小糸侑単語

コイトユウ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

小糸侑とは、漫画やがて君になる』の主人公である。

概要

わたしには 特別って気持ちがわからないんです

出典:第1話「私はに届かない」

遠見東高校に通う高校一年生

は書店を経営しており、生徒会メンバーもよく利用している。朱里やこよみとは中学の頃からの友人。中学ではソフトボール部に所属していた。家族は両親と祖がいる。

中学卒業式で、仲の良い友達告白されたが、彼の言う「特別って気持ち」が何なのか理解できず、一人で思い悩んでいた。そんな時、高校にて七海燈子と出会い、侑は自身の悩みを打ち明ける。燈子は親身になって話してくれ、勇気づけられた侑は、事彼の告白を断ることができた。

ところが、そのすぐ後、燈子から「だって私 君のこと好きになりそう」と告白されてしまうことになる。

初めは燈子の想いに困惑し、する気持ちというのも、相変わらず理解できないままでいた。しかし、燈子が理をして虚勢をっていること、どうして私を好きになったのかに気づき、「好き」が何なのかは分からなくても、燈子を傍で支えようと決める。

その後も燈子と過ごす時間は増えていき、燈子を好きになりたいという気持ちが少しずつ強くなっていく。

だが、燈子が侑を好きでいるのは「のことも好きにならないから」であり、燈子の傍にいたいのであれば、彼女を好きになってはいけないことを知ってしまう。第10話「言葉は閉じこめて」では、離れていく燈子を繋ぎ止めるため、彼女に「先輩のこと 好きにならないよ」と伝えなければならなかった。

それでも、自分自身のことを嫌っている燈子を変えたいという思いは強くなり、やがて自ら率先して行動していくようになる。

作中において、侑が自身の心を自覚する場面は明記されていない。しかし、様々な出来事を通して、燈子に惹かれていく様子が丁寧に描かれている。

のことも特別に思わない」という言葉通り、性別に関係なくにでも親しく振る舞うため、やや自覚たらしな一面がある。おそらくこれまで数々の男を勘違いさせてきたであろう。

ここぞという時のまっすぐな行動と発言が彼女の長所であり、彼女でなければ燈子を変えることはできなかったと評する人も多い。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B0%8F%E7%B3%B8%E4%BE%91

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

小糸侑

6 ななしのよっしん
2018/12/02(日) 01:09:35 ID: sjsP9UiCXl
どことなくハッピーマニア重田を思い出す
7 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 18:51:55 ID: +mk+mDC05f
体育祭のあのシーン吊り橋効果って説明を見てすごく納得した
「全疾走した後のドキドキした状態」に「走るかっこいい先輩」が合わさって、どこかで回路がつながって先輩にドキドキするようになった、っていうのは確かに見事だわ
8 ななしのよっしん
2018/12/08(土) 20:51:49 ID: IVq53P2KRd
侑っておちゃんっこなところがあったのかな
ちゃんがヒロ君と付き合い始めたことで寂しくなって、自分もって思ったけど好きが分からないことに気付いたとか?
9 ななしのよっしん
2018/12/08(土) 22:40:14 ID: 9cd2SoF6ln
6巻の幕間とかを見てるとちゃんは普通に侑の良い理解者って感じ
10 ななしのよっしん
2018/12/11(火) 23:37:50 ID: NtN4r6iNqe
>>8
好きがわからないのきっかけは中学卒業式告白されたことだけど、
、両親、祖みんなパートナーが居る(祖は居た)ことに対して
わたしだって一人じゃないもん)が共感できて辛い
11 ななしのよっしん
2018/12/12(水) 19:10:32 ID: 2jyqq/D5lL
>>8
恋愛に対する過剰な憧れの要因の一部にはなってるかも
とか友人たちのフワフワした様子を見てて自分もいざ告白なんかされたらこういう風になるのだろう、
と思ってたけど実際告白された時の心の動かなさが1話のアレなんだと思う
12 ななしのよっしん
2018/12/16(日) 16:16:19 ID: OJvSZORpQU
4巻P167アニメでどう表現するのか今から凄く気になる
13 ななしのよっしん
2018/12/24(月) 01:57:51 ID: XUB6SOCMMT
れのあまりハードルを上げ過ぎてたんだろうね
きっとその間が来たらフルオーケストラによる盛大なファンファーレが鳴りくものと期待していたに違いない

告白した彼も、もしもう少し食い下がっていれば、友達から穏当に発展する穏やかな恋愛に持ち込めていた可性がきにしも非ず
14 ななしのよっしん
2019/03/23(土) 12:07:19 ID: 6OrB0gjAff
食い下がっても侑の方が好きを返せないことから罪悪感に耐え切れず別れを切り出しそう
先輩のような有を言わせない強引さがないと
15 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 11:49:44 ID: j73k8XKQCQ
作中でも言われてるけど侑は器がでかすぎるところがあるんだよな
大抵のことは普通の範疇に飲み込めてしまう
そんな侑でさえ溢れるほどに情動をぶつけられたのが七海燈子なんだと思ってる

急上昇ワード