小さな政府単語

チイサナセイフ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

小さな政府(Small Governmentとは、政治学用の1つである。反対の概念は、大きな政府である。
 

定義

小さな政府という言葉に対しては、複数の定義を与えることができる。
 

定義1 政府の規模に着目する

政府予算の額と公務員の量が小さくて経済政策・社会政策の規模が小さい政府のことを、小さな政府と呼ぶ。
 

定義2 政府の活動内容に着目する

市場占有率が高い企業暴走止めをかける権が小さい政府のことを、小さな政府と呼ぶ。

大企業1社が市場を独占する状態や、巨大企業2~3社が市場を寡占する状態となっても、「自由競争の結果として優秀な企業が勝ち残っただけだ」と肯定的に受け止め、独占禁止法や反トラスト法を適用せずに放置する。
 

共産主義は定義1に該当せず、定義2に該当する

個人が生産手段を所有することを禁止し、生産手段をすべて有化するべきと論ずる思想がある。これを社会主義とか、共産主義という。

共産主義は、内のすべての企業有化され、すべての民が公務員となる。そのため、定義1の「人員の規模が小さい政府」に該当しない。

ところが共産主義は、内のすべての企業有化され、政府が「内のすべての産業を独占する大企業」になり、政府市場を独占し続けるものである。そのため、定義2の「独占企業の出現を阻止する権が小さい政府」に該当する。
 

概要

小さな政府とは、政府経済政策・社会政策の規模を小さくし、市場への介入を最小限にし、市場原理に基づく自由な競争によって経済成長を促進させようとする考え方のことをいう。

小さな政府をすときは、政府の予算を極限まで削り、政府の人員を縮小していく。こういう財政政策を緊縮財政という。

小さな政府になると、救貧事業となる共事業が削減され、社会保障が不十分になっていくので、しだいに格差社会が広がっていく。

「小さな政府」を批判する勢からは、行政サービスの乏しさや、何らかの危機に対する対応の低さが、玉に挙げられる。

人員の余裕がないので、何らかの危機に対する対応が、(大きな政府である場合にべて)較的に低い。

軍隊というのは政府の一部門である。軍隊の予算や人員を減らすという軍備縮小(軍縮)も、「小さな政府」の考え方の1つといえる。
  

小さな政府と親和性が高い思想

経済学者アダム・スミスなどが小さな政府と自由競争を重んじる経済政策を提唱した。これを古典派経済学という。

経済学者フリードリヒ・ハイエクや、それに影を受けたミルトン・フリードマンは、小さな政府を重んじる立場だった。彼らのことを新古典派経済学という。また、ミルトン・フリードマンシカゴ大学で教を執って子を育て続けたので、彼を慕う集団をシカゴという。

1980年アメリカ合衆国大統領へ就任したロナルド・レーガンは、レーガノミクスという小さな政府を経済政策を実行した。レーガンを支持する人々をレーガニスト(Reaganist)という。


グローバリズム市場原理主義新自由主義)、こういった思想は、いずれも自由貿易や自由競争を促進するものであるが、それと同時に小さな政府をすものである。自由貿易や自由競争を極限まで活性化するには、政府規制をどんどん撤する規制緩和が必要である。規制緩和をするには、国会法律正して制度を変えるという面倒な手段もあるが、それよりもっと簡単なのが小さな政府の実現である。小さな政府を実現して、規制を担当する政府の人員を底的に減らせば、規制する業務をしたくてもできなくなり、規制緩和がどんどん進むことになる。

小さな政府が規制緩和を生み、規制緩和が自由貿易や自由競争を生む・・・そのため、自由貿易や自由競争をする人たちは、小さな政府をす。


商品貨幣論という貨幣論がある。これは「お金というものを作り出しているのは、市場である」という考え方であり、「政府中央銀行通貨発行権は、市場の信認を得られる範囲内にとどめられる」という考え方を導くものである。さらにいうと、「政府中央銀行通貨発行権は大きく制限されるので、政府経済活動は大きく制限される」という考えをもたらす。つまり、商品貨幣論は小さな政府と親和性がとても高い。


リバタリアニズムという政治思想を支持する人々をリバタリアンという。彼らは、個人の自由を絶対的に追求することを標としており、それゆえ、小さな政府を理想視している。

無政府主義(アナーキズム)と、「小さな政府志向」の関連性は、しばしば摘される。いずれも、政府の役割を低く評価する思想である。2020年現在日本において、無政府主義は左の一部によって支持され、小さな政府は右保守)の一部によって支持されていると言えるだろうが、政府の役割を否定しようとする点で実によく似ている。
  

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E6%94%BF%E5%BA%9C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

小さな政府

1 ななしのよっしん
2020/04/24(金) 23:43:10 ID: 5YRa5mP9Hw
この記事にリバタリアニズムのリの字もないのはおかしい
日本だと染みなさすぎってことなのか
2 ななしのよっしん
2020/08/13(木) 14:53:40 ID: h9yZ4zA4LX
日本アメリカみたいな州法を導入して全ての県で半独立状態に移行すべき時が来たんじゃないのか?

https://twitter.com/tk_takamura/status/1293575972608860160?s=20exit
3 ななしのよっしん
2020/08/13(木) 14:55:12 ID: nVmZFvIGNG
県独自の通貨発行権がないなら止めておいた方がいい
の問題でやりたいことがますますできなくなる
4 ななしのよっしん
2020/10/03(土) 00:41:50 ID: zCHRtV+HmB
そもそも「これからは小さな政府路線で行きます!」と隠すこともなくアピールする時点で、数年後みんな給料が下がった、上がらないと嘆こうが「それは個人の努が足りないから」の一言で済ませるために予防線ってるようにしか見えない
5 ななしのよっしん
2021/04/08(木) 13:42:51 ID: VeO/3LT3uu
小さな政府とか言いつつ、やることは増税で、持ちは甘やかす
小さな帝国に変えたほうがいいんじゃないのか
6 ななしのよっしん
2021/06/08(火) 18:56:36 ID: fvCN/v4gCx
世界で一番栄えてるアメリカ小さな政府なんだから小さな政府が正しい
日本アメリカみたいな社会にしないとな