太宗単語

タイソウ

太宗(たいそう)とは、

  1. 中国朝鮮ベトナム皇帝または王の号のひとつ。に第二代として新王を軌にのせた人物に贈られた(つまり初代からの男系血統(宗族)を確立した大元(太)の人物という意味)
  2. 古代中国の周王における六卿(りっけい、りくけい)つまり行政長官の一で、各宗族の系譜を管理して序列をる者とされているが、『周礼』にしか記録が実在のほどは明らかではない

太宗の例

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%AA%E5%AE%97

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

太宗

1 ななしのよっしん
2014/09/15(月) 00:04:12 ID: x78FmGK3YD
二代じゃないのに太宗になってる人は訳ありが多いなぁ。の文とか明の永楽帝とか。
2 ななしのよっしん
2017/08/08(火) 01:41:22 ID: o9QLBRoKrG
>>1
徳川家光俺らは二代だから(震え声)

急上昇ワード