尻子玉単語

シリコダマ
要編集 この記事は要編集記事の一覧に挙げられています。
編集・情報提供にご協ください。(掲載理由:情報量の不足
編集が終了しましたら要編集記事の一覧までご報告願います。

尻子玉(しりこだま)とは、人の肛門の中にあるとされた想像上の玉で、河童の好物といわれる。

概要

河童は想像上の生き物や沼の中に棲み、体は緑色で甲羅があり手足にはかきがある。のような形の口を持ち、頭には皿がある妖怪である。
日本妖怪としては天狗などと共に有名な存在だが、頭のお皿のくと弱るという弱点がある。

河童の好物はキュウリとされてきたが実はもうひとつ大好物があり、人の肛門の中にあるといわれる架の臓器”尻子玉”がそれである。
何も知らずにで泳いでいると河童がそっとび寄り、恐ろしいことに尻子玉を抜かれてしまうことがあるのだ。

河童が人を水中に引き込むという伝説は各地にあるそうだが、子供川辺に近づき事故に遭わないようにめたことが「河童に尻子玉を抜かれる」と伝わったようである。
”尻子玉”という言葉を思いついた古人は、なかなかのセンスの持ちである。

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B0%BB%E5%AD%90%E7%8E%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

尻子玉

1 ななしのよっしん
2018/06/18(月) 23:05:18 ID: hHUsPy2+b+
尻子玉内臓かと思った
2 ななしのよっしん
2018/12/03(月) 16:02:29 ID: JaCD/Qi7zN
水死体肛門が広がって玉が抜かれたように見えるらしいな。

急上昇ワード