単語

ゲツ

とは、ひとりという意味の字である。とは別の字。

漢字として

Unicode
U+5B51
JIS X 0213
1-53-51
部首
子部
画数
3画
𠆨
Unicode
U+201A8
部首
亻部
画数
4画
意味
孤独、ひとり、みじかい、小さい、戟、右腕のい、(孼と通じて)余る、残る、という意味がある。〔玉篇〕に「なり」、〔方言・第二〕に「るなり」とある。
字形
諸説ある。〔説文解字・巻十四〕に「右臂きなり。形」とあり、右腕の子供形とある(〔説文〕は了を両腕のない子の形としている)。ほかにボウフラの形とする説がある。
音訓
読みケツ音)、ゲツ(慣用音)。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第二準。
符とする漢字には𨥂などがある。
遺・然・

異体字

  • 𠆨は、〔康熙字典〕にの訛字とある字。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AD%91

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2015/10/30(金) 20:18:54 ID: Us1rDCQnv4
兵庫県宝塚志(いそし)という地名がある

急上昇ワード