宮沢賢治単語

ミヤザワケンジ

宮沢賢治1896年8月27日 - 1933年9月21日)とは、日本詩人・童話作家教育である。仏教徒、菜食義者、エスペランティストでも知られる。

概要

作家として、童話「注文の多い料理店」、「の又三郎」、「銀河鉄道の夜」、「セロ弾きのゴーシュ」、集「修羅」などが知られる。ただしそれらが世間に知られたのは、彼の死後である。

ニコニコ動画には、宮沢賢治作品の朗読音楽を付けた作品がアップロードされている。

来歴

岩手県稗貫川口村(現)出身。
実家質屋と古着商を営んでいたが、誕生直前に襲った地震による被害がまだ残る中で、困窮する人々がを借りに訪れる様を見たことで、彼の人格が形成されたと言われる。
中学校に進学すると、本格的に短歌創作に没頭するようになる。
また、実家浄土真宗の檀であったが、中学校卒業後に読んだ書籍の影法華経への信仰が高まっていった。 

1915年に盛高等農学校(現:岩手大学農学部)へ進学、業とは異なる農業へのを歩み始める。また、同人誌短歌などを発表するようになっていた。
1918年に卒業し、研究生として引き続き在学。このときより童話の創作を始めるも、膜炎を患ってしまう。 この原因が結核によるものと思われ、後に肺炎を幾度も患うなど、賢治の寿命を短くする要因となった。

1920年に研究生を卒業。その後日蓮義を唱えるタカ宗教法人柱会に入信、本格的に日蓮の教えに傾倒するようになり、と口論が続くようになった。
1921年に稗貫農学校(現:農業高等学校)の教師に就任する。その前に、よき理解者で最トシが病に伏してしまう。
1922年にトシが亡くなる。2年後にはその心った集「修羅」が刊行された。生前に出版されたのはこの集と童話「注文の多い料理店」のみである。

1926年に教師を退職し、別宅で本格的な農家、そして農業芸術を伝える講師としての生活を始める。農業にいそしむ傍ら、近隣の農家を集めて農業の技術のほか、科学エスペラント、さらには音楽文学を教えていた。
団結成をもくろんで、賢治自らチェロオルガンを購入して勉強、演奏する場もあった。 

1928年に場での農業導で奔走した疲れも伴って急性肺炎を発症して入院、2年間療養する。
1930年に回復し、肥料や農閑期に作られる製品の販売で東京などに出向くも、またしても病に倒れて帰郷する。このとき、「ニモ負ケズ」を手帳に書き記していた。
その後は文芸雑誌にや児童文学投稿していたが、1933年に急性肺炎のために亡くなる。享年37。 

死後、親交の深かった草野によって単行本として作品が次々と刊行され、彼は高い評価を得ることとなった。 

恋愛

中学校時代に恋愛エピソードは残っているものの22歳で膜炎を患って、あと15年ほどしか生きられないと覚悟を決めていたせいか、その後の恋愛に関しても相手の気持ちを思ってか進展しなかったと思われる。
最終的に独身を貫くこととなった。 

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E8%B3%A2%E6%B2%BB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宮沢賢治

114 ななしのよっしん
2018/02/10(土) 20:44:10 ID: XROwO1YrKq
現代じゃなくてもダメ人間扱いだろ
親友を宗教に勧誘して絶交されるわ親に頼りっぱなしだわ
115 ななしのよっしん
2018/03/23(金) 00:24:38 ID: eTYgMgbi+h
晩年の菜食義への入れ込みっぷりを見るに
病苦で精的に弱ったために宗教にのめり込んだ印が強いな。
116 ななしのよっしん
2018/04/18(水) 12:50:47 ID: JHXWQLVysG
小学生の時賢治記念館で「事務所」ってアニメを見たときは衝撃を受けたな。

タイトルからメルヘンな感じがするけど内容がめちゃくちゃ重かったし考えさせられたなぁ。
117 ななしのよっしん
2018/06/11(月) 16:38:47 ID: QwpMpHqVwo
渡り」好きです。
かたゆきかんこ♪
118 ななしのよっしん
2018/08/13(月) 12:22:18 ID: yWyzUVds+U
ある意味妹萌えの元祖みたいな人だわな
119 ななしのよっしん
2018/08/23(木) 20:52:30 ID: QbumCJZikh
創作とは身の回りから石を集めて、それを積み上げるようなものだ。よりしい積み方をする程、より高い標高に積むほど、その評価は高まるだろう。

作家に住み、よりらで大きな石を探し出し、それを削っ
て大量に積む。それ故に積めば積むほど石は薄く、バランスは悪くなり、酷い時には薄くなりすぎてセメントで接着したような石をこれまで通りのセオリーで積んでさえいる。

その点例えば手塚治虫のような作家に留まらず山の中まで歩き、そので得た石を丁寧にそれなりの数積んでいる。

では宮沢賢治の如き人物はどうやっていたか、山に住んでしい石を見つけたら数個それを組み合わせて積むだけ。彼にとって推敲とは山歩き。作家宮沢賢治をどう捉えるか解らないけど、手塚治虫でさえこ宮沢賢治スタイルには敬意を払って兜を脱ぐ要素があったと思う。
120 ななしのよっしん
2018/08/24(金) 00:23:22 ID: QbumCJZikh
誤解内容に捕捉しておくと、とはエゴやこれまでの創作物の通った。山とは現実社会そのものの偶像。石とはそれらの事の一片。それ故余り人気のない標高に石を積んだなら、そうした作家は当然評価されるのも遅れる。

論標高の高い場所に積めば本質的に良い作品が増すというわけじゃないし、宮沢賢治手塚治虫だとは全く思わない。手塚治虫が積んだ石の量は賢治よりかに多い。作家として"石を積み始めた標高"が宮沢賢治より高い有名な作家世界中探してもどいない。そうした作家は埋もれるのが宿命でもある。
121 ななしのよっしん
2019/04/23(火) 10:36:42 ID: BGW0wy3GD0
>>107
世界から、スゴいだのクールだのと褒めて貰えないばかりか、隣他の世界からスゴさやクールも見せ付けられると、『エヘン、エヘン、ヴェイヴェイ!』と咳払いを始めるなら、約一知っている。
個人的には、『まどってください』とあると、「救済をめる魔法少女かな?」と、連想する位の物だ。
ともあれ、ツェねずみにせよクねずみにせよ、賢治先生は、その様な政治的な読み方を良しとなさっていない事は、間違いない。
昨今では、ツェねずみをそうしたがる様な読者の為に、(現代世界全般からの由来を装った)某の知識と技術で、どこかで見た様な流儀で戯画化された、敵対種族及び勢相手に無双する、異世界転生モノが、リリースされているのだろう。
122 ななしのよっしん
2019/04/23(火) 23:26:53 ID: HjrujDTs+b
賢治先生のような教師になれたらいいなぁ
123 ななしのよっしん
2019/05/02(木) 21:41:47 ID: jFUIsMdZLv
「注文の多い料理店」の序文がとても好き。