宇宙刑事ギャバン THE NOVEL単語

ウチュウケイジギャバンザノベル

『宇宙刑事ギャバン THE NOVEL』とは、原作八手三郎、著:小林雄次による小説である。

概要

2012年10月開の映画宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』の脚本を手がけた小林雄次によるオリジナルストーリーで、初代ギャバン一条の活躍が描かれる。

時系列的には海賊戦隊ゴーカイジャーvs宇宙刑事ギャバンの、及び火星で十文字撃を助けた直後の出来事である。本作中でもvsシリーズに触れた描写がいくつかあり、ゴーカイジャーファンも必見である。

『THE MOVIE』のおよそ1年ほど前の話と思われ、今作から『宇宙船別冊 宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』に掲載された小説・『宇宙刑事ギャバン typeG The Beginning』に続く形となっている。本作、そしてThe Beginningを読まずに映画を鑑賞しても特に問題はない。

映画では出番のなかったギャビオン、スクーパーや、本作オリジナルキャラクターである宇宙刑事ジュリアも登場する。

あらすじ

火星地球人の宇宙飛行士を助け、バーに帰還した。彼に与えられた新たな任務は、アームで消息を絶った宇宙刑事ジュリアの捜索だった。

新たなパートナーシェリーと共に速さでアームへと向かったを待ち受けていたのは、宇宙犯罪組織メトスの猛攻と、そのメトスに協し、ギャバンに対してを向けるジュリアの姿だった。

登場人物

銀河連邦警察

一条/ギャバン
かつて宇宙犯罪組織マクーを壊滅させた宇宙刑事現在は自らの後継者を探して宇宙している。地球での宇宙海賊たちとの邂逅のあと火星にワームホールの調に向かい地球人の青年を救助した。その後バーへ帰還したところに新たな任務が舞い込むことになる。
ジュリア
アーム担当の宇宙刑事で、の教え子。アーム勇者の一族の血筋だが、女性勇者としてのを持たないため、宇宙刑事になるを選んだ。
装」の掛け紫色のコンバットスーツを身にう。女性宇宙刑事でコンバットスーツを装着し戦うことができる者は極めて稀有な存在である。
シェリー
コム長官の姪で、の新たなパートナージュリアとは宇宙刑事訓練養成所の同期だった。
コム長官
銀河連邦警察の最高責任者。老齢ながらも30年前と変わらない威厳を持つ。
ミミー
かつてのパートナー現在バーで後進の導に当たっている。
アラン
地球と共闘したこともある宇宙刑事。ある情報に伝える。

アーム星人

ハク
ジュリアの死との裏切りによって希望を失っていたが、シェリーと出会い戦うことを決意する。
ヴォルト
ジュリアハクで、アームを護る勇者

宇宙犯罪組織メトス

首領のエゼキエルが自分を追放したアームへの復讐のために組織した。戦闘円盤歩兵ロボなど多数の兵器を擁し、アームを武によって支配してしまう。

構成員

エゼキエル
体をサイボーグ化したアーム人の科学者で、メトスの首領。アームを守るためには兵器による武装が必要であるとするが受け入れられず、政府に反旗を翻したことで辺へと追放された。その復讐のためにメトスを組織する。
歩兵ロボ
い装甲に身を包んだロボットで、メトスの戦闘員的な存在。身長ギャバンの倍ほどある。への変形機を持つものも登場した。
バイオモンスター
人間の体と醜い顔を持つ怪物。
ドンホラー
宇宙犯罪組織マクーの首領。かつてギャバンに倒されたが・・・。

用語

アーム
地球に似た美しい惑星人的なを持つ勇者の一族に護られており、それ以外の武を持たずに平和を維持してきた。
レギウム
アームで採掘される鉱石勇者の一族の男性はこの鉱石を用いて無敵を発揮する。女性であるジュリアは直接レギウムのを使うことはできないが、そのコンバットスーツレギウムを転換したレギウム・スパークエネルギーによって形成されている。
また、アーム人には家族する者にレギウムを贈り感謝の意を伝える習慣がある。
奇塊
メトスの本拠地である機械仕掛けの

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AE%87%E5%AE%99%E5%88%91%E4%BA%8B%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%90%E3%83%B3%20the%20novel

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宇宙刑事ギャバン THE NOVEL

1 ななしのよっしん
2012/10/26(金) 18:14:53 ID: FbW9T3lHVh
記事作成乙
早川k・・・もといアランも出てくんのか さすが小説
2 ななしのよっしん
2012/10/28(日) 04:46:46 ID: B+aTW4Vhu2
この小説版だとゴーカイジャーにも触れるシーンがちょっとだけあったりする

急上昇ワード