富野由悠季単語

トミノヨシユキ
  • 42
  • 0pt
掲示板へ

富野由悠季(1941年11月5日 - )とはアニメ監督作詞作家であると。君は!

概要

この単語記事は、見られたものではないので読んではいけません!!

「富野由悠季」が、こんなにメチャメチャな記事だったのかというと、要するに全てにおいて考えが足りなかっただけの話なのです。本当にひどい記事であるということは、この際はっきりと言いきってしまっても良いのでしょう。

ですから、今回の単語記事の帯にはどうしてもつけてほしい言葉があります。 「この記事は見られたものではない。読んではいけません」と。そういう巻きが一番正しい姿だと思います。これは、単なるレトリックではありません。 可であればやってほしいと思います。「富野」という名前につられて読んではいけませんよ、ということです。そういうことをすることが、未完成な記事の閲覧者に対しての実な行為であると思います。

しかし、・・・・・だから今のニコニコ大百科は嫌なのですが、本当にそういう煽り文を貼り出してみると、この単語記事はきっと凄くウケルでしょう。

きっとほめちゃいますね。

だから嫌なんです。

肖像神奈川県小田原市出身。日本大学術学部卒。日本を代表するアニメ監督の一人である。代表作は「機動戦士ガンダム」「伝説巨神イデオン」など。

台詞回しに特徴がある(富野台詞)。本人の言動もやや非常にエキセントリックである。自身の監督したアニメのノベライズも多く手がける。近年は講演などでも活躍。

作品のメインキャラクター全員死亡したり、悲劇的な結末を迎える作品を作ることが多く、俗に皆殺しの富野と称された。しかし「ブレンパワード」以降は作が大幅に変わり、希望に満ちた結末を迎える作品が増えたため、そちらは富野(これに対し以前の作富野)と呼ばれる。こう言った極端な作から、ファンの間では重度のツンデレ(ツンとデレの差がしい)などと揶揄される。

本名は富野喜幸。富野由悠季は監督、執筆の際のペンネームである。当初は本名だったが、1982年ごろに現在ペンネーム名している。また演出・絵コンテのときは斧谷稔、作詞のときは井荻麟というペンネームを用いる。

称は御大禿をこめて)。

日本初の本格テレビアニメ鉄腕アトム」からアニメ業界に関わっていて、今も現役の数少ない人。
大学卒業後に手塚治虫が率いる虫プロダクションに入社、その才手塚治虫に見出され「富野くん、演出しない?」と若いながら見事演出に抜された。鉄腕アトムの後半のほとんどは富野が演出を手がける。当時、鉄腕アトムの富野が演出した回は異常人気があった。

その後、虫プロを退社し、フリーランスで多くのアニメに関わる。1979年には「機動戦士ガンダム」の監督をして、第二次アニメブームを起こした。

最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」は2014年から2クールにかけて放送された。また、2014年1月21日には富野が中心となりハリウッドで作品を作ることも発表された。

監督作品

肖像

主な著作品

主な作詞

富野語録

記事「富野語録」を参照。

関連動画

本人出演映像

富野作品動画

MAD

関連生放送

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 42
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AF%8C%E9%87%8E%E7%94%B1%E6%82%A0%E5%AD%A3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

富野由悠季

2086 ななしのよっしん
2020/05/18(月) 22:53:23 ID: bkK6U0QZ9J
禿っていい歳こいてアニメ見てる暇があるなら自己研鑽とどうしたら未来をより良くできるか考えろって言ってる人だよ
2087 ななしのよっしん
2020/05/23(土) 07:30:35 ID: xuGLtYPa4L
>>2066
ネトウヨは嫌いだが、禿の作品から読み取れるのは、反戦はともかくナチュラリストの部分は違う

旧日本軍批判リーンの翼原作)で明確にサコミズに日本軍作戦や特攻を非難させてる
ただ同時に、サコミズは堕落した戦後日本三島由紀夫のような失望もしてる(しかも加筆定後の2000年代版の台詞
インタビューでも『大日本帝国軍は兵站のことも考えられない、軍艦オタク馬鹿の集まり』と富野自身が自分の言葉で痛批判
ザンボット3ファミリー特攻や、Vガンリーンホース特攻でも、富野は一貫して『死ぬなら老人がやれ、子供を戦わせた責任を取れ』というポリシー

環境問題→ガンダムシリーズではむしろ環境問題を大義名分にしたテロリズム、人類粛清軍事革命悪役暴力として振りかざす
主人公はそれを阻止する穏健側
ジオンギレンティターンズのジャミトフ、ネオジオンのシャアクロスボーンカロッゾザンスカール帝国
Vガンまでの富野ガンダムは基本的に地球環境破壊を理由に人類を粛清しようとする、過ナチュラリストテロリズムが敵であるとも読み取れる
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2088 ななしのよっしん
2020/05/23(土) 12:58:28 ID: wfM6PUgHKH
>>2087
そう考えるとデビルガンダムを使って地球を元に戻したり全宇宙の制覇を論んだ師匠ウルベを悩み騙されながらも自らの言葉とで退けたドモン物語であるGガンダムを富野が気に入ったっていうもの納得いくわ。
2089 ななしのよっしん
2020/05/24(日) 21:55:12 ID: w0GoH0QLgz
SNS上にクッソ同意できる意見あったから書き込むが、
富野作品には絵コンテ出来たあと、さらに手を加えられる別の人(ブレーン)がいるのが理想だと思う。
星山博之さんみたいな人が台詞等をアレンジするのが良いと思う。
なぜGレコでこれをやらなかったのか。歳とった監督の脚本は変えさせないと言って暴走したのか?
歳食うと感情が抑えられないって自動車教習所の高齢者講習の人も言ってたが
2090 ななしのよっしん
2020/05/25(月) 18:51:28 ID: q/SV4sMqM5
>>2089
富野展で展示されていたGレコ企画書には『脚本:岡田麿里』と書いてあったから、監督も初めから自分で脚本やろうと思っていた訳ではないと思います。
マリーが降りた理由は不明ですが…鉄血に持ってかれたんですかね?
2091 ななしのよっしん
2020/05/26(火) 04:14:01 ID: Va56JfE2MB
https://www.oricon.co.jp/special/52812/exit
ガンプラコンテストの審員だったから言える事だろう。
2092 ななしのよっしん
2020/05/27(水) 22:46:52 ID: bkK6U0QZ9J
>>2090
監督マリー興味を持ったので接近したものの、最終的に起用は厳しいと判断してGレコは降ろした、しかしその縁で鉄血の構成作家に抜されたというのが相だと予想する
その鉄血を見る限りガンダムを描く適性はいように思えるし
2093 ななしのよっしん
2020/05/31(日) 13:09:35 ID: F8ST7dawb8
>>2089
違うでしょ。出来上がった脚本を演出やら何やら修正するのが監督の役なんだから。脚本の段階で事前ブレーキ掛けてくれる存在が必要ってんならわかるけど。
2094 ななしのよっしん
2020/05/31(日) 18:35:28 ID: oHt0fvS51K
つまり足りないのはプロデューサー……って結局昔から散々言われてる結論に

マリーロボット物自体向いてないと思うので仕方ないね
禿と組んだらどうなるのか見てはみたかったけど
2095 ななしのよっしん
2020/05/31(日) 20:06:11 ID: NcVMtPx30Z
>>2089
お禿様には必殺「コンテやアフレコセリフの書き換え」があるから、中間役いても意味がないかと
てかリーンの翼の裏ブログ見る限りそう言うサンライズの現場スタッフがいるはず。

てかマリーGレコやる予定だったのか
個性の強い女が大好きなお禿様を付けない訳ないか
あとマリーに適性は々からって外部の予想はキンゲ大河内見る限りナイセンスじゃない?

急上昇ワード