尾崎三良単語

オザキサブロウ

尾崎三良とは、幕末の志士、明治時代の政治家である。

概要

保13年(1842年)1月12日山城に生まれる。別名戸田雅楽。

文久2年(1862年)から三条実美に仕え、文久3年(1863年)8月18日の政変時には三条ら七卿に随従し、長州を経て太宰府に赴く。

慶応3年(1867年)9月3日三条から情勢探索を命じられた尾崎長崎にて坂本龍馬と対談。意気投合してその活動に同行した。大政奉還後、10月中旬に坂本の意を受けて「新官制議定書」(新政府職制案)を起した。

慶応4年(1868年)に渡英。法律について学ぶ。

明治4年(1871年)、岩倉使節団に合流後、明治6年(1873年)に帰。以後は太政官や法制局などで法整備に携わり、ロシア駐在書記官、貴族院議員、法制局長官、宮中顧問官など顕官を歴任した。

大正7年(1918年)10月13日、死去。享年77

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E4%B8%89%E8%89%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

尾崎三良

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 尾崎三良についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/08/22(木)04時更新