平野耕太単語

ヒラノコウタ
1.9千文字の記事
  • 28
  • 0pt
掲示板へ

平野耕太とは、「HELLSING」「ドリフターズ」で有名な漫画家である。称はヒラコー

漫画家の一覧

概要

1973年7月14日生まれ。足立区出身。アヤシイ足立区方言をいくつも知っている。
なにかとナチス漫画家CV:野沢那智ナチだから)という迷言を持つ。

HELLSING」の「諸君、私は戦争が好きだ」で始まる演説や、その他書ききれないほどの独特の言い回し、通称「平野節」に定評がある。また、インクどれだけ使ってるんだと心配になるほど、スミベタを多用する。

HELLSING」で有名になったが、元はエロ漫画を描いており、アンデルセン神父少佐をはじめ、エロ漫画時代に描いていたキャラクターを多数「HELLSING」に移植している。
元々「HELLSING」自体エロ漫画だった(読切で連載第1話の内容に近い)。

上記の「HELLSING」は2009年に全10巻で完結、ほどなくして新たに「ドリフターズ」の連載を開始した。

単行本の刊行ペースはおよそ年に一冊と、お世辞にも筆の速い方であるとは言い難いものの、その言い得ぬ魅を持つぶっ飛んだは、多くの読者を唸らせる。

Twitter活用する漫画家の走りとも言える人物であり、日々ぶっ飛んだ発言を繰り出しては注を集めている。「平野耕太」「ヒラコー」でググると、その発言のまとめや周囲の反応が垣間見えるので、興味があったら調べてみるといい。

特に軍事歴史ゲームを好む。自身を主人公とした「以下略」では様々なネタを織り交ぜている。艦隊これくしょんを極初期からプレイしており、軍艦×擬人化という当時としてはマイナージャンルであったにもかかわらず爆発的なヒットとなったのは、彼のツイートが一つの要因となっている。

その他にニコニコ大百科では、ショタコンの記事で「ショタ萌えに理解のある方々」にリストアップされ、一部から敬意を表されている。

主な作品

赤字大百科に記事がある作品。

COYOTE(成人向け)
HELLSING」の少佐の原となるキャラクターモンティナ・マックスが登場するのはこの作品。
ANGEL DUST(成人向け)
「COYOTE」の続編。アンデルセンという神父キャラクター主人公
同人物語
同人活動を題にした作品だが「HELLSING」の連載開始と時期が重なりこちらは未完のまま中断。
進め!以下略
月刊少年エース増刊エース組」および「月刊コンプエース」で連載。平野耕太そのままのキャラクターが登場する。
以下略
ゲーム雑誌の刊誌「ゲーマガ」で連載。前作同様、平野耕太と友人そのままのキャラクターらが登場。ゲーマガ連載分より半数が収録され単行本化されている(「進め!以下略」分は未収録)。
CROSS FIRE
由美江、ハインケル、マクスウェルの原キャラが登場する。「HELLSING」1巻巻末に収録されている。
HELLSING
当該記事を参照。
THE DAWNHELLSING外伝
HELLSING本編中の会話で触れられていた1944年のワルシャワを舞台に若きウォルターアーカード少佐達の吸血鬼研究計画を潰しに行くエピソード。他にアーサーヘルシング卿、ドク、大尉リップヴァーン・ウィンクル中尉、ミナ・ハーカー等が登場するが掲載誌休刊に伴い6話で連載中断。冒頭がアニメ化されてOVAに収録されている。「ヤングキングアワーズ2012年2月号の付録として、中断分までをまとめた小冊子が発行された。
ドリフターズ
当該記事を参照。

ニコニコ静画イラストコンテスト

少年画報社ヤングキング3誌のニコニコ静画(電子書籍)無料配信を記念して、ヤングキング掲載記念「ドリフターズ」「HELLSINGイラストコンテストが応募期間2011年12月26日2012年2月26日で開催されている。

詳細については特設サイトを参照。→ 『ドリフターズ & HELLSING イラストコンテス』トイベント詳細ページexit

コンテスト参加作品を検索して閲覧する。→ 「ドリフターズ&HELLSINGコンテスト」タグで検索

関連動画

関連商品

HELLSING(漫画)

ドリフターズ(漫画)

他の著作

HELLSING(アニメ)

TV版とOVA版が存在する。

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 28
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E8%80%95%E5%A4%AA
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

平野耕太

709 ななしのよっしん
2022/02/25(金) 17:48:23 ID: FD0edfufEY
ひろゆきと戦え
710 ななしのよっしん
2022/03/18(金) 23:41:17 ID: JPPd4ITcrH
創作者は嫌われてなんぼとは言うけど
それはを行く作を貫いたりに衣着せぬ発言をして賛否両論な評価を得ることであって
創作せずに一日中いてて嫌われるのとはまるで意味合いが違うんじゃないかな?
711 ななしのよっしん
2022/03/19(土) 21:28:50 ID: JPPd4ITcrH
ただ描けなくなった理由も分かるんだよな
50が見える年になって30代くらいのノリの作を貫くのは
アイデア的な問題よりも精的にもうきついんだろうなと思う
712 ななしのよっしん
2022/03/20(日) 13:15:59 ID: rMt+ul+W7b
ツイッターであんなにくだらないこといておいて
30代くらいのノリきついはないでしょさすがに
713 ななしのよっしん
2022/03/26(土) 05:41:56 ID: K1txalaaLb
ドリフターズの連載が始まったのが2009年6月号と聞いてめて驚いた
マジで…?マジでまだ終わってないのか…?
714 ななしのよっしん
2022/03/31(木) 23:18:21 ID: pkxDykSUVw
平野耕太を生贄に三浦建太郎魔界転生させてくれ
715 ななしのよっしん
2022/04/13(水) 22:19:32 ID: h1w7CPM1JM
創作者として描けなくなるのはわかる。
ツイッター使いたいだけなら新名義アカウントでも作ってやりゃいいのに他の人気作品に寄生して作者としての知名度を利用してツイッター承認欲求マシンになってるのは本当にクソ
広江お前もやぞ
716 ななしのよっしん
2022/04/30(土) 08:30:54 ID: IfNGu+BOFY
木多と言い、SNSは身を滅ぼすな
717 ななしのよっしん
2022/05/06(金) 02:41:40 ID: b1jmCaloOm
少なくともネタ探しがてら世界情勢やエンタメ界のトレンドを丹念にリサーチしている様子はうかがえる。
それをわざわざ漫画にするのではなくTwitterリアルタイムアウトプットしてくださっているのだからヒラコーファン感謝すべき。
あのTwitterアカウントこそヒラコーの思想をダイレクトに摂取できる至高のヒラコー作品なのだよ。
考えてもみろ。
ヒラコーいちいちアイディア漫画なんか昇してたらその作品を買って読まなきゃわからんし、難解な描写は考察して意図み取らなきゃならんのだぞ?
必然的にいろいろな解釈が生まれるが、一体どれがヒラコー様の思想なのかは各々の判断にゆだねられてしまう。
そこを本人が自ら言化して明快に発信し続けてんだからお前ら信者にとっちゃそれ以上の幸せはないハズなんだよ。
おめでとう。おめでとう。
718 ななしのよっしん
2022/05/08(日) 15:51:11 ID: JPPd4ITcrH
>>717
落ち着いて
投稿する前に一回読み直そう
1週間後読んで辛い気持ちにならないように

おすすめトレンド