富士教導団単語

フジキョウドウダン

富士教導団とは、陸上自衛隊富士学校直轄の教育支援部隊であり、陸上自衛隊の精鋭部隊の1つである。

所在地は富士駐屯地、ヶ原駐屯地。
富士学校内では幹部隊員の教育災害派遣、そして防衛・警備の任務を担当している。

また、毎年行われる富士総合火力演習では力部隊として展示演習を行っている。

概要

陸上自衛隊富士学校陸上自衛隊普通科、特科、機甲科部隊の幹部補生に教育を施しているが、部隊の揮技術や戦術は座学や机上でのみ修得出来るものではない。一人前の指揮官となるには実際に現場で直接揮しなくてはならない。そしてその実戦部隊の役を担当するのがこの富士教導団である。

富士教導団は普通科教導連隊、特科教導隊、戦車教導隊の3つの教育部隊で構成されている。全ての教導隊が全の部隊の模範であるように、全の部隊からの推薦による質の高い隊員が在籍していている。

また、養成する隊員が全のどこの部隊に配備されるか分からないため、どの部隊に配備されても対応できるように装備も自衛隊のなかで最高準の装備が配備されている。

例えば、機甲科隊員を養成する戦車教導隊の第1中隊には陸自最新鋭の10式戦車が配備されており、同隊の第2、第3中隊には90式戦車が配備されているが、北海道以南では富士教導団と機甲科の曹士隊員を育成する第1機甲教育隊、そして戦車の整備要員である武器科隊員を養成する武器学校にしか配備されていない。
また、普通科教導隊、特科教導隊には北部方面隊以外では89式装甲戦闘車99式自走155mm榴弾がそれぞれ配備されている。

また、毎年に実施される陸上自衛隊ビッグイベント富士総合火力演習富士学校長を指揮官に富士教導団を基幹に行われており、毎年質の高い展示演習を行っている。

富士教導団の特徴

同じような部隊に航空自衛隊飛行教導隊があるが、富士教導団が飛行教導隊と違っているのは、普段は教導の名が示す通り富士学校トレーナーコーチ役をこなしながら、いざ、事が起こった際には教育者としての衣装を脱ぎ捨てる点である。

富士教導団の10式戦車90式戦車などの第3世代戦車歩兵戦闘車、自走榴弾などの陸自が誇る最新装備を備えた4つの教導隊は、有事の際にはこれらが全て団規模のタスクフォース、機械化部隊である機動打撃部隊に変わりして、御殿場から各前線に向かうのである。

そのために、富士教導団は組織図上は富士学校の下に組み込まれ、富士学校長の揮下に入っているものの、
実際は陸自一のパラシュート部隊である第1空挺団と同じく防衛大臣直轄部隊として位置付けられている。
それだけに、富士教導団には全各地から優秀な隊員が多く集められているのである。

富士教導団の構成

富士教導団は、富士教導団の管理・運営を担当する団本部及び本部付隊と以下の教育部隊等で構成されている。

普通科教導連隊 

普通科部隊への教育、戦術の研究、教範の作成などの業務を行っている。
所在地は静岡県御殿場市ヶ原駐屯地。陸上自衛隊に3つある普通じゃない普通科連隊の1つ。

普通科部隊の模範となるだけあって、非常に高い錬度を持った隊員が集まっている。
隊外のスポーツ大会に「ヶ原自衛隊」として盛んに出場しており、全にその名をとどろかせている。
特に、秩父宮杯富士登山駅伝では毎年、習志野第1空挺団と熾な優勝争いを繰り広げている。

また、本州以南の実戦部隊では89式装甲戦闘車が配備されている。

連隊の編制は以下の通り

特科教導隊

の特科部隊に対して教育、戦術の研究、教範の作成等の業務を行っている。
所在地は富士学校本部が所在する富士駐屯地。

99式自走155mm榴弾203mm自走榴弾、多連装ロケットシステムMLRS88式地対艦誘導弾など、現在陸上自衛隊で運用されている火が全種類配備されている。
特に、99式自走榴弾89式FVと同じく北海道以外の実戦部隊で配備されているのは特科教導隊のみである。

富士総合火力演習では、中で榴弾を炸裂させる火射撃を、口径、初速、炸、射程等が異なる3種類の違う火を用いて同時に炸裂させ、尚且つ富士山の形を描くという火弾薬の操作に1/100秒単位の精度が要されると言われる頭がイカれてたような非常にレベルの高い射撃を毎年行っている。

部隊の編制は以下の通り

戦車教導隊

幹部補生学校卒業し、全の機甲科部隊にされるであろう戦車小隊長の養成、戦術の研究、教範の作成などの業務を行っている。
所在地は富士駐屯地。戦車教導隊を略して戦教と呼ばれたりもする。

毎年行われる富士総合火力演習では、走りながらを命中させる見事な行進間射撃を披露している。
そして、さる2012年富士総合火力演習では、陸自が誇る最新鋭戦車10式戦車によって、従来の行進間射撃をレベルアップさせた前代未聞にして世界初のスラローム射撃を披露し、尚且つ全弾命中させ世界を震撼させた。

聞は一見にしかず。

戦車教導隊は本部管理中隊と4個戦車中隊で構成されている。
第1中隊は最新鋭の10式戦車が配備されており、第2、第3中隊は北海道以外の実戦部隊では90式戦車を配備している。第4中隊は74式戦車近代修を施した74式戦車G(4両しか量産されなかったレア車両!)が配備されていたが、現在Gは第一機甲教育隊で運用されており、第4中隊では通常の74式戦車を運用している模様。

部隊の編制は以下の通り

偵察教導隊

の偵察部隊隊員に対する教育、戦術の研究、教範の作成等の業務を行っている。
偵察隊は戦車部隊と同じ機甲科部隊であるので、その戦術研究や新装備試験などは、富士学校で行われてる。

彼ら偵察部隊の隊員は職種こそ機甲科であるものの、普通科隊員並みの技術・体・精められている。
偵察隊員の登竜門である初級偵察課程はプチレンジャーとも言われるほど厳しい訓練だと言われている。

部隊の編制は以下の通り

教育施設支援隊

富士教導団の隷下部隊として、富士学校における教育、調・研究支援並びに東富士演習場及び富士地区各駐屯地の各種整備・工事等の業務を行っている。

教育支援施設隊は、隊本部、第1小隊、第2小隊、第3小隊、交通小隊、渡河器材小隊の5つの小隊で構成され、各種工事やりょう架設を含めたを保有している。人員は150余りと少ないものの、課程教育や特技教育を担任し、後輩育成に励むとともに、与えられた任務をこなす傍ら、自隊訓練もしている非常にマルチな部隊である。

富士総合火力演習では、毎年地雷原処理を用いたワイルド地雷処理を披露しており、そのダイナミックな爆破の様子は自衛隊MAD素材としてもよく使われている。また、総火演の観覧席とバス乗り場を結ぶ連絡を架けているのも彼らである。

部隊の編制は以下の通り

 

富士教導団教育隊

富士教導団などの隊員に対し、自衛隊内における免許資格である特技(MOS)を取得させるための課程教育(装輪操縦、部隊線電信・暗号、けん引、大特殊免許、陸曹補生履修前教育)を行うとともに、自動車教習所に関する業務を実施している。
また、富士学校長の命により、富士教導団長が担任する教育の一部(防衛省事務官研修、予備自衛官招集訓練)を実施している。

部隊の編制は以下の通り

富士教導団音楽隊

富士学校へ来校する内外の高官への儀礼を実施する必要から編成され、現在35名の音楽隊員で演奏活動を実施している。
富士駐屯地及び富士地区各駐屯地における各種式典での演奏、隊員の士気高揚のための演奏や定期演奏会を実施するほか、富士総合火力演習自衛隊音楽まつり自衛隊要行事において演奏を実施している。
その他、地元静岡県をはじめ山梨県神奈川県を中心に各地域の催事等で演奏を行いその数は年間100回を越える。

関連動画

 

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E6%95%99%E5%B0%8E%E5%9B%A3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

富士教導団

1 ななしのよっしん
2013/06/23(日) 21:49:19 ID: gi1FwiSx4Z
最近まで勘違いしてたんだけど、教導団ってアグレッサーじゃなくて、
指揮官養成のために「駒」になる部隊なんだよ。
最精鋭に違いいんだが、ちょっと意外だった。
2 ななしのよっしん
2013/07/18(木) 21:59:22 ID: XsoRgDkQU9
戦術機の話は要らなかった。
3 ななしのよっしん
2013/07/19(金) 17:13:54 ID: MU4BSSvseg
>>1
アグレッサーとしての任務は同じく富士学校所属の部隊訓練評価隊が負っていますね
4 ななしのよっしん
2013/07/22(月) 22:47:37 ID: 9A6T0bRQ8l
読みが「フジキュオウドウダン」になってる。
5 ななしのよっしん
2013/07/23(火) 16:52:27 ID: MU4BSSvseg
>>4
ありがとうございます
修正させて頂きました
6 ななしのよっしん
2015/02/24(火) 11:38:30 ID: +gOrjpIfUl
教導部隊が一概に練度が高いとは言い切れないのだが、陸自はどうなんだろうね。
教導部隊に送られるのは「可もなく不可もなく色々な意味で模範的な兵隊」というのが旧軍時代の相場だったが。
優秀なは手元に残したいし、素行の悪いを送ったら部隊の名誉にかかわるからね。
7 ななしのよっしん
2015/02/24(火) 11:46:23 ID: BTzSk3/Rab
教導団って事が起こったらっ先に前線に送られるのかな?それとも
教育続けて最後の教育部隊送り出した後前線に行くのかな?
8 ななしのよっしん
2016/01/12(火) 00:25:00 ID: //SxaD1qxJ
>>7
戦時に教導団は非常召集された予備役や新兵の教育に忙しくなるから、最前線に送られるのは本当に最後の最後になる・・・ はず

かしこれからは本州配備のまとまった戦車富士教導団くらいになるから、首都圏で起きた突発的なゲリコマ対処に投入される可性は高い。
二次対戦中には教官級のパイロットを次々最前線に投入して教育体制を崩壊させたのだけど、その二の舞が起きないとも言い切れないのよね・・・
9 ななしのよっしん
2016/01/12(火) 10:31:11 ID: iHU9cOznbK
突発的なゲリコマ対処と年単位に及ぶ国家総力戦を混同するような人の問題提起って…
10 ななしのよっしん
2018/10/22(月) 17:13:25 ID: DBu7uwQldS
そもそも前線が崩壊したらそれこそ敗戦に一直線だし、基本、一線級の部隊こそ酷使されたり、予備兵としてすぐさま投入できる場所に配置されるわな
後先がないとわかっていても、手元にある財貨がの貨幣なら投じなければいけない(さもなくば敗戦を受け入れるしかない)のが戦争というもんだ。まさに浪費じゃない戦争なんて存在しない。