寿限無単語

ジュゲム

寿限無(じゅげむ)とは、落語の演の一つである。

概要

寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助(じゅげむじゅげむごこうのすりきれかいじゃりすいぎょのすいぎょうまつくうねるところにすむところやぶらこうじのやぶこうじぱいぽぱいぽぱいぽのしゅーりんがんしゅーりんがんのぐーりんだいぐーりんだいのぽんぽこぴーぽんぽこなーのちょうくめいのちょうすけ)という長い名前の子どもにまつわるお話。

おそらく落語の演の中でも、最も有名な噺の一つ。

基本的には前座噺とされ、若手が演じることが多い。しかし、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助という名前になるまで名付けに悩むのもまた親の情として、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助の父親と寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助の情が微笑ましく描かれた名作として評価し、大ネタとして演じる名人も多い。

初心者が噺の内容や滑舌を覚える練習としてもよく用いられ、この演および寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助という名前をすらすらと話せるようになるまでが修行の第一歩とされる。

噺の内容や、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助の本名は流によって異なる。例えば、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助ではなく、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路のぶら柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助であったり、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末行末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助であったり、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やーぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助であったりする。

意味

  • 寿限無
    限りい長寿のこと。
  • 五劫の擦り切れ
    本来は「五劫の摺り切れず」が正しいが、言い回しのために「ず」が省略されている。女が時折浴びをする際、そのの岩の表面が微かに擦り減り、それを繰り返してくなってしまうまでが一劫とされ、その期間はおよそ40億年。それが5回擦り切れる、つまり永久に近いほど長い時間のこと。別の落語では、女が三千年に一回、須弥山に下りてきて羽衣で一振りして、須弥山がなくなるまでが一劫である。
  • 海砂利水魚
    の砂利や水中のように数限りないたとえ。
  • 行末来末来末
    の来し方行く末には果てがないことのたとえ。
  • 食う寝る処に住む処
    衣食住の食・住より。これらに困らずに生きて行ける事を祈ったもの。
  • やぶら小路の藪柑子
    「やぶらこうじのぶらこうじ」と読むところもある。「やぶらこうじ」とは藪柑子(やぶこうじ)で生命豊かな縁起物の木の名称。「ぶらこうじ」はやぶこうじがぶらぶらなり下がる様か(?)単に呂の関係でつけられたようにも思える。
  • パイポパイポパイポの~ポンポコピーポンポコナー
    唐土のパイポ王の歴代の王様の名前でいずれも長生きしたという架の話から。グーリンダイはシューリンガンのお妃様で、あとの2名が子供)達という説も。
  • 長久命
    文字通り長く久しい命。また、「地長久」という読んでも書いてもめでたい言葉が経文に登場するので、そこからとったとする説も。
  • 長助
    いかりや高槻。長く助けるの意味合いを持つ。

あらすじ

父親子供に縁起のいい名前をつけようと悩んでいたところ、かみさんから隣の和尚さんにきに行くように言われる。和尚さんはおめでたい言葉をたくさん教えてくれるが、父親は面倒くさくなってすべての名前をつけてしまう。

こうして、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助というとんでもなく長い名前の子どもが生まれてしまった。

近所の人たちは寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助を一見ようと集まってくるが、これが寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子ポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助という名前を覚える勉強会になってしまう始末。しかし、こういうのは子どもの方が覚えるのがいので、ちょっと大きな子が「寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助ちゃーん、いないいない、ばあ!」などとあやしているが、言い終わらないうちに寝てしまう。

そんな寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助もすくすくと成長し、金ちゃんという友達ができた。

ある日、金ちゃんが寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助のに泣きながらやってきて、母親に言った。

「うわーん、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助が殴ったー!」

「なんだい、うちの寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助が殴ったって!? あら、こんなに大きなコブをこしらえて。ごめんなさいね」

そういうと、母親父親を呼んで、

「ちょっとおまえさん、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助が、金ちゃんの頭を殴って、でっかいコブをこしらえたんだってよ!」

それを聞いた父親はびっくり仰

「なんだって! うちの寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助が、坊の頭にコブをこしらえたって! どれ、見せてみろ! …なーんだ、コブなんざぁねえじゃねえか」

「あんまり長い名前だから、コブが引っ込んじゃったよ」

バリエーション

によってストーリーが少し異なったり、現代アレンジされていることもある。

また、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助という長い名前をつける経緯が、「1番の子には『ちょい』とつけていたが、死にしてしまったので長い名前にした」というものもある。

噺のサゲも、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助がに落ちたと友達が言ったが、あまりにも長い名前なので寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助は溺れてしまった、という少しブラックな内容のこともある。

現代アレンジされたものとしては、寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助と金ちゃん小学生になり、入学式の日に「寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助ちゃーん、学校に行く時間だよー!」と言っている内に夏休み(卒業式)になっていた、というパターンがよく知られるものである。

小学生の流行

古くから、「日本笑い話」などと題された児童書では定番の話として、幼稚園児や小学生にも読まれてきた。

しかし、爆発的に流行したのは、2005年頃にNHK教育(現在Eテレ)『にほんごであそぼ』にて取り上げられたことによるものである。この時は幼稚園児から小学生までが寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助をそらんじて言えるまでになり、笑点の問題になったexitこともある。この際は、回答者が寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助の名前を省略せずに言うことになっていた。

類似作品

モンティ・パイソンスケッチに、「名前の長い音楽家」というものがある。この名前も寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚行末来末来末食う寝る処に住む処やぶら小路の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグリンダイのポンポコピーポンポコナーの長久命の長助に劣らず長く、Johann Gambolputty de von Ausfern-schplenden-schlitter-crasscrenbon-fried-digger-dingle-dangle-dongle-dungle-burstein-von-knacker-thrasher-apple-banger-horowitz-ticolensic-grander-knotty-spelltinkle-grandlich-grumble-meyer-spelterwasser-kurstlich-himbleeisen-bahnwagen-gutenabend-bitte-ein-nürnburger-bratwustle-gerspurten-mitzweimache-luber-hundsfut-gumberaber-shönendanker-kalbsfleisch-mittler-aucher von Hautkopft of Ulmという。

グレアム・チャップマン演じる音楽評論家が、Johann Gambolputty de von Ausfern-schplenden-schlitter-crasscrenbon-fried-digger-dingle-dangle-dongle-dungle-burstein-von-knacker-thrasher-apple-banger-horowitz-ticolensic-grander-knotty-spelltinkle-grandlich-grumble-meyer-spelterwasser-kurstlich-himbleeisen-bahnwagen-gutenabend-bitte-ein-nürnburger-bratwustle-gerspurten-mitzweimache-luber-hundsfut-gumberaber-shönendanker-kalbsfleisch-mittler-aucher von Hautkopft of Ulmを知る人にインタビューを行うというスケッチだが、落語と異なり名前を最後まで言えない。

他作品への影響

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AF%BF%E9%99%90%E7%84%A1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

寿限無

55 ななしのよっしん
2017/08/12(土) 14:46:08 ID: Dus0VlX2TY
>>50
こういうのって毎回気になるんだけど、本人は全部言えるのかな
戸籍上登録されてるというだけで使う機会ないから忘れてそう
56 ななしのよっしん
2017/08/13(日) 21:21:35 ID: BkqK5OLwoe
>>54
ジャンプ漫画デスノートで倒せなさそうなキャラ」をあげるスレこち亀の擬宝珠一家全員名前の各数が多い)が挙げられていたの思い出した。

ちなみに他の対抗(あくまで死ぬ人限定、幽霊ロボットなどはし)は、
ラッキー発動でが名前書き間違えそうな「ラッキーマン」(とっても!ラッキーマン
・素顔が分からないキン肉マンキン肉マン
・上限年齢124オーバー亀仙人占いババドラゴンボール
…結構いるなw
57 ななしのよっしん
2017/09/01(金) 01:17:07 ID: SkvyAnAdR/
・先に女の子が生まれるが、両親はあまり考えずに「ちい」と名付ける
・そうしたら数かもしないうちに風邪を拗らせて本当に「ちい」とばかりでくなってしまう
・両親は「適当に名前を付けたから神様が怒ったのだろう、次の子にはちゃんと良い名前を付けよう」と誓う
という導入から入るバージョンがなんとなく頭に残っているんだけど
どこで聞いたのか(あるいは読んだのか)が思い出せない…
58 ななしのよっしん
2018/01/02(火) 01:50:42 ID: hJ2TcaG6/E
寿限無オチって、寿限無(略)がに落ちて友達が助けを呼びに行くも、何度も長い名前を呼んでいるうちに助けが間に合わず溺死 ってバージョンもあるけど、テレビなどだとあんまりやらず、
して友達の頭にタンコブ作ったが何度も名前を呼んでいるうちにコブが引っ込んじゃうってバージョンの方が多いな

縁起がいいからと付けた名前が原因で死ぬという皮がきいてるから前者の方が好きだけど(後者はなんかオチが弱い)、子供が死ぬオチだから避けられるのかな?
59 ななしのよっしん
2018/02/07(水) 12:37:55 ID: e5ItYqZnme
プリティサミー思い出した
60 ななしのよっしん
2018/02/28(水) 06:50:40 ID: huVweuVtSr
ジュゲームジュゲームコウノスリキサミー・デイビス ブロイラー チキン
61 ななしのよっしん
2018/02/28(水) 08:31:19 ID: CzAcA7eIWE
>>58
長い名前を繰り返し言うっていうのが噺のキモだから
時間次第でどうとでも終われるように何個もオチというかサゲがあるんじゃないかな
62 ななしのよっしん
2018/05/28(月) 14:00:58 ID: 3FiY9XxLbv
>>58
も定番のオチはこっちの方だと思ってた
最近ちょろっと調べたらたんこぶパターンの方が多くてちょっと驚いた
小噺ってブラックジョークというか、皮効いてる話が多いと思っていたからかな
63 ななしのよっしん
2018/06/04(月) 22:15:39 ID: qtWsEb7Yh6
なんかのラジオで「オプション寿限無化」っていうのがあった気がする
64 ななしのよっしん
2018/11/10(土) 13:10:46 ID: TOjvragrLZ
寿限無さんと海外のめっちゃ長い名前の人(Alfred Billy Cedric Davis ....みたいにアルファベット全部の名前)が文通するのは見た記憶
出だしが「シンアイなるジュゲムジュゲムゴコーノスリキカイジリスイギョノ……」みたいな

急上昇ワード

2019/08/21(水)11時更新