単語

アネ

とは、あねさん、ねえさんという意味の漢字である。

に以下のようなシチュエーションで使われ、家族をいうとは使われる場面・ニュアンスが異なる。

漢字として

Unicode
U+59D0
JIS X 0213
1-16-25
部首
女部
画数
8画
Unicode
U+5979
JIS X 0212
25-25
部首
女部
画数
6画
Unicode
U+6BD1
部首
画数
8画
Unicode
U+5A8E
部首
女部
画数
11画
意味
、同輩親族の年長の女性女子方言母親慢心色白、器量のよい、女につける接尾辞、という意味がある。〔説文解字・巻十二〕には「を謂ひて姐とふ。南では之れを社と謂ふ」とある。
字形
符は
音訓
読みはシャ、ショ(音)、ソ(慣用音)、訓読みは、あね。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第一準。
姐姐

異体字

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A7%90

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2018/06/11(月) 09:54:44 ID: vnfWK4AG3n
>>sm30804097exit_nicovideo
2 ななしのよっしん
2018/09/28(金) 18:48:11 ID: 4jjiobrJHV
なるもの

急上昇ワード