編集  

客観単語

キャッカン

客観英:object)とは、①‹哲›認識の対となる物事②万人が受け入れられる考えという意味、客観的。

客観主義

一般に、主観的なことを退けて、万人が認める客観的な方法や、ものの見方を重んじる考え方。以下のような立場がある。

価値論

主観義、心理[2]、独論、個人義の反対。数学のような規則が、価値判断基準にも存在しているとする立場。美学や倫理学、その他価値判断を伴うあらゆる立場に付随する。

スコラ哲学

独立の存在をもたず、心のうちに表として存在するところのものという意味。現在でいう「主観的」。デカルトの『察録』、スピノザの『倫理学』、ジョージバークリーに見られる使われ方。カントが意味を転化させた。かつては、認識が対依存すると考えられていたが、カントはこれを、対が認識に依存すると定式化した(コペルニクス的転回)。

客観的観念論

世の中にはある一つの絶対的な、観念的なものがある。これが色々に変形して万物となった。だからすべてのものは、人間も人間の心も、もとを正せば同じものであって世界はこのある同一のものから出来ている、と考える立場。認識の主観客観も、ある実在(絶対者、究極的実在、観念)の変形したものである。観念論は、主観こそ真実で、事物は心のうちに実在するものの写し物、とする立場になりがちだが、客観的観念論は主観を包摂する存在をする。フリードリヒシェリング哲学

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *世界を支配する統一的な理性原理。キリスト教なら、ヘーゲル哲学なら歴史法則
  2. *人それぞれが正しいと思うことが真理であるという立場

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AE%A2%E8%A6%B3
ページ番号: 5503495 リビジョン番号: 2528250
読み:キャッカン
初版作成日: 17/09/30 10:44 ◆ 最終更新日: 17/09/30 10:44
編集内容についての説明/コメント: 新規作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

客観について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2018/05/27(日) 03:37:47 ID: X0BiZyDFUY
主観客観
2 : ななしのよっしん :2018/05/27(日) 05:52:47 ID: cAHukd2pV1
例えば一部の数学者の直観は客観的だからね。「見れば分かるじゃん」の類い。
論理をすっ飛ばしてパターンが見えるんだから説明するのが面倒くさいの。
お前は絶対正しいのかよ」と言われても、見えるんだからそれを当たり前に感じるのが自然
例えば「あ」の字を見れば、でも一で「あ」という字が書かれているのが「見える」けど、
その視の確かさをいちいちツッコまれても死ぬほど面倒くさいでしょ。
だから「数学論理の学問」なんてほざく人間のことが嫌いだったりする。

職人カンも豊富な経験に基づくので素人よりは客観的。

客観性とは実際的には再現性のことをすと定義するとよい。
同じ手続きに従えばみんな同じ結果に到達できる保があることを意味する。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
3 : ななしのよっしん :2018/07/26(木) 18:41:04 ID: iG+Rrb0xrM
数学科学と言ったルールがかっちり決まっているものに限るのならその定義は外れてないと思うけど、
それを常にイレギュラーが生じる世界における一般的な定義にまで拡するのは厳しくない?
4 : ななしのよっしん :2018/10/26(金) 18:37:51 ID: 4XkSZmyg7f
>>2
自分の手の内にあるものが、自分には見えて他人には見えないのは当たり前じゃん
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス