山田太郎53万票プロジェクト単語

ヤマダタロウゴジュウサンマンヒョウプロジェクト
2.5千文字の記事
  • 27
  • 0pt
掲示板へ

山田太郎53万票プロジェクトとは、2019年7月21日に投開票が行われる第25回参議院議員選挙において、自民党認で全例で出しており、表現の自由の保護とオタク文化の発展を掲げている山田太郎53万投票することを標としているの根の政治活動である。

なお、このプロジェクト山田太郎氏の活動であり、山本太郎氏(同じ全例の補者)・山本一太氏(同日に投開票される群馬県知事選挙補者)とは一切関係がい。作家でブロガーのやまもといちろう氏も赤の他人であり、名前を間違えると効票になる。

プロジェクトの内容

山田太郎2019年7月21日に投開票される第25回参議院議員選挙において、自民党補として全例代表で出した。全例代表であるため、18歳以上の有権者は日本どこに住んでいても「山田太郎」という個人名を例代表の投票に記入することで投票を行うことが可となる。

山田太郎は今回の選挙において、自身の標得票数を53万票に設定した。この票数は、ドラゴンボールに登場するフリーザ台詞と関連付けられることもあるが、より視点に立つと、前回例代表として最も多くの得票数を記録した全郵便局長会が支持した補が獲得した52万票を上回ることが意図されている。

ここには、参議院議員選挙における戦略としての的を越し、前回の大きなインパクトを与えた29万票を更に上回る53万票を表現の自由を守ることを掲げた補が獲得することで、表現の自由保護勢自民党における最大の圧力団体として確立することも巨視的な的としている。

背景

2016年に行われた第24回参議院議員選挙において、山田太郎新党改革から全例で出し29万票得票するも落選した。この時に得票した29万票という票数は、全農政連や日本医師連盟、日本建設業連合会などの大規模な業界団体による組織票と同じ準の票数であり、表現の自由を守ることを全面に掲げている補がこれだけの票数を獲得したことは前例のないことであった。

このことは、アニメ漫画好者の属性を持つとみられる、表現の自由の保護に関心を抱く層が、大規模業界団体に匹敵する票田を秘めていることを顕在化させた。

元々、アニメ漫画文化における表現の自由の支持を表明していた政治家は存在していたが、表現の自由が潜在的に大きな票田を持つことが認識されるようになると、今まで態度を保留していた政治家アニメ漫画文化における表現の自由を支持することを表明するようになった。

国民民主党玉木雄一郎は、2019年7月9日ツイッターにてアニメ漫画文化における表現の自由を守ると明言しているが、この事は第24回参議院議員選挙山田太郎投票された29万票がしているという観測もなされている。

2016年選挙山田太郎が獲得した29万票はこのように大きな意味を持ったものの、山田太郎2019年までの3年間、議員のバッジを外し、民間人として表現の自由の保護に関する精的な活動をしていた。しかし、議員でなくなったことで議員だった頃に可としていた手法が使えなくなったこともあり、表現の自由をより効果的に守る為に、再び議員として出することを決断した。

山田太郎の実績

山田太郎表現の自由に関して、議員時代に多くの実質的かつ絶対的な実績を残している。最も著名な成果が、創作物を規制に含めようとしていた2014年児童ポルノ禁止法における問題条文の削除創作物保護の附帯決議の追加に関する働きかけである。これにより、政府による内容規制から漫画アニメが除外され、今まで出ていた多くの創作物やこれから出てくる多くの創作物が決定的に守られた。

それに次いで重要な成果が、TPPにおける著作権非親告罪化に伴う二次創作禁止を防いだ働きかけである。この時、山田太郎は、実質的な条約の交渉に当たる政府閣僚から、TPP二次創作に対しどのようなを及ぼすか、またそれについて政府としてどのように対処するかについて切れ味の鋭い質問を次々と行い、重要答弁を続々引き出した。その中には、二次創作TPPから守ると内閣総理大臣である安倍晋三に明言させたものも含まれていた(2014年8月10日)。

山田太郎はこのように筋入りの表現規制反対であることが知られており、内法においても外事情においても様々な手法を駆使してこれに対抗するやり手であると評価されている。そのため、表現の自由を知らしめる今回のプロジェクト山田太郎を囲んで行われたのは、歴史の必然的な結果であったといえる

結果

20時投票が締め切られるとともに、NHKをはじめ報道各社により当選確実の速報が発表された。また、当確報道から2時間ほどで「山田太郎exit」をキーワードとするツイートが24万件以上投稿され、Twitter日本レンドラキング1位ランク入りした[1]

開票終了時の総得票数は53万9566票となり、投票数を達成した。これは全補中3位、自民党内でも2位特定補を除く)となり、特定支援団体を持たない補としては異例の結果となる。

その後集計ミスが発覚し再集計が行われた結果、標を上回る54万77票となっている。

関連動画

関連チャンネル

関連商品

関連項目

脚注

  1. *山田太郎氏当確でツイッター「トレンド」1位に 表現規制反対訴えネットから支持 : J-CASTニュースexit

【スポンサーリンク】

  • 27
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

東北きりたん (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: 白瀬
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

山田太郎53万票プロジェクト

229 ななしのよっしん
2021/12/18(土) 22:19:03 ID: 58ZqhZk+hF
当時は盛り上がったもんだが、実際にそういう立場に就いたうえで、
業界の話を聞くと、どんどん規制が強くなってるって話しか聞かないな
というのも中国現在市場になってるから、
初めから中国に合わせたモノづくりがめられてるらしい
日本法律も徐々にそれに合わせて調整してるんだとか

まあマスコミ規制強化されてるにもかかわらず、昔みたいに報道しないところ見ると、いろいろ察してしまうね
👍
高評価
0
👎
低評価
1
230 ななしのよっしん
2023/08/12(土) 12:18:13 ID: Qy8t+m4nPx
この53万票が表現規制強化のために使われたんだよなぁというしさ
👍
高評価
4
👎
低評価
0
231 ななしのよっしん
2023/10/25(水) 17:32:32 ID: aKVv9HbrHv
戦闘力...たったの53万か...ゴミめ...」
👍
高評価
0
👎
低評価
0
232 ななしのよっしん
2023/10/26(木) 12:36:00 ID: UQuyEyUIgW
>>230
表現規制強化どころか不倫使われたんだよなぁ…
👍
高評価
2
👎
低評価
0
233 ななしのよっしん
2023/10/26(木) 12:41:07 ID: ioqy/s8epG
53万集まろうが意味なもんは意味だった
👍
高評価
2
👎
低評価
0
234 ななしのよっしん
2023/10/28(土) 18:54:49 ID: inH9MBjKxB
失った信頼は100万以上は確実か
👍
高評価
3
👎
低評価
0
235 ななしのよっしん
2023/10/29(日) 01:26:46 ID: aKVv9HbrHv
ぶっちゃけ政治世界だと50万票1人に集中させる勢よりより40万票を20万ずつ分けて2人通せる勢の方がずっと持てるのよね。今回みたいな不祥事で1人潰れてももう1人は残れる訳だし。
👍
高評価
4
👎
低評価
0
236 ななしのよっしん
2023/10/30(月) 19:05:08 ID: inH9MBjKxB
オタクがそんな難しい事分かるわけないじゃん
👍
高評価
0
👎
低評価
1
237 ななしのよっしん
2023/10/30(月) 22:20:42 ID: UtHbgaS55U
表現の自由」とか言いながら、実際やったことが自分たちの気に入らない事柄にスラップ訴訟ちらつかせたりデマ流したり信者を煽って嫌がらせさせたりだからなぁ
あまりにやってることが過去に繰り返されてきた「表現の弾圧」側の手口そっくりなんだよね

「表現はエロから弾圧される~」とか言い出す前に、まずは実際に行われてきた表現弾圧の歴史、とくにフェミニズム社会主義共産主義への弾圧の歴史ぐらいは勉強したほうがいいとの思うのよね

👍
高評価
4
👎
低評価
1
238 ななしのよっしん
2023/10/30(月) 22:24:45 ID: B1rlyccMMX
フェミニズム勉強したら地獄に落ちると思ってる連中に何を今更
👍
高評価
2
👎
低評価
0

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

サーティファイ あらそう 健康優良児