天空監獄の魔術画廊単語

テンクウカンゴクノマジュツガロウ

天空監獄の魔術画廊とは永菜葉一のライトノベルである。

概要

2015年3月より、角川スニーカー文庫から発刊された作品。著者は永菜葉一で、イラスト八坂ミナト

太古の時代、世界荒らしていた魔王から降臨した『外殻の々』に敗れた。しかし、魔王年間逃げ続け魔術を込めた絵画を600枚以上残した。魔王の奸計に気付いた『外殻の々』は『魔王の絵画』を見つけ、『天空の大監』に封印したのであった。
絵を描くのが大好きな少年リオンハイレインは、ある日行きつけの場で自分の描いた絵が売れなかった事を愚痴っていると、突然場に近衛騎士団が来て濡れ衣を着せられてしまう。そして、リオン天空の大監に入れられ看守の大任を押しつけられた。リオン体に『魔王の絵画』が宿っている女囚達と協して、脱獄に挑戦する。

登場人物

リオンハイレイン
本作の主人公16歳職業は絵描きだが画力は低い。(だが、どっかの貴族様が言うには民には分からん芸術性があるらしい。)アホ毛がある。いつも右手に分厚い皮手袋を嵌めている。絵を南した師匠との約束により、人前で皮手袋を外すことはない。金髪巨乳美女であるキリカを突っ込んだ作中屈幸せ者。ラノベ主人公なので当然女心に鈍感
キリカ・スワロウイル
王立近衛騎士団・第四隊騎士長。『飛燕騎士』という二つ名を持つ王都の英雄。歳はリオンより一つ上。武器は王陛下からもらった宝アスカロン・ジータ。正義感が強く、卑怯な行為を嫌い、困っている人を捨て置けない騎士の鑑。リオンを『天空の大監』に送ったのはキリカだが、キリカ自身も後に放火の濡れ衣を着せられて『天空の大監』に送られる。監ではキリカの直腸を検するために、リオンキリカ肛門を突っ込むという熱い出来事があった。
レオナローズライン
リオンより年下の幼い少女内では三流詐欺師なので、サンサギと呼称されている。嘘つきだが優しい性格。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A9%E7%A9%BA%E7%9B%A3%E7%8D%84%E3%81%AE%E9%AD%94%E8%A1%93%E7%94%BB%E5%BB%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

天空監獄の魔術画廊

1 ななしのよっしん
2015/10/13(火) 11:54:44 ID: H531+UKN8t
いくらヒロインが増えても表キリカで通そうとせん姿勢にの意志と鋼の強さを感じる