尼子国久単語

アマゴクニヒサ

「尼子国久」(あまご・くにひさ 1492 ~ 1554)とは、戦国時代謀聖たる尼子経久より、

「文に疎く政に誤りがあるかも知れぬが、軍務にかけてはのごとき」

と評されている尼子最強・最大の武闘新宮党を率いた勇将であり、と同等のを持っていたが為に粛清リストに掲載されて滅ぼされてしまった武将。

新宮党結党

出雲戦国大名尼子経久の次男に生まれる。は尼子の「吹いてみた」系武将・尼子政久

尼子経久と、祖吉川と言われた吉川経基の武勇面を引き継ぎ、尼子経久に対して反乱を起こした桜井宗的討伐に赴いた尼子政久横笛演奏中に射殺されると、自ら桜井宗的を攻めて自させ、兵は尽く皆殺しにする等軍事面で尼子の勢拡大に尽した。

尼子督がの子である尼子晴久に受け継がれる事となった後は、尼子宗の居月山富田城の北にある新宮に居を構えて一族郎党と共に「新宮党」と呼ばれる武闘集団を結党し、武の柱石として尼子のさらなる勢拡大に尽する。

久の反乱が鎮圧された後は、久の旧領も尼子国久が受け継いだ為、元々の所領とあわせて西出雲は尼子国久の支配する地となった。

新宮党奮戦

尼子経久より新当尼子晴久の後見人に名された後は、尼子晴久が尼子から離反した毛利元就の討伐に失敗し月山富田城に戻ってきた際に、追撃して来た大内義隆の軍を新宮党を率いて撃退。入れ替わりに反撃に転じ、大内義隆に戦うのが嫌になるほどトラウマを植えつけ腑抜けとなるきっかけを作った。さらに備後に侵攻して毛利元就配下の福原貞俊や児玉就忠らを蹴散らし、伯耆では南条宗勝伯耆人を次々と撃退して伯耆を尼子の勢下に組みこむ等、多大な功績を上げ、毛利元就に敗れた事で衰退した尼子の威勢を取り戻した。

を当尼子晴久にした事もあり、尼子尼子晴久と尼子国久の両頭体制な状態になっていった。

新宮党崩壊

武により栄を誇った新宮党も終わりを向ける事となる。

偉大なる尼子経久が死ぬと、尼子宗である尼子晴久と対立し始めたり、尼子国久の武功を誇る息子尼子誠久ジャイアンぶりを発揮し始め、宗臣の反感も買うようになった。新宮党内部でも尼子誠久の嫡男・尼子氏久嫡しようとする等、一枚岩であるべき一族内に不和が生じ始めた。これらの事情により尼子晴久いだが死去して姻戚関係が消滅したところで、出雲の権集中を論む尼子晴久により月山富田城へ登するところを狙われて、尼子国久は討たれた。新宮党粛清されて政治的にも尼子宗はより磐石になるはずであった。

しかし・・・武の柱石を失った代償は大きく、その後尼子氏は衰退し毛利元就の前に屈する事になるのだった。

結果的に尼子が滅んだ事から新宮党粛清毛利元就の謀略によるものと勝者の歴史には記録されているが、尼子晴久が尼子最大勢を築いたことも事実であり、尼子晴久を貶める毛利の陰謀による歴史竄の可性も考えられている。

※その他「尼子国久」の詳細についてはWikipediaの該当記事exit参照の事。 

関連動画

「尼子歴史シリーズ」と呼ばれる歴史替え歌に登場している。

▼感動の尼子ネタまみれ替え歌動画「尼子動画流星群

▼【歴戦架空tale弾正の野望 外伝【爺キラー】にて尼子経久らと共に(「革新」に未登場な状況から)復活

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける尼子国久の力一覧。毎回の智謀の低さに泣ける。

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 政治 野望
武将風雲録(S1) 戦闘 政治 野望 教養
覇王 采配 80 戦闘 78 智謀 16 政治 36 野望 42
天翔記 戦才 152(A) 智才 42(C) 政才 104(B) 71 野望 68
将星 戦闘 77 智謀 26 政治 42
烈風 采配 62 戦闘 67 智謀 20 政治 30
世記 采配 71 智謀 16 政治 27 野望 78
蒼天 統率 66 知略 15 政治 19
下創世 統率 67 知略 13 政治 18 教養 18
革新 統率 武勇 知略 政治

関連商品


関連コミュニティ


関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B0%BC%E5%AD%90%E5%9B%BD%E4%B9%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

尼子国久

1 ななしのよっしん
2012/02/02(木) 11:27:52 ID: Imj87r5YDF
ではついに知略が50えしたどころか 武勇も90えてるww