岡本和真単語

オカモトカズマ

岡本和真(おかもと かずま 1996年6月30日-)とは、奈良県出身のプロ野球選手内野手外野手)である。現在読売ジャイアンツに所属。

概要

読売ジャイアンツ #25
岡本和真
基本情報
日本
出身地 奈良県
生年 1996年6月30日
身長
体重
183cm
95kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 内野手外野手
プロ入り 2014年ドラフト1位
経歴
プロ野球選手テンプレート

5歳から野球を始める。中学時代はジャイアンツカップに出場した。

智弁学園高校に進学し、1年からベンチ入り。から一塁手レギュラーを獲得する。2年の初戦で場外弾を2本放つなど、長距離ヒッターの片鱗を見せていた。3年のセンバツでも1試合2発のホームランを放つなど、智弁学園の3年ぶりの甲子園出場に貢献。18Uアジア選手権では4番も務めチームトップ打率を記録した。高校通算73本塁打

2014年ドラフト会議にて読売ジャイアンツドラフト1位名。背番号38[1]

プロ入り後

2015年は開幕を二軍で迎えたが、8月27日に一軍に昇格し、8月28日中日ドラゴンズ戦でデビュー9月5日横浜DeNAベイスターズ戦でプロホームランを放った。


2016年村田修一三塁手レギュラー争いをしていたが、オープン戦で結果を残せず開幕を二軍で迎える。ファームでは四番に固定され18HR、74打点打点王を獲得。また、フレッシュオールスターでは2ランホームランを含む4打数2安打3打点勝利に貢献、ファーム日本選手権では4打数2安打1本塁打3打点の活躍で日本一に貢献し共にMVPを獲得したが、一軍では3試合の出場に留まった。


2017年は一軍での出場機会を得るために外野(左翼手)の練習を始め、「7番レフト」で開幕スタメン出場を果たす。しかし、4月中に一軍登録抹消となり降格から一時期は二軍でも不調、7月中からは再び四番に固定され打撃改造甲斐もあって復調したが一軍出場は15試合のみであった。


2018年からは17オフ自由契約となり退団した村田修一背番号25を受け継いだ。前年までの取り組みに加えて中村剛也との合同トレ、キャンプを訪れた松井秀喜導、二岡智宏打撃コーチとのフォーム矯正などもあって打撃が向上。オープン戦から結果を出し続けファーストレギュラーを奪取、更にクリーンアップを任されるようにもなると、6月2日には第89代四番打者として出場し第一打席で自身初の二桁本塁打となる10号ソロを放った。その後も四番に定着、三塁や左翼も守りながらチーム一全143試合に出場し、打率.309、33本塁打100打点を記録。
打率3割と30本塁打えて97打点で迎えたシーズン終戦阪神戦(10月9日)では第4打席に98打点32ソロホームランを打つと、続くシーズン最終打席で自身初の2打席連続・1試合複数本塁打となる33号2ランホームランを放ち100打点に到達。3割30100打点を史上最年少(22歳3ヶ)で達成した。

シーズンオフには日米野球日本代表に選出。当初不振に苦しんだが第5戦ではナゴヤドームバックスクリーンホームランを放ち、第6戦は四番で出場した。

プレースタイル・人物

智弁学園2年時に投手として投げたこともあり、144km/hを記録した強肩も備えている。

好きな漫画は「ダイヤのA」。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
巨人 応援歌のピコカキコ一覧#1384 14119
14119

成績

年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2015年 巨人 17 31 28 2 6 0 0 1 4 2 0 0 2 1 4 3 .214 .290
2016年 3 10 10 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 .100 .100
2017年 15 35 31 2 6 1 0 0 2 0 0 0 4 0 10 0 .194 .286
2018年 143 616 540 82 167 26 0 33 100 2 0 0 72 4 120 11 .309 .394
NPB:4年 178 682 609 86 180 28 0 34 106 4 0 0 78 5 136 16 .296 .380

年度別守備成績

年度 球団 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2015年 巨人 三塁手 12 8 15 0 1 1.000
2016年 一塁手 3 23 0 0 4 1.000
2017年 一塁手 1 14 0 0 2 1.000
外野手 9 6 0 0 0 1.000
2018年 一塁手 126 1011 52 6 88 .994
三塁手 19 9 21 0 1 1.000
外野手 23 23 3 1 1 .963
通算 一塁手 4 37 0 0 6 .995
三塁手 31 17 36 0 2 1.000
外野手 32 29 3 1 1 .970

関連動画

プロ入り後

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *四番及び三塁手補としての名のため、「4番サード」のスター選手であった長嶋茂雄の"3"と原辰徳の"8"という意味

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E5%92%8C%E7%9C%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

岡本和真

31 ななしのよっしん
2018/10/10(水) 08:23:35 ID: FVuu7KZZs3
本職的にはサードだけどマギーとの兼ね合いがある+坂本が将来隠居する時期にコンバート先補の一つ。編成的に左打者がいないから阿部ファーストに回る時は外野にって感じだしなぁ。今外野手が不足してるし(重信が出てきたが、来年は好きに振れなくなる可性も出てくる)
本職どこになるかは来年以降やね
32 ななしのよっしん
2018/10/13(土) 11:49:07 ID: 80tnFEN/Hv
>>sm34003852exit_nicovideo
33 ななしのよっしん
2018/11/26(月) 19:52:07 ID: E5vT05hiH8
2018の外野の守備率0になってる
34 ななしのよっしん
2019/02/09(土) 12:01:46 ID: XQcRMiPNq4
阿部は今年は2桁HR打ったけど年齢的にも
来年まともにやれるか分からんし
このまま打撃維持できるならファースト専念かな
外野は長く続けてると足やられるし怪が恐い
35 ななしのよっしん
2019/02/17(日) 22:11:16 ID: amCzp8tifv
まぁ外国人阿部とかの兼ね合い的に短期で考えるとサード岡本でも恐らく問題はないんだろうけど、
サード坂本の負担軽減の話が出た時のコンバート先の第一補だから、
その辺りを踏まえるとファースト中心で育てるみたいな考え方もできるんだよなぁ。
36 ななしのよっしん
2019/05/24(金) 22:36:25 ID: +Ndz+XOTBJ
いつまで空気になってるの…?
37 ななしのよっしん
2019/06/01(土) 23:10:31 ID: +Ndz+XOTBJ
俺らの手のひら返させてくれ

134ななしのよっしん
2019/06/01(土) 15:38:51 ID: pbVLKUMX4V
丸はまだ打ってる方だろ
丸の後ろの打てない走れない守れないデブに言えよ
38 ななしのよっしん
2019/08/04(日) 20:24:30 ID: +Ndz+XOTBJ
ちーん
39 ななしのよっしん
2019/08/17(土) 10:15:05 ID: FVuu7KZZs3
今年は全体的にホームランが広になってるみたいやね。(去年は20発くらいが引っり方向だったのが3:3:3と左中右とばらつき)
覚醒前の坂本みたいに広打法身に着けようとしてうまくいってないとかなのかなぁ(逆方向に打とうと思うとちょっとタイミング遅らせる必要がある→詰まりやすいか振り遅れが起きる→坂本クラスの速いスイングが要される)
昨日ホームランは良かった
40 ななしのよっしん
2019/08/28(水) 21:55:25 ID: UcfICYJxdD
なんやかんやで2年連続30号に届くとこまできてる