山田風太郎賞単語

ヤマダフウタロウショウ

山田風太郎賞とは、KADOKAWA角川文化振財団が催する文学賞略称は「山風賞」。

概要

2010年に創設された、わりと新しい文学賞現在(第9回)時点の選考委員は京極夏彦筒井康隆真理子、夢枕獏の5名。毎年9月補作が発表され、10月に決定する。

戦後日本を代表する大衆小説作家山田風太郎。本賞は氏の独創的な作品群と、その作家的姿勢への敬意を礎に、有望な作家の作品を発掘顕するために創設されたものです。ミステリー、時代、SFなどジャンルを問わず、対期間に発表され、最も面いと評価された作品に贈られます。

とのことで、対若手~中堅作家の娯楽小説である(デビュー31佐藤正午が受賞したりもするが)。実質的には講談社吉川英治文学新人賞新潮社山本周五郎賞などとほぼ同じポジションの賞で、両賞の受賞作家補になるが、既に直木賞を受賞した作家は対外らしい。

他の賞にない最大の特徴は、文学性より娯楽性を重視するスタンスを明確に打ち出しているところ。とはいえ、補作のラインナップは他の賞とべても、恋愛小説があまり入ってこない程度でそれほど差がなく、文庫書き下ろしやノベルス補に入ってこない。第4回までのうち3回で直木賞落選作が受賞するなど最初は直木賞へのカウンターという印が強かったが、第5回以降はそういう傾向はなくなっている。第9回で受賞した真藤順丈宝島』は、初の直木賞とのダブル受賞を達成した。

ちなみの本賞の設立が契機で、角川文庫から《山田風太郎ベストコレクション》全32冊が出ている。

大百科に記事のある受賞作家

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E9%A2%A8%E5%A4%AA%E9%83%8E%E8%B3%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

山田風太郎賞

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 山田風太郎賞についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!