奨学金単語

74件
ショウガクキン
1.3千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

奨学金とは、学費や生活費を必要とする学生に貸与または給付される資である。

 

概要

進学には多かれ少なかれ費用がかかるが、全ての庭が順調にその資を用意できるわけではない。そのため貧困庭では進学をあきらめ就職をする事例が多いが、本来進学できたはずの優秀な人材を埋もれさせるのは社会の損失であることから機関や篤志によって支援がされてきた。奨学金はその支援の一方法である。

 

分類

奨学金は大きく日本学生支援機構奨学金と民間の奨学金に分けられる。

日本学生支援機構奨学金

一般的に奨学金と言えばこの団体のものをす。

給付(返済の必要がない)と貸与(返済を要する)があり、貸与は第一種(利子)と第二種(有利子)に分けられる。

給付は最もリスクの少ないタイプだが、相応に狭き門となる。受給するには収入要件やそれなりの成績・成果がめられ、対人数も絞られている。

貸与のうち、利子の第一種は収入要件や人数制限がある(給付よりは緩い)。一方、有利子の第二種は較的申請が通りやすいことから利用者が多い。

奨学金の申し込みについて毎年学校に掲示され(場所によっては機構の職員が説明会を開催する)、利用者も多く学校担当者も取り扱いに慣れていることから申請しやすい。また周囲に利用する学生も多いことから学生ローン較して心理的に利用しやすい。

 

民間の奨学金

民間でも慈善団体や篤志により奨学金の給付を行っていることがある。

民間の奨学金は給付が多いが、募集人数が少ない上、成績や面接試験など支給条件も厳しいことから狭き門である。申し込みは学校の掲示物や支援団体のホームページを随時確認し積極的に申し込む必要がある。事前に在学校との打ち合わせも必要であろう。

中には新聞奨学生などの労働義務を負うものや、トヨタ販売店奨学金など卒業後の進路を制限されることが条件となっているものもあるので、申し込むかどうかは慎重に検討しよう。

なお、育英資など自治体導の奨学金もこちらに分類される。

 

資金の返済について

貸与の場合、後日資の返済を要する。基本的に学校卒業後から返済が始まり(在学中の手続きを要する)、数年あるいは数十年かけて元本を済させることになる。有利子の場合はこれに利息「利率固定方式」または「利率見直し方式」を選択)を合わせて返済する。

かつては一定期間以上教職員として働くなど社会に貢献した場合は返済の猶予・免除が認められたが、現在止され、実態としては利率が低い学生ローン(借)という状況となっている。就職の失敗やその後の失職、低賃金などにより元本・利息の返済が滞る事例が見られる。

ニューズウィーク日本版「奨学金が地獄と化しているのは昔の奨学金とは違うから」2017.4.4exit

NHK クローズアップ現代+ No.26「“奨学金破産”の連鎖で一家破産!?」exit

気軽さと引き換えにリスクもあることを認識することが大事である。

当然ながら、正当な手続きを経ないで滞納をすると督促や差し押さえ等の法的措置の対となる。返済のアテがいのにを借りれば、後に地獄を見るのは通常の借と同じである。

 

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

奨学金

33 ななしのよっしん
2024/03/13(水) 06:39:00 ID: 7YO3x+drFb
例の奨学金徳政にせよ!やってるFラン卒のアホ共の話を聞くと、30~50代年収200万とかなんですが……
本当に確実なんですかね???
👍
高評価
3
👎
低評価
0
34 ななしのよっしん
2024/03/13(水) 06:44:09 ID: y1mx3bm9PN
一般論として高卒より大卒のほうが昇給や生涯年収が違うから大卒になったほうがいいよっていうのは理解する。
でも、ドロップアウトした高卒とかがやり直す上において大卒資格を最優先にするのは違うんじゃないかと思う。そもそも給料の差がでるような業界・職業に就ける保なんてないし、そういう場合はいきたい業界の資格を最優先でとるべきだと思う。
👍
高評価
1
👎
低評価
1
35 ななしのよっしん
2024/03/13(水) 06:46:59 ID: raKIGZexQ4
稼げるスキルを磨く最も確実で最も一般的な方法が大学卒業であるというのは高卒で働けも認める事実ということでいいのかな
リスキリングとかいうものにを出すくらいなんだから稼げるスキルを磨ける大学の諸費用もが出して当然だよな
👍
高評価
1
👎
低評価
3
36 ななしのよっしん
2024/03/13(水) 07:06:55 ID: FaIt9xxQkR
>>34
それは社会性を無視している。「話が通じない人がいた」という愚痴ネットで溢れているが
知識量が同じでも知識への向き合い方が違うと対話が成立しない。そのようでは資格で就職ができても継続して雇用されないリスクが生まれてしまう。

大学学士)というのは「学問との向き合い方」を学ぶ場所で知識量でいえば大したことはないんだが
ある的を示されたとき、どう向き合えばいいか、了解をとるために何を経由すればいいかというのを叩き込まれる。

いまの日本大卒まみれなので仮に自分が正しいをしても論拠となるものを経由しない場合、周囲からは会話ができなかったとして不正行為だと判定されかねない
その殻を破るにはやはり進学が必要だと思う
👍
高評価
1
👎
低評価
0
37 ななしのよっしん
2024/03/13(水) 07:13:45 ID: y1mx3bm9PN
の一般的な大卒がそれで来てるなら割合的にネットはもっとまともだと思うんですが
現状とマッチしてないでしょそれ。大卒高卒関係ないと思うよそれについては
👍
高評価
0
👎
低評価
3
38 ななしのよっしん
2024/03/13(水) 08:41:40 ID: Tti0zFg7AU
まともな就職のある大学に行ってれば返せてる
fラン卒のお前が悪いんだろとしか
👍
高評価
3
👎
低評価
2
39 ななしのよっしん
2024/03/13(水) 09:08:54 ID: bZvhr2i7w4
>>38
なんで、奨学金と学資ローンの明示的な分離と前者の拡充を行いつつ、残債の免除措置まではしないのが落としどころでは
👍
高評価
0
👎
低評価
3
40 ななしのよっしん
2024/03/29(金) 21:57:41 ID: HtwFbVeO7H
奨学金借りるときに散々『これは借だから将来返すんやぞ』って説明されてるし、そもそもあんな大利で貸してくれること自体があり得ない程の優遇なんだぞ
👍
高評価
3
👎
低評価
0
41 ななしのよっしん
2024/04/19(金) 00:57:09 ID: tuDgWIeTqZ
奨学金というけど、所詮利を抑えた学資ローン
や祖が大持ってるなら、そっちを利用して奨学金を使わない方法もある。贈与税もかからない

奨学金を借りることで実質収入は下がるし、理して名大学に通う必要はないとは思うな
生涯収入が高卒より少なくなることもあり得るし、奨学金の返済で実質的な収入がさらに減って、下手すれば中卒よりも少なくなることもあり得る。

自己破産すれば連帯保人となるに請が来るし、に迷惑をかけないためにも、借をする以上計画を立てて(例えば手取りの20%までに押さえるとか)、理のない範囲で組むべき
18歳はすでに成人なんだしそれくらい計算できないと
👍
高評価
0
👎
低評価
0
42 ななしのよっしん
2024/04/25(木) 18:34:28 ID: E1uEoyuoFt

>>v345031258
👍
高評価
0
👎
低評価
0