小熊(スーパーカブ)単語

コグマ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

「このカブとなら…どこまでもいける!」

すーぱーかぶ子

(こぐま)は、ライトノベルおよび漫画アニメ作品「スーパーカブ」の登場人物である。作中は名前のみで、苗字は不明。

アニメ版のCV夜道雪

概要

黒髪ショートカットにしており、容姿は非常に地味である。

埼玉県生まれで小中学校時代は東京に住んでいた(小説7巻より)。家族父親が他界。高校入学を前に母親と一緒に山梨県日野近くにある団地に引っ越したが、母親高校2年に進級した直後に失踪。頼れる親戚もなく、学校支援で奨学を受けてどうにか通学しているが、母親が失踪した悪評が広まり、友達もいない日々を送っている。このように家族や周辺に恵まれなかった経緯から、基本ぶっきらぼうで、ネガティブかつ人を見下す部分がある。

名前について

の名前の由来であるが、これは作品名(ならびに基となったバイク)に関係している。

カブ(Cub)はライオンなど子供を意味しており、子供=小ということでこの名前が設定されている。本来であれば女性に付ける名前ではないが、原作者のトネ・コーケンのこだわりからこの名前がつけられたと推測される(母親を1人置いて失踪するぐらいなので、適当な名前を付けたと考えられる。)

また、アニメでは2004年6月6日生まれという設定がされており、元号表記だと平成16年であるため、元号表記の年数字下一桁++日で「666」と6が3つ並ぶことになる。この数字はキリスト教新約聖書によるとの数字であり、小らびスーパーカブに関係している。

経過

高校2年生

小説1~2巻、漫画1~5巻までがこの範囲である。また2021年春アニメで放送している部分は2年次の出来事である。

日野近くの集合住宅から武地区の高校まで自転車で通う日々を送っていたが、初学校への坂がきついことからその帰り道バイク屋へ立ち寄る。そこで店シノさんにバイクが欲しいけどお金がないことを告げると、中古スーパーカブF50を1万円(ヘルメットサービス付き)で売ってもらう。原付免許を取得し、通学を開始したもののクラスメイトの反応はさっぱりだった。しかし礼子興味を示し小に接近。小は当初自分と遇が違う礼子を避けていたが、礼子の純カブ好きに心を開き始め、 以降行動を共にするようになる。

スーパーカブを手に入れてから少なからず性格に変化が生じており、最初は人見知りしく控えめな性格であったが、人との交流が増えたことで物怖じしなくなっていく。また行動が飛躍的に伸び、夏休みアルバイトのため武から甲府まで(片25km)を1~2往復し、休み明けの修学旅行ではカブ旅行先の湘南(しかも途中須走口の富士山五合へ寄りをしている)へ向かい合流。思いついたらすぐ行動をするようになり、礼子と一緒にパーツを買いに行ったり、文化祭トラブルで困っていた恵庭椎のために礼子と一緒に具を借りに甲府学校まで往復している。この文化祭の件でとも仲良くなり、 以降3人で行動を共にするようになる。

一人で暮らしていることから料理をはじめとした生活に必要なことは一通りできるが、面倒くさがり屋なので食はレトルトで済ませている。またカブについてもシノさんや礼子アドバイスパンク修理パーツ取付など、簡単な作業は自分でできるようになる。

高校3年生

小説3~6巻、漫画で連載中の部分がこの範囲である。

新学年々、である高校進学を機に山梨家族と一緒に暮らすことになり、歓迎会へ招待される。普通とは外れた言動に最初は戸惑うも、それがスーパーカブを手に入れる前の自分に似ていると感じ、理解を示す。

高校卒業が間近となり進路を決めなければいけない中、担任の先生の勧めで東京公立大学推薦を受ける。学費や生活費の心配はいらなくなるが、大学女子寮がバイクの使用が禁止さてているということでカブを手放すかの選択を迫られることになる。しかし、そしてとなり、やはり自分にはスーパーカブがなくてはならないものと感じ、公立大学への進学を決めるも女子寮へは入らずに生活費がかかるアパート暮らしを決断する。担任の先生は思いとどまるよう諭すも、小は決まっていた。

高校卒業を間近に控えたある日、バイク便のバイト中にUターンをしたタクシーと接触し、大腿折の重傷を負う。病院で同部屋となった3人の女性患者と入院生活を送ったのち卒業式までには回復高校3年最後の春休み礼子、椎と共に3人でカブに乗りこれから暮らす東京に出ることになる。

大学編

小説7巻以降がこの範囲となる。

所有バイク

スーパーカブF50(キャプレター式最終型)

が最初に保有したカブ。先述の通り高校2年生の初シノさんの店を訪れ、1万円で購入した。この値段で売ってもらった理由は「人を3人殺しているから」とのことであるが、普通なら事故でもそんな値段で売らないし、サービスで付けたヘルメットアライ製のクラシックメット市場価格2万円以上)で、これだけでも破格である。

購入時の走行距離500km程度とほぼ新古品である。オプションはほとんどなかったが、礼子の伝手やバイト代で得たでラゲージボックスなどを取り付けている。排気量は当初50cc30km/h制限や2段階右折が必要であったが、夏休みの終わりにポアアップ(排気量増加)で52ccまで向上したことで60km/hまで出せるようになり、2段階右折も不要になっている(同時に原付免許しか持っていなかった小はこにままでは51cc以上のバイクを運転できないため、夏休みで得たバイト代をはたいて普通二輪免許400ccまで運転可)を取得している)。

「人を3人殺しているカブ」は噂レベルで広まっており、礼子もこの噂を知っていた。アニメ第5話でそのカブを小が所有していることを知り、噂の相をっている。

実はこのカブ、「人を3人殺している」のはまったくのデマで、礼子によると最初のオーナー蕎麦屋の人であったがの飲みすぎで病死、2人オーナーは本屋の店で借を抱えて逃げ、3人オーナー神父で入手後すぐに免停を喰らい手放したのが事実である。つまりカブが原因で死亡した者は1人おらず、大事故を起こした形跡もない。おそらく最初のオーナーが別の理由で死亡したことや、オーナーがいずれも不幸に遭っている(但し3人とも自業自得)ことから田舎特有の変な着色がついて広まったと推測される。これについてはシノさんも相を知っているはずで、小に安く売るための方便として使ったと考えられる。

HA02スーパーカブ90

2代目として保有しているカブ大学進学のため東京へ移住してまもなく運転中に後ろから追突され、これまで乗っていたF50が全損となってしまったため、加者側の保険で新たに購入した。こちらも新古品で前のオーナー90製造中止直前(2008年頃)に購入したがほとんど乗らないまま急逝したためほぼ新品同様である。ちなみに全損したはずのF50は小が自分で修復したため、2台体制となっている。

エンジンはSOHCの85ccスピードメーターが80km/hまであるのが特徴。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B0%8F%E7%86%8A%28%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%96%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

小熊(スーパーカブ)

16 ななしのよっしん
2021/05/26(水) 12:55:56 ID: zU0U/BVhdO
正直性格は良くない
なんかところどころイキり始めるの
17 ななしのよっしん
2021/05/26(水) 13:02:28 ID: 6YHBcphHF1
いままでボッチだったけどカブをきっかけに変わっていったのが嬉しくてやっちゃってる感じ
まあその前にも「このカブで何人殺したんですか?」ってストレートに聞いちゃう部分はあったけど
18 ななしのよっしん
2021/05/26(水) 15:34:10 ID: zKVppdhGU9
>>16
この子が性格が良いなんて話してないけど、急にどうした?この子の言動が癪に障ったか?
19 ななしのよっしん
2021/05/26(水) 23:38:43 ID: AMbPBNPHC8
こぐま部長
20 ななしのよっしん
2021/05/27(木) 12:14:21 ID: 9yJ2zWZ4RU
ちょいちょい礼子をガン視するのが面
21 ななしのよっしん
2021/06/03(木) 11:12:40 ID: p62mXti145
遇には同情するけど万人に好かれるタイプ主人公ではないのは確かだな
見誤ったよ
22 ななしのよっしん
2021/06/09(水) 07:17:35 ID: sKOHkSSAo0
だが、それがいい
23 ななしのよっしん
2021/06/09(水) 10:12:52 ID: JzrgZg3lA5
カブに乗り始めてまだ半年くらいななのに
既にベテランバイカー格を漂わせてるのほんとすこ
24 ななしのよっしん
2021/06/10(木) 05:22:07 ID: aoP+8ky4WV
恵まれない環境で育った子どもが世間一般でいうところの「良い人」になることは稀なので
スレたものの見方やふてぶてしい態度はリアルな人物造形だと思う
25 ななしのよっしん
2021/06/10(木) 05:29:01 ID: XwLmhCpwc7
さんは小さんだわって感じ、いわゆるおとなしく見えるだけのマイルドヤンキー