帝国単語

テイコク
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

帝国とは、

  1. 号の一部。漢字文化圏では君が「皇帝」を称していることを意味する。自称による帝国。
  2. 国家政治的・歴史的な分類。広大な領域と多民族を支配する国家であることを意味する。他称による帝国。

ラテン語インペリウム(Inperium)、英語のエンパイア(Empire)、ドイツ語ライヒreich)やカイザーライヒkeizerreich)に相当するのは (2) の用法である。 大抵悪い。 とはいえ、これらを日本語訳する場合には前者の用例が意識されることも多く、英語圏における Emperor の全てが皇帝と訳されないのと同様、英語圏における Empire の全てが単純に帝国と訳されるとは限らない。例えば、トンガの君トンガ大首長と訳す人は名をトンガ大首長と訳す傾向が強く、トンガの君トン皇帝と訳す人は名もトンガ帝国と訳す傾向が強い、といった具合である。ただし実際には「○○帝国王」や「○○皇帝」といった組み合わせも多い。

概要

(1) の自称による帝国には「大日本帝国」「大韓帝国」「大越帝国」「大満州帝国」などがある。一時期の大日本帝国を除けば何れも帝国的とは言い難い帝国ではあるが、君は「皇帝」を自称し、号としては「帝国」を自称した。

ちなみに、皇帝本家であり英語圏では Empire と呼ばれている中国の歴代王だが、この用法においては帝国と呼ばれていない。これは「帝国」という言葉が江戸時代keizerdom の訳として当てはめられた日本語で、中国の歴代王が「帝国」を自称していなかったからである。中国の歴代王英語圏で Empire と呼ばれているのは、後述する政治的・歴史的な分類としてであって、始皇帝登場以前の「王」が治めた殷(商)や周までもが帝国(Empire)とされているのもそのためである。

(2) の>政治歴史としての帝国とは「広大な領域と多民族を支配する国家」のことである。例えばローマ帝国アレクサンドロス帝国、大英帝国や歴代の中華などがそれである。この場合、そのの君皇帝と訳されるとは限らないし、そもそも初期のローマ帝国や19世紀のスペイン帝国のように君ですらないこともある。軍事による植民地支配を旨とする「帝国義」の「帝国」は、この用法であると言える。また拡大して、強大でしばしば独裁的かつ悪辣とされる国家や財閥などに対して使われることがある(アメリカ帝国、ロックフェラー帝国など)。

歴史的に見れば、必ずしも帝国が強大であったとは限らない。例えば第四回十字軍で滅亡したビザンツ帝国東ローマ帝国)の後継・亡命「帝国」はギリシャ・小アジア地方政権といった規模でしかなかったし、中世から近代ヨーロッパ神聖ローマ帝国も時代にもよるが国家とも言いがたい地方合体に過ぎなかった。

帝国というのはまた、「過去の遺物」というイメージがあるが、実は20世紀後半にもなって誕生した帝国もある。1976年12月に、大統領ジャン=ベデル・ボカサが称を宣言した中央アフリカ帝国である。ボカサは翌年ナポレオンかぶれの戴冠式を行ってボカサ一世と名乗ったが、独裁政治と財政赤字一気に凋落し、1979年9月クーデターによって帝国は滅亡した。わずか三年間で帝国のイメージを具現したようなであるが、近隣のスーダンチャドザイールよりも面積に劣るのが残念である。

フィクションにおける帝国

上述のイメージのために、創作作品で「帝国」というと大抵悪者であり、主人公ヒロインの故郷を頻繁に滅ぼす。しかも貴族皇族が社会の上層部を乗っ取っていたり、旧体制の守と庶民の弾圧に努を惜しまなかったり、政治は腐敗し利権者同士が駄な争いを繰り広げ、軍は野心的で残虐な将軍が素行の悪い兵士を率いていたりする。都の風俗は下劣なほどにやかだが、狭いスラムに貧民が溢れ、今日の食う物も困っている。このような始末なため、一個の反乱がきっかけで一気に滅亡まで追いやられてしまうのである。

一方で毅然とした、堂々とした、規の整った名実とものである場合もあるようだ。この場合は啓的で威厳のある皇帝の、階前万里のリーダーシップがきちんと発揮されており、下万民が帝国と皇帝を慕っている。
しかしながら陰謀渦巻く俗世界にあって、元老院議員や軍上層部、皇帝兄弟血縁者によるクーデターや、もしくは人の世の支配を論む悪魔的存在によってを乗っ取られる危機を常にんでいたりする。これは全く不可避の危機である。だって何か起ないと話にならないから。

様々な帝国

※記事がある帝国は太字

実在の帝国
架空の帝国
比喩的な帝国
作品名などに使われる帝国

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B8%9D%E5%9B%BD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

帝国

249 ななしのよっしん
2021/02/13(土) 18:38:35 ID: 5+eLEDKTZe
> もちろん、異質の政治単位を抱え人口が多い々を定義に加えると、帝国とは呼ばないだろうが

ここらへんも「帝国って名前」の話と「帝国って分類」の話があるから区別しなきゃならんのよね
朝鮮民主主義人民共和国が「民主主義」と名乗ってるだから「民主主義国家」に分類するのが適切かって話

学問上の分類では号を「帝国」とした近世の「○○帝」の多くは「帝国」ではなく「国家」だったりする
ちなみに混同されることが多い「帝国国家」も「帝国」とは別ものとされている
250 ななしのよっしん
2021/02/14(日) 09:29:43 ID: iplmqsHmbm
王制革命共和制制→王制自由王制共和制制→共和制

コロコロ変わり続けたのに常に「帝国」であり続けたフランスというもあるし
251 ななしのよっしん
2021/02/15(月) 07:19:04 ID: o7sSUJmNzH
コンスタンティノス11世
西欧に頭を下げてまで帝国を守ろうとしたのにID: 5+eLEDKTZeには帝国と認められぬとはどんな拷問か」
252 ななしのよっしん
2021/02/16(火) 00:15:09 ID: 5+eLEDKTZe
>>251
ID 間違ってね? あるいは何か勘違いしてるか
253 ななしのよっしん
2021/03/10(水) 22:56:06 ID: +K/7td4gE9
>>249
帝国 その原古代ローマ帝国にあるが,近代においては海外植民地をもったヨーロッパの列強をさすことが多い。」https://kotobank.jp/word/%E5%B8%9D%E5%9B%BDexit

帝国義 歴史的現としては,古代中国帝国,シュメールバビニア帝国エジプトアレクサンドロス大王の野望,ローマ帝国などにもその傾向がみられる。 理論的には古代から現代にいたるまで多くの学説があり,一致した見解はない。」
https://kotobank.jp/word/%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E4%B8%BB%E7%BE%A9exit

だから学問や辞書の分類上、「帝国国家」と「帝国」が同じ場合もある
254 ななしのよっしん
2021/03/12(金) 19:05:18 ID: 5+eLEDKTZe
なるほど

「混同されることが多い」というよりは「用の使い方に対する共通見解がない」なのか

255 ななしのよっしん
2021/03/13(土) 01:02:44 ID: 6E0DUh8iJf
帝国乗っとりシミュレーターみたいなSLGがほしい。舞台広大な領土を持ち、豊かに平和に暮らしている中世帝国プレイヤーの全権握、もしくは内部崩壊が

から婿入りor入りしてきた外様皇族、こそ全てな軍国主義す老獪な将軍内でじわじわと信者を増やす邪教徒、皇族追放をす反体制、巧みに宮廷と政界に取り入る門閥貴族

プレイヤーが選ばなかった勢との同盟や閥、内戦等があってもいい
256 ななしのよっしん
2021/03/15(月) 23:52:55 ID: NppkUwGd3N
CK3で良くない?
257 ななしのよっしん
2021/04/01(木) 13:10:36 ID: o7sSUJmNzH
わりと使用者の浪漫厨二心に任せて、帝国という和訳が使われてきたので
に定義を考えても用例が合わなくなる
だがそれがいい
258 ななしのよっしん
2021/05/16(日) 20:15:37 ID: t6bjdj4rL8
>>246
教皇と昭和天皇イラン皇帝戴冠式に呼んだ上後二人電報おめでとうしてくれただけでも来なかったとかウィキで半永久的に公開処刑され続けるの好き