の協議が行われた上でその年度の都市計画事業等の内容によって寄付額が決定される。

 このように、天理市は教団しでは自治体を維持できないレベルズブズブ。天理市自体が、教団と一体化してバチカンメッカのような宗教文化都市として発展していくことを強調している始末。一応、天理教本部では市長選挙議会議員選挙補者を立てない方針をとるなど、少し自重してあげてる感はあるが……

内中心地には、「おやさとやかた」と呼ばれる、宗教法人天理教教会本部、宗教法人天理教、財団法人天理教維持財団、大学高等学校中学校小学校幼稚園などの学校法人天理教校、大学附属図書館大学附属理参考館、特別養護老人ホームやすらぎ園等の教団関連施設がある。

施設のほとんどは信徒向けだが、稀に一般市民に開放されているものもある。

主な観光スポット

山の辺の道

日本最古の(現存し、文献上。古事記日本書紀両方に崇神天皇陵造営以前よりあったと解釈できることから4世紀頃、逆算で1600~1700年前には存在していたとみられる。日本最古の国道日本書紀にある、613年、約1400年前にあたる推古天皇の条で「を置く」とされた竹内街道・横大路)。

ハイキングコースとしても人気

奈良健康ランド

関西中から人が集う、関西で一番有名な温泉施設。

併設されている奈良プラザホテルに宿泊すれば、奈良健康ランドの大浴場を無料で利用可

SWING BY

ハンドメイドのレザー・シルバーセレクトし販売・製作修理を行っているショップ

コインリングの体験販売が好評を得ている。

カップルで来店する割合が多いようだ。

石上神宮

山の辺のの途上にある、日本最古の神社の一つ。

内にはたくさんのニワトリが放たれている。

美しい楼門や拝殿は一見の価値あり。 

天理教教会本部

観光スポットと言っていいのか分からないが、天理市に立ち寄ったのならば足を運び、「宗教天国」と揶揄される日本における天理教の強さを感じ取るのも悪くはないのかもしれない。

黒塚古墳

の史跡に定されている全長132mの前方後円墳

33面の三角縁神獣鏡が、ほぼ埋葬時の配置で出土したことは大きなニュースとなった。

天理駅前広場コフフン

JR近鉄前広場。

ユニークデザインで地域住民にしまれている。

頻繁にフェスが開催され、子供用の遊具も充実。

関連動画

関連静画

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *日本三大品種のひとつに数えられている「生」は天理市が発祥の地。
  2. *皮がい山
  3. *よりイチゴにするため間はビニールハウス内の照明を照らす。天理市の冬の風物詩の一つ。

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

エターナルアルカディア (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: 銀の無限凍土
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

天理市

1 ななしのよっしん
2022/10/03(月) 23:01:37 ID: SofxEBP7Dr
商店歩いてる時に音楽流れたと思ったらみんな立ち止まってお祈りムードになってたのはギョッとした
👍
高評価
3
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2023/03/17(金) 21:33:42 ID: UrVuIxGigf
近鉄タラーメンの店を歩きで往復したが
冗談でなく「、何かのデバフかかってねぇか?」と思うくらいに
身体がズシーン重い感じがした(なお食い過ぎではない)
👍
高評価
2
👎
低評価
1
3 ななしのよっしん
2023/04/18(火) 22:17:59 ID: d1TY+Gi+pI
>人口統計(1986年9月時点)で天理市の人口は約65,000人であったが、4分の1程度の天理市民が天理教宗教関係者とみられている。
地のほぼ半分を天理教関係の宗教用非課税施設が占めることから、固定資産税などの減収の問題があり、これを補う形で1967年以来教団から天理市への多額の寄付が続けられている[4]。
1986年9月時点の人口統計で天理市の人口は65,000人ほどだったが、この時点で4分の1程度は天理教宗教関係者だと推測される。
地の半分ほどを天理教関係の宗教用非課税施設が占めるため固定資産税等の減収の問題が発生しており、これを補う形で1967年以来教団から天理市への多額の寄付が続けられている

これなら素直にwikipediaの文章そのまま引用すればいいのでは?
あるいは同じ出典を元に書いたらたまたま似通った可能性が微レ存
👍
高評価
0
👎
低評価
0