左足壊死ニキ単語

ヒダリアシエシニキ

左足壊死ニキとは、東京都心の電車内で度々撃されるとされるホームレス男性、および都市伝説の一つである。2ちゃんねるツイッター話題に上ることがある。

年齢は40代から60代と思われる。後述する左足以外では、白髪メタボのようなが特徴である。本名や経歴など、その他の情報は不明である。

概要

その最大の特徴は、異様に膨れ上がった左足で、そこからひどい悪臭を放っている。そのため普通の靴が履けず、足はビニール袋などで覆われている。
足が壊死しているように見えることが、左足壊死ニキと呼ばれるようになった由来である。

2013年あたりから出没するようになったとされ、山手線京浜東北線総武線内などでたびたび撃されている。赤羽駅を拠点にしているとの情報もある。twitter言が度々上がっていた。

2016年に似たような特徴を持つホームレスが亡くなったニュースが流れて死亡説が流れるなど、時が経つにつれて言が少なくなっているとされるが、その後も時々言があり、最新のものでは2019年撃されたといわれている。

・本名は不明

・出身地は青森県東京都葛飾区とされている。

・元公認会計士であるとされる。

母親子供の頃に死別。がいるがはすでに死去しているという。左足壊死ニキを時折世話している女性がいるらしく、ネット上で「おばさん」と呼ばれている。このおばさんなのか、身元引受人であるかどうかは不明。

ホームレスであるらしいが、収入については不明。

・常に汚れたを着用している。サンタなどの扮装をすることもあるらしい。(衣装については2ちゃんねるツイッター視聴者から提供された説がある。)

・全身および異様に膨れ上がった足から悪臭を放っている。さらにビニール袋で覆われた足からは液体が漏れており、その液からも悪臭が漏れている。そのため、彼のいる付近の座席には人が寄り付かないとされる。降後も悪臭が残り、座っていた座席は消毒が必要になると言われるほどである。

・足の症状から皮病や糖尿病窩織炎などの説が挙げられている。

・何らかの施設に入居していた過去があると言われている。連れ戻されたこともあるらしいが、施設の入居を拒否しているためホームレス生活を続けているとされている。

・かつて施設にいた頃にこのままだと切断せざるを得なくなると医師に宣告され、その恐怖から脱走し現在に至ると言われる。何度か保護されたこともあるが、足の切断は断り続けているらしい。

・左足を壊死しているホームレスについて、言や特徴などから複数人いるのではないかと言われることもある。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

関連リンク

関連項目

ホームレス

都市伝説

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B7%A6%E8%B6%B3%E5%A3%8A%E6%AD%BB%E3%83%8B%E3%82%AD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

左足壊死ニキ

1 ななしのよっしん
2019/04/06(土) 20:56:57 ID: Piz7vEmu9s
今更ですが、左足壊死ニキの記事を作りました!
言などありましたらコメントオナシャス

ちなみに5年くらい前に総武線山手線内でたびたび撃していたのですが、最近は見ていません。
まだ存命なのでしょうか…?
2 ななしのよっしん
2019/04/06(土) 21:03:27 ID: NFVQKCadzO
なんで会計士からこうなったんだ
3 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 13:36:24 ID: 8qLjVCwDC4
実在する人物をネタというとアレだが、話題の息は長いよな
4 ななしのよっしん
2019/05/31(金) 16:05:45 ID: ZfH9h8vhaV
もみあげチャ~シュ~だか、そのあたりのまとめサイトで頻繁に取り上げられてたな。でも動画で見た記憶はない
5 ななしのよっしん
2019/06/16(日) 03:30:49 ID: vrrWnCEKm7
>>2
公認会計士々は貌がちょっと似ている
公認会計士ネタから
その某公認会計士息子尊師(つまり息子ネタにされてから親父が巻き添えに)

急上昇ワード