宮本恒靖単語

ミヤモトツネヤス
1.2千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

宮本恒靖(みやもと つねやす  1977年2月7日-)とは、オサレな事で有名な日本の元サッカー選手である。

サッカー日本代表。現ガンバ大阪監督大阪府富田出身。

概要

ポジションはディフェンダー。ディフェンダーとして体格があまりよくないがライン統率や、カバーリングに優れる。またキャプテンシーがありクラブ、代表でキャプテンを多く務めている。

ガンバ大阪のユース出身。そのまま1995年ガンバ大阪プロとしてのキャリアスタート。7度Jリーグオールスターに選ばれている。2006年オーストリアレッドブルザルツブルクに移籍。移籍したそのシーズン優勝を経験。

2009年ヴィッセル神戸に移籍。2011年シーズンは、出場機会が減り2011年12月引退を表明した。

2015年ガンバ大阪アカデミーコーチンスタッフに就任、2016年ガンバ大阪ユースの監督に就任、2017年J3ガンバ大阪U-23の監督に就任と着実にステップアップ

2018年も引き続きガンバ大阪U-23の揮を執っていたが、シーズン途中からガンバ大阪トップチーム監督に就任。現在に至る。

日本代表

日本代表としては、各年代の代表に選ばれまたそのほとんどでキャプテンを任されている。

フル代表には2000年デビュー2002 FIFAワールドカップ2006 FIFAワールドカップに出場した。

プレースタイル・人物

ポジションはディフェンダー。ディフェンダーとして体格があまりよくないがライン統率や、カバーリングに優れる。またキャプテンシーがありクラブ、代表でキャプテンを多く務めている。

2004年アジアカップ準々決勝でヨルダンPK戦までもつれこみ、日本の二人が連続で外したあと、審と(英語で)交渉してPK戦を行うサイドを替えてもらったのは、キャプテン宮本の知性と冷静さを表す有名なエピソードである。

2012年FIFAマスター入学し翌年卒業日本人の元プロ選手では初の合格。

彼が大きく注されたのは2002年ワールドカップの時のあの『マスク』だろう。あれはフェイスガードノーガード)であり、ワールドカップ前に鼻折したことから顔面保護のために付けていた。海外メディアからは「バットマン」と呼ばれ、日本でもレプリカが作られるほど評判になった。もともとはかったのだが、マジックくしたらしい。

端正なルックスでも知られ、前述のバットマンと呼ばれていた際には試合終了時や練習時にガードを取った姿がイケメンすぎると女性ファンを中心に話題になり、「ツネ様」と呼ばれたりもしていた。

関連動画

関連商品

外部リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E6%81%92%E9%9D%96

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宮本恒靖

1 ななしのよっしん
2012/03/14(水) 19:58:02 ID: qT2uxEyMO7
サッカー詳しくないウチのカーチャン一好きな選手。オサレだし英語ペラペラだし。
2 ななしのよっしん
2012/06/14(木) 11:50:52 ID: GH9aaQ9D+O
最近NHK解説で良く出てるけど結局FIFAマスターはどうなったんだろう。
3 ななしのよっしん
2014/01/22(水) 16:12:35 ID: 8jN/mAf7iH
本人のブログによると2013年7月卒業したとさ