宮川孝雄単語

ミヤガワタカオ

宮川孝雄1936年1月31日2016年1月8日)とは、広島東洋カープに所属していた元プロ野球選手である。

現役時代は代打として活躍し、日本最多の代打安打186本を記録。引退後はカープスカウトとして多くの名選手を発掘した。現在の名前は村上孝雄。

概要

OB
宮川孝雄
基本情報
日本
出身地 福岡県
生年 1936年1月31日
身長
体重
172cm
76kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 外野手
プロ入り 1960年
引退 1974年
経歴
選手歴
プロ野球選手テンプレート

宮豊学園高校から門鉄道局を経て1960年広島入りを果たすが、当時の広島には宮川と同じ左打ちの外野手が多く、レギュラーには食い込めなかったため代打での起用がとなる。

それでも宮川は腐らずに熱心に練習を続け、63年には1番打者としてレギュラーでの起用が増えたが、代打では打率.344と好調だったもののシーズン打率は.268に終わったため、監督からはここ一番での代打で起用されることが多くなる。すると64年は代打打率.36165年も打率.357を記録し、72年に至っては8月3日巨人戦から6打席連続で代打安打マークする活躍で、この年は代打52打数21安打、1本塁打13打点打率.404と驚異的な成績を残している。74年オフに現役を引退した。

現役引退後は九州担当スカウトとなり、北別府学緒方孝市前田智徳らを発掘した。特に前田は当初ダイエーが3位で名するとの話があり、広島は4位で名するつもりだったため獲得を半ば諦めていたが、直前でダイエーが別の選手を名したため広島前田の獲得に成功。ダイエー名されずふてくされていた前田に対し「約束通り名したぞ、お前約束を守れ!」と一括して入団させることに成功した。

2016年1月8日心不全のため亡くなった。

代打成績

年度 試合 打数 安打 本塁打 打点 打率
60 29 25 7 0 1 .280
61 17 16 3 0 1 .188
62 50 47 10 1 3 .213
63 37 32 11 1 7 .344
64 42 36 13 1 11 .361
65 64 56 20 0 11 .357
66年 87 70 22 1 24 .314
67 77 64 21 0 11 .328
68 55 45 9 1 11 .200
69年 59 48 13 0 12 .271
70 63 45 12 0 4 .267
71 55 46 13 0 5 .283
72 66 52 21 1 13 .404
73 20 19 1 0 0 .053
74年 55 42 10 0 3 .238
合計 778 643 186 6 118 .289

代打としては日本最多となる778回の代打起用、代打安打186本、代打打点118点を記録。1度の打席で常に1球で仕留めるつもりで打席に入り、捕手のクセを読むことを第一に考えていた。中でも得意としたのは当時の球界の名捕手である巨人森昌彦だったという。
当たり屋としても有名で、66年、67年は出場試合が100試合を切っているにも関わらず最多死球を記録している。これについては宮川自身も狙っており、66年7月31日巨人戦では満塁堀内恒夫の球をわざと右肘に当てて押し出し死球を勝ち取っている。しかし徐々に審判に怪しまれるようになり、726月20日阪神戦ではカウント2-2から右肘に球を受けたが三振を宣告された。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AE%AE%E5%B7%9D%E5%AD%9D%E9%9B%84

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宮川孝雄

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 宮川孝雄についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!