小倉記念単語

コクラキネン
2.8千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

小倉記念とは、JRA(日本中央競馬会)が開催する小倉競馬場重賞競走である。格付けはGⅢ

サマー2000シリーズレースのひとつである。

概要

1965年に創設され重賞として第1回が起こなわれた。1964年以前にも小倉記念という名前レースは行われているようだが、JRAはそれらのレース重賞とはしていない。

創設時から芝2000mで行われているが、途中第34回のみ代替開催の京都1800mとなっている。

斤量は第1回の1965年からハンデ戦、途中1995年の第31回から1999年の第35回の間は賞による別定戦だったが、2000年の第36回から再びハンデ戦で行われている。

1984年グレード制度導入時からGⅢ格付けとなっている。

このレースの勝ちからグレード制度導入前はワカクモ(桜花賞)、ラフオンテース(阪神3歳S)が、グレード制度導入後はドリームジャーニー(有馬記念、他)、メールドグラース(コーフィールドC)が、
複勝圏内も含めると、コスモドリーム(優駿牝馬)、レッツゴーターキン(天皇賞秋)、トーセンラー(マイルCS)、ラブリーデイ(天皇賞秋、他)言ったGⅠ(GⅠ)を勝利してた、またはのちに勝利するがいたりする。

このレースのトピックとして、1999年の勝ちアンブラスモア馬主ちゃんこと、萩本欽一(名義は個人事務所の萩本企画)だったりする。
2005年メイショウカイドウが連覇しているが、この年メイショウカイドウ小倉競馬場の古重賞3レースで全てでの勝利(小倉三冠)を同一年で達成している。
また2018年の小倉記念の日は、小倉競馬場の1日の最大入場人員を記録したといった事があったりする。

レース結果

年齢表記は2000年以前も現在年齢で表記
第1回~芝2000m (第18回京都2000m、第34回は京都1800m)

回数 開催日 勝利 性齢 騎手 タイム 動画
第58回 2022年8月14日 マリアエレーナ 4 松山弘平 1:57.4
第57回 2021年8月15日 モズナガレボシ 4 松山弘平 1:59.7
第56回 2020年8月16日 アールスター 5 長岡 1:57.5
第55回 2019年8月4日 メールドグラース 4 川田将雅 1.58.8
第54回 2018年8月5日 トリオンフ 騸4 武豊 R1:56.9 sm33640238exit_nicovideo
第53回 2017年8月6日 タツゴウゲキ 5 秋山一郎 1:57.6
第52回 2016年8月7日 クランモンタナ 7 和田竜二 2:00.0 sm29399780exit_nicovideo
第51回 2015年8月9日 アズマシャトル 4 1:58.0
第50回 2014年8月10日 サトノノブレス 4 和田竜二 1:59.8
第49回 2013年8月4日 メイショウナルト 騸5 武豊 1:57.1
第48回 2012年8月5日 エクスペディション 5 浜中俊 1:57.3
第47回 2011年7月31日 イタリアンレッド 5 浜中俊 1:57.5 sm15194544exit_nicovideo
第46回 2010年8月1日 ニホンピロレガーロ 7 酒井 1:57.9 sm11660017exit_nicovideo
第45回 2009年8月2日 ダンスアジョイ 8 角田晃一 1:58.3 sm7824306exit_nicovideo
第44回 2008年8月3日 ドリームジャーニー 4 池添謙一 1:57.9 sm4173936exit_nicovideo
第43回 2007年7月29日 サンレイジスパ 5 佐藤哲三 1:58.7
第42回 2006年7月30日 スウィフトカレン 5 福永祐一 1:57.8
第41回 2005年8月14日 メイショウカイドウ 6 武豊 1:58.0 sm15332338exit_nicovideo
第40回 2004年8月15日 メイショウカイドウ 5 武豊 1:58.5 sm15332275exit_nicovideo
第39回 2003年8月17日 サード 7 武幸四郎 2:00.7
第38回 2002年8月11日 アラタマインディ 5 飯田 1:59.7
第37回 2001年8月12日 サード 5 小牧太 2:00.2
第36回 2000年8月13日 ミッキーダンス 4 佐藤哲三 1:59.7
第35回 1999年8月15日 アンブラスモア 5 尚介 1:58.5
第34回 1998年8月16日 テイエムオオアラシ 5 福永祐一 1:46.0
第33回 1997年8月10日 ゲイリーイーグル 4 河内洋 2:00.6
第32回 1996年8月11日 シナタリー 3 角田晃一 2:00.7
第31回 1995年8月13日 プリングバンブー 5 2:00.2
第30回 1994年8月14日 ホクセイアンバー 5 小原義之 2:01.8
第29回 1993年8月29日 マルブツサンキス 6 河内洋 2:00.5
第28回 1992年8月30日 イクノディクタス 5 村本善之 2:01.0
第27回 1991年8月25日 ナイスネイチャ 3 松永 2:02.7
第26回 1990年8月26日 ノージェット 4 安田 2:01.2
第25回 1989年8月27日 ダンミラクル 4 田島信行 2:02.8
第24回 1988年8月28日 プレジデントチー 5 岩元 2:02.1
第23回 1987年8月30日 ゴルデンビューチ 6 加用正 2:01.3
第22回 1986年8月24日 ヤクモデザイヤー 4 佐野清広 2:01.7
第21回 1985年8月25日 シャダイチャッター 5 岩元 2:01.4
第20回 1984年8月26日 オーゴンタケル 6 樋口 2:04.1
第19回 1983年8月28日 スナークアロー 4 西浦勝一 1:59.8
第18回 1982年8月29日 ロングワーズ 5 飯田 2:00.2
第17回 1981年8月23日 ラフオンテース 4 岩元 2:01.2
第16回 1980年8月24日 スズシンプウ 5 松田博資 2:07.9
第15回 1979年8月26日 ネンジョオー 5 武邦彦 2:03.0
第14回 1978年8月27日 ショウフウグリーン 3 山内研二 2:01.1
第13回 1977年8月28日 ベル 4 孝志 2:02.7
第12回 1976年8月29日 ミヤジマレン 3 武田 2:02.7
第11回 1975年8月31日 ロッコーイチ 5 武邦彦 2:02.1
第10回 1974年8月25日 ウシュウミサイル 3 武田 2:01.7
第9回 1973年9月2日 マツカオリ 5 四郎 2:03.8
第8回 1972年9月10日 ワイムチャイナ 3 久保 2:03.7
第7回 1971年9月5日 カーチス 3 四位満教 2:04.7
第6回 1970年8月23日 オープンツバメ 3 藤岡範士 2:03.7
第5回 1969年12月28日 アトラス 5 武邦彦 2:05.2
第4回 1968年8月25日 ロバツク 3 田島良保 2:02.6
第3回 1967年9月10日 タフネス 3 2:03.1
第2回 1966年7月31日 ワカクモ 3 杉村 2:05.8
第1回 1965年8月29日 ヒロタカクマ 4 松田 2:05.3

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B0%8F%E5%80%89%E8%A8%98%E5%BF%B5
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

小倉記念

1 ななしのよっしん
2022/08/09(火) 01:18:22 ID: e0enjsenUw
サマー2000シリーズだと一番地味に見える
と思いきや、ナイスネイチャの連勝街道小倉巧者メイショウカイドウドリームジャーニーへの街道
2 ななしのよっしん
2022/08/14(日) 17:58:59 ID: vuoZE8yRRC
マリアエレーナ圧勝
スピードの持続が素らしかった

急上昇ワード改

おすすめトレンド

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

ノルマ未達成回 アマナァ 昭和天皇の御学友 ひとくちワッカ